【週刊 20世紀Walker】Vol27号 「編集長と助手の昭和ヒットパレード!」第6弾は特別企画!「ポケットビスケッツVSブラックビスケッツ」
2018年10月13日 更新

【週刊 20世紀Walker】Vol27号 「編集長と助手の昭和ヒットパレード!」第6弾は特別企画!「ポケットビスケッツVSブラックビスケッツ」

さあ~【週刊 20世紀Walker】の新企画!その名も「編集長・山本圭亮と助手・富田葵の昭和ヒットパレード!毎週1アーティストをチョイスして編集長と助手のオススメを1曲ずつお送りする至ってシンプルな企画。但し、今回は2アーティスト!その意味はわかりますよね!

4,234 view

日本テレビの24時間テレビで一夜限りの復活をした「ポケットビスケッツ」!遅まきながら便乗しちゃいましょう!

山本

さあ!今回は24時間TVで奇跡の復活を遂げた「ポケビ」VS未だに復活へ熱い声援が送られている「ブラビ」だぞ!

富田

あの~編集長・・・。若干出遅れの感が・・・・。

山本

何を言ってるのだね!富田君!だからあえて今回は対バンと言うスタイルをとったのだよ!

富田

・・・。何か後付けの感がするのは私だけでしょうか?

山本

まあ、細かい事は気にせず「マリー」でも食べながら行ってみようか?

富田

結構でございますわ!わたくし「チョイス」派でございますので!って森永のビスケットの対決はほっといてそれでは今週もはりきって行きますわよ! 本日のお好みはどっち!?(どっちの料理ショー風に)

カラーを強調したタイトルでもお馴染みの「ポケビ」!「YELLOW YELLOE HAPPY」は特別な1曲!

YELLOW YELLOE HAPPY

YELLOW YELLOE HAPPY

1996年発売 2枚目のシングル 作詞 千秋(ポケビ) 作曲 パッパラー河合(爆風スランプ)
出典 amazon.co.jp
やはりポケビと言えばこの曲が頭に浮かびますね!初めはたかが「ウリナリ」の番組内のお遊びユニットかと思っていたのですが「千秋」のボーカルと爆風スランプのパッパラー河合のメロディアスなイントロで一発で好きななってしまいました。セールスもミリオンとなったのですが、オリコンで1位を取れなかったミリオンとしても有名な1曲となりました。のちの「ブラビ」との対決も楽しく結果、両ユニットで1998年の紅白出場と他局番組の企画ユニットとしては珍しい形での合同出場で「L'Arc~en~Ciel」と対決し注目を集めました。そして、今年の24時間TVでの一夜限りの復活!この曲と「Power」を演奏してくれました!ポケビ派の私のオススメの1曲です!

ビビアンが可愛すぎた「ブラビ」!最後は4人だったのを覚えていらっしゃいますか?

Timing

Timing


1998年発売 2枚目のシングル 作詞 森浩美 作曲 中西圭三 ミリオンセラー(145万枚)
出典 amazon.co.jp
ポケビから遅れること1年。「ブラビ」の登場でございます。こちらは台湾からの刺客「ビビアン」をヴォーカルに人気を博しましたわ!作曲陣も豪華で「STAMINA」はスマップの「青いイナズマ」でお馴染みの「林田健司」様。こちらの曲では「Woman」の「中西圭三」様。三曲目の「Relax」では「らいおんハート」「ダイナマイト」「SHAKE」の初期スマップを支えた「コモリタミノル」様。と素晴らしい布陣でございました。そのかいもあってこちらの曲は145万枚と言う大ヒットとなり先ほどの「ポケビ」同様、紅白出場となったのでございます。そして、忘れてはいけませんのがブラビ4人目のメンバー「ケディ」様。最後のシングルとなった「Bye-Bye」に参加されました。上海生まれの当時16歳で番組の企画でわずか4カ月で脱退と残念でございましたが、その後南原様とインド映画に出演したりと話題になりました。ブラビ派としましてはたしかに「Timing」や「STAMINA」がクローズアップされますが4人の頃も含めてわたくし富田のオススメとさせていただきます。
山本

富田君!どうだ?たまには対バンもいいだろ?

富田

はい!編集長!しかし、何か忘れているような気がするのでございますが・・・。

富田君の一言で思い出した!幻のユニット「McKee」

Can’tStop My Heart

Can’tStop My Heart

1996年発売 ファーストシングル(ラストシングルでもある) 作詞 南々見一也(ナンチャン) 作曲 後藤次利
出典 ミドルエッジ
この人達が売れていたら・・・「ポケビ」も「ブラビ」もいなかったのでしょう。運命とは皮肉なものです。メンバーは、元おニャン子クラブの「国生さゆり」個性派女優「室井滋」子役からファッションモデルに転身した「高山理衣」の三人です。番組ではこのユニットを売り出す予定だったのですがオーデションに落ちてしまった「千秋」をフォローするために作られたユニット「ポケビ」が逆に人気が出て売れてしまうと言う結果になってしまったのです。CDは貴重かもしれませんね!
富田

編集長!どなたかの記事とまるかぶりの気がするのは、わたくしだけでしょうか?

山本

大丈夫!「人類皆兄弟!」だよ!ガハハハッ!

30 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

週刊 20世紀Walker】Vol25号 「編集長と助手の昭和ヒットパレード!」第4弾は「セイントフォー」

週刊 20世紀Walker】Vol25号 「編集長と助手の昭和ヒットパレード!」第4弾は「セイントフォー」

さあ~【週刊 20世紀Walker】の新企画!その名も「編集長・山本圭亮と助手・富田葵の昭和ヒットパレード!毎週1アーティストをチョイスして編集長と助手のオススメを1曲ずつお送りする至ってシンプルな企画。一部では企画の内容より二人のやり取りが面白いとの怪情報も~w
【週刊 20世紀Walker】Vol.17 「過去の遺産」か?「コレクターアイテム」か?渋さ満点「テレカ」の世界!中森明菜EPジャケットテレカ&アイドルテレカ編

【週刊 20世紀Walker】Vol.17 「過去の遺産」か?「コレクターアイテム」か?渋さ満点「テレカ」の世界!中森明菜EPジャケットテレカ&アイドルテレカ編

ミドルエッジがオススメする昭和の男子女子が泣いて喜ぶフリマサイト「20世紀交歓所」。その中の逸品を所長の「山本圭亮」と編集部アルバイト「富田葵」がナウくキャッチーに紹介するコーナーです!
音楽配信サイト"AWA"でマツドデラックスがお届けする第1弾!まるでカセットテープのような「沢田研二 BEST」をご紹介!

音楽配信サイト"AWA"でマツドデラックスがお届けする第1弾!まるでカセットテープのような「沢田研二 BEST」をご紹介!

音楽配信サイト「AWA」の公式プレイリスターの「マツドデラックス」こと「山本圭亮」がお送りする「まるでカセットテープのような」シリーズ!それを皆様に聴いて欲しいのでこんな企画をやっちゃったわ!どうかアクセスして聴いて頂戴ね!
【週刊 20世紀Walker】Vol26号 「編集長と助手の昭和ヒットパレード!」第5弾は「木之内みどり」

【週刊 20世紀Walker】Vol26号 「編集長と助手の昭和ヒットパレード!」第5弾は「木之内みどり」

さあ~【週刊 20世紀Walker】の新企画!その名も「編集長・山本圭亮と助手・富田葵の昭和ヒットパレード!毎週1アーティストをチョイスして編集長と助手のオススメを1曲ずつお送りする至ってシンプルな企画。一部では企画の内容より二人のやり取りが面白いとの怪情報も~w
【週刊 20世紀Walker】Vol24号 「編集長と助手の昭和ヒットパレード!」第3弾は「伊藤つかさ」

【週刊 20世紀Walker】Vol24号 「編集長と助手の昭和ヒットパレード!」第3弾は「伊藤つかさ」

さあ~【週刊 20世紀Walker】の新企画!その名も「編集長・山本圭亮と助手・富田葵の昭和ヒットパレード!毎週1アーティストをチョイスして編集長と助手のオススメを1曲ずつお送りする至ってシンプルな企画。一部では企画の内容より二人のやり取りが面白いとの怪情報も~w

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト