『ガンプラり歩き旅』その63 ~番外編 輝く銀河を駆け抜けるダイターン3!(前)~
2018年5月22日 更新

『ガンプラり歩き旅』その63 ~番外編 輝く銀河を駆け抜けるダイターン3!(前)~

ガンプラ! あの熱きガンダムブーム。あの時代を生きた男子であれば、誰もが胸高鳴り、玩具屋や文房具屋を探し求め走ったガンプラを、今改めて当時のキットから現代キットまで発売年代順に、メカ単位での紹介をしてきた『ガンプラり歩き旅』。 今回は前後編で、ガンプラブームと共にロボットプラモブームを牽引した、アオシマ製プラモデル群から、『ガンダム』の富野由悠季監督の名作『無敵鋼人ダイターン3(1978年)の、当時のプラモデルや最新キットを紹介していきます!

6,181 view
ポケットパワーダイターン3のバックビュー

ポケットパワーダイターン3のバックビュー

しかし、大変残念なことに、写真をご覧になれば分かる通り、ポケットパワー版ダイターン3では、背中の大きな翼をはばたかせるバックパックが丸ごとオミットされている。他の部分は秀逸なだけに、ここは残念でならなかった。
ポケットパワーダイターン3の、上半身の可動範囲

ポケットパワーダイターン3の、上半身の可動範囲

可動の方は、上半身は先に紹介したアニメスケールと殆ど変わらない。
首と手首、肩の回転、そして肘の関節は見た目ほどは曲がらなくて45度程度。しかし、ポケットパワーの方は、肘関節はしっかり上腕と前腕で別れている。
ポケットパワーダイターン3の、下半身の可動範囲

ポケットパワーダイターン3の、下半身の可動範囲

一方下半身の方は、こちらはダイタンクへの変形ギミック優先で、ロボットとしての関節可動は基本的に取り入れられていない。
腰後面と腿は一体化されているので、前にも開脚にも可動はせず、膝も180度曲がるのだが、これは今も書いたダイタンクへの変形ギミックのためで、なので可動軸も膝の最後面に設けられているので、ポージングに活かせる角度には脚は曲がらない。
なので、ロボット形態として飾る場合は、表情を付けられるのは上半身の腕のみと考えた方が早い仕様である。
バックパックがないことだけ除けば、この当時のダイターン...

バックパックがないことだけ除けば、この当時のダイターン3の立体物としては優秀なプロポーションを誇っている

さて、そろそろこの辺で、ポケットパワーイデオンで見た悪夢と我々は、対峙しなければいけないだろう。
そう、ロボットプラモとしてプロポーションが良かろうと、可動範囲がどうであろうと、この商品は「ポケットパワー」なのであるから。
そのポケットパワーの神髄と実力を、ここで検証せねばなるまい。
出ました! ポケットパワーの真の主役「謎のカプセル」

出ました! ポケットパワーの真の主役「謎のカプセル」

今回は、この謎カプセルから、どんな便利グッズが飛び出すのか?
そういえば、四次元ポケットから様々な便利道具を取り出すロボットを描いた漫画界不朽の名作『ドラえもん』が2度目のアニメ化をされたのもダイターン3等と同時期だが、まさかアオシマ的には、スーパーロボットにドラえもん的要素を闇鍋的にぶち込んだのがポケットパワーシリーズであるとか、そんなことはない……よねぇ?
例によってパッケージのイメージイラスト。ダイターン3で...

例によってパッケージのイメージイラスト。ダイターン3ではカプセルの射出口は胸にあるので、イデオンの時ほど「産卵の瞬間」的なインパクトはない

でも、このイラストでは、カプセルではダイターン3の武器、ダイターンザンバーが飛び出てくるけど、実際にカプセルから出てくるのは、もっとすごい代物ばかりだったりするのだ。
組立説明書にある、カプセルの遊び方

組立説明書にある、カプセルの遊び方

当時のこのシリーズを知らない人には、もう既に「このイラスト一枚で、何を理解してどうしろというのか」としか言えない図。
なのでここは一応、筆者が実験体になって、実物でこのカプセル遊びを再現してみせよう。
まずは生首をめくりあげて、首の部分に空いた穴から、素敵...

まずは生首をめくりあげて、首の部分に空いた穴から、素敵謎カプセルを放り込む

いきなり生首ギミックの登場だが、ここでの開閉ギミックがあとあと変形でも役立つあたり、さすがアオシマ(註・褒めてない)
スプリングが仕込まれた背中のレバーを押し込むと……

スプリングが仕込まれた背中のレバーを押し込むと……

胸のカバーパーツがパカッと開いて、胴体内部からカプセル...

胸のカバーパーツがパカッと開いて、胴体内部からカプセルが飛び出してくるぞ! ……くるぞ……

後はまぁ、転がり出てきたカプセルを開けて、一喜一憂(いや、実際には憂しかないんだけど)を味わうというのが、まぁポケットパワーの醍醐味だというのは、既にこの連載の「スペシャルデラックス イデオン」(リンク)を見て頂けた読者の皆さんならご存じだとは思いますが……。

では、やはりここで肝心の「一喜はさせずに一憂しかさせない」カプセルの中身群について、検証をすすめてみたいと思う。
これは……まさか?

これは……まさか?

96 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

『ガンプラり歩き旅』その62 ~番外編 はばたけ! 宇宙の勇者ザンボット3!(アオシマVSバンダイ編)~

『ガンプラり歩き旅』その62 ~番外編 はばたけ! 宇宙の勇者ザンボット3!(アオシマVSバンダイ編)~

ガンプラ! あの熱きガンダムブーム。あの時代を生きた男子であれば、誰もが胸高鳴り、玩具屋や文房具屋を探し求め走ったガンプラを、今改めて当時のキットから現代キットまで発売年代順に、メカ単位での紹介をしてきた『ガンプラり歩き旅』。 今回は前後編で、ガンプラブームと共にロボットプラモブームを牽引した、アオシマ製プラモデル群から、『ガンダム』の富野由悠季監督の名作『無敵超人ザンボット3』(1977年)の、当時から現代に至るプラモデルを紹介していきます!
市川大河 | 13,158 view
『ガンプラり歩き旅』その57 ~イデオン編・5 アオシマが意地でも1/600で揃えたバッフ・クランメカ選り抜き紹介編!~

『ガンプラり歩き旅』その57 ~イデオン編・5 アオシマが意地でも1/600で揃えたバッフ・クランメカ選り抜き紹介編!~

ガンプラ! あの熱きガンダムブーム。あの時代を生きた男子であれば、誰もが胸高鳴り、玩具屋や文房具屋を探し求め走ったガンプラを、今改めて当時のキットから現代キットまで発売年代順に、メカ単位での紹介をしてきた『ガンプラり歩き旅』。 今回は全8回で、ガンプラブームと共にロボットプラモブームを牽引した、『機動戦士ガンダム』(1979年)の日本サンライズ・富野由悠季監督の次作品『伝説巨神イデオン』(1980年)のアオシマ製プラモデル群から、現代に至るまでのイデオンフィギュアを、追いかけてみたいと思います!
市川大河 | 7,015 view
『ガンプラり歩き旅』その56 ~イデオン編・4 アオシマ 究極のイデオンへ! 2つの決定版1/600 イデオン!~

『ガンプラり歩き旅』その56 ~イデオン編・4 アオシマ 究極のイデオンへ! 2つの決定版1/600 イデオン!~

ガンプラ! あの熱きガンダムブーム。あの時代を生きた男子であれば、誰もが胸高鳴り、玩具屋や文房具屋を探し求め走ったガンプラを、今改めて当時のキットから現代キットまで発売年代順に、メカ単位での紹介をしてきた『ガンプラり歩き旅』。 今回は全8回で、ガンプラブームと共にロボットプラモブームを牽引した、『機動戦士ガンダム』(1979年)の日本サンライズ・富野由悠季監督の次作品『伝説巨神イデオン』(1980年)のアオシマ製プラモデル群から、現代に至るまでのイデオンフィギュアを、追いかけてみたいと思います!
市川大河 | 8,868 view
『ガンプラり歩き旅』その64 ~番外編 輝く銀河を駆け抜けるダイターン3!(後)~

『ガンプラり歩き旅』その64 ~番外編 輝く銀河を駆け抜けるダイターン3!(後)~

ガンプラ! あの熱きガンダムブーム。あの時代を生きた男子であれば、誰もが胸高鳴り、玩具屋や文房具屋を探し求め走ったガンプラを、今改めて当時のキットから現代キットまで発売年代順に、メカ単位での紹介をしてきた『ガンプラり歩き旅』。 今回は前後編で、ガンプラブームと共にロボットプラモブームを牽引した、アオシマ製プラモデル群から、『ガンダム』の富野由悠季監督の名作『無敵鋼人ダイターン3(1978年)の、当時のプラモデルや最新キットを紹介していきます!
市川大河 | 6,096 view
『ガンプラり歩き旅』その61 ~番外編 はばたけ! 宇宙の勇者ザンボット3!(前)~

『ガンプラり歩き旅』その61 ~番外編 はばたけ! 宇宙の勇者ザンボット3!(前)~

ガンプラ! あの熱きガンダムブーム。あの時代を生きた男子であれば、誰もが胸高鳴り、玩具屋や文房具屋を探し求め走ったガンプラを、今改めて当時のキットから現代キットまで発売年代順に、メカ単位での紹介をしてきた『ガンプラり歩き旅』。 今回は前後編で、ガンプラブームと共にロボットプラモブームを牽引した、アオシマ製プラモデル群から、『ガンダム』の富野由悠季監督の名作『無敵超人ザンボット3』(1977年)の、当時から現代に至るプラモデルを紹介していきます!
市川大河 | 7,687 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト