1990年リリース 【REBECCA】のベストアルバム『The Best of Dreams』を振り返る
2017年7月8日 更新

1990年リリース 【REBECCA】のベストアルバム『The Best of Dreams』を振り返る

この記事では、1990年にリリースされた【REBECCA】のベストアルバム『The Best of Dreams』に焦点を当ててみたいと思います。

1,583 view

REBECCAについて

REBECCA

REBECCA

NOKKO:ボーカル
土橋安騎夫:キーボード(リーダー)
高橋教之:ベース、プログラミング
小田原豊:ドラム
バンド名は、初代リーダーであったギターの木暮武彦が、ケイト・ダグラス・ウィギンの小説『黒い瞳の少女レベッカ』(原題:Rebecca of Sunnybrook Farm)から命名している。
1人の女性ボーカルと他の男性楽器担当という構成の音楽グループは当時の日本の音楽シーンでは珍しかったが、レベッカ以降は1人の女性ボーカルと他の男性楽器担当という構成の音楽グループが多く登場することになる。なお、デビュー前に木暮とNOKKOの2人は渡米し、アメリカでのデビューを模索したが、実現に至らず帰国している。

ベストアルバム『The Best of Dreams』について

The Best of Dreams

The Best of Dreams

1. ウェラム ボート・クラブ 4:06
2. VIRGINITY (New Remix) 4:38
3. ラブ・イズ・Cash 4:25
4. フレンズ 4:32
5. プライベイト・ヒロイン 4:30
6. ボトムライン 5:00
7. Maybe Tomorrow 5:28
8. RASPBERRY DREAM (Straight Mix) 4:41
9. WHEN A WOMAN LOVES A MAN 4:33
10. CHEAP HIPPIES 4:11
11. Monotone Boy-微熱少年のテーマ- 4:25
12. MOON 4:45
13. SUPER GIRL (Straight Mix) 4:56
14. LITTLE ROCK 5:15
『The Best Of Dreams』(ザ・ベスト・オブ・ドリームス)は、1990年8月23日に発売されたレベッカのベストアルバム。発売元はCBSソニー(CSCL 1473)。現在は廃盤
それまでに発表され、ファンから人気のある曲を集めた1枚。「ウェラム・ボートクラブ」、「ラブ イズ Cash」はシングル・ヴァージョン。「ヴァージニティー」、「LITTLE ROCK」は新たにリミックス、「Raspberry Dream」はアルバム『REMIX REBECCA』収録ミックス、「SUPER GIRL」はシングル用の未発表ミックス。
まさに黄金のベストアルバムといったところでしょうか(^^)/

おすすめ厳選5曲!!

このベストアルバムから更に厳選するのは非常に難しいのですが、今回はYouTubeにある音源を元に絞ってみました!
「ラブ・イズ・Cash」「フレンズ」「RASPBERRY DREAM」「MOON」「SUPER GIRL」の五曲です(^^)/ 

ラブ・イズ・Cash

REBECCA - LOVE IS CASH -

作詞:NOKKO
作曲:土橋安騎夫
メンバーの木暮武彦(ギター・リーダー)と小沼達也(ドラムス)の2人が脱退しメンバーチェンジという危機を乗りこえ、古賀森男(ギター)と小田原豊(ドラムス)を迎えた新生レベッカとしてリリースした最初のシングル。
レベッカにとって、初ヒット曲でオリコン最高位30位を獲得した。
高校の頃にコピーしました(^^)/
楽しかった思い出です。
学生の頃バンドやっていた方で、コピーした方もいらっしゃるのではないでしょうか?

フレンズ

Rebecca - Friends (1985)

作詞:NOKKO
作曲:土橋安騎夫
1985年、日本テレビ系ドラマ『ハーフポテトな俺たち』のエンディングテーマに起用され、大ヒットを収めている。当時としては異例のミリオンセラーを達成した同年発売のオリジナルアルバム『REBECCA IV 〜Maybe Tomorrow〜』をはじめ、後に発売されるベストアルバムにも何度か収録されており、レベッカを代表する曲の1つとして挙げられる。

ハーフポテトな俺たちのエンディング

レベッカといえばフレンズと言ってよいほどの代表曲でしたね!
30歳年上のウチの母親でも耳にしたことがあるくらい有名な曲です。
若い子でもカラオケで歌ってる姿を見たことがあります。
名曲が若い世代にも伝わるのは、嬉しいことですよね(^^)/

RASPBERRY DREAM

33 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

レベッカ解散後にソロ活動をした『NOKKO』のシングル曲である「人魚」は、多くのアーティストがカバーした!!

レベッカ解散後にソロ活動をした『NOKKO』のシングル曲である「人魚」は、多くのアーティストがカバーした!!

レベッカでボーカルを務めていたNOKKOは、解散後にソロで活動し、レベッカ時代からの感情のこもったパワフルな歌声を披露していました。そして、歌唱の幅を大きく広げながらキャリアを重ね、2015年に再びレベッカを再結成させました。
星ゾラ | 8,331 view
伝説のグラビア雑誌「URECCO」が待望の復刊!誌面を飾るグラビアアイドルの第2弾オーディションを開催!!

伝説のグラビア雑誌「URECCO」が待望の復刊!誌面を飾るグラビアアイドルの第2弾オーディションを開催!!

ネットサービス「マシェバラ」と大洋図書の発行するグラビア誌「URECCO」が、コラボ企画として「新星URECCO誌面復刊第2弾おしゃれグラビア枠選抜オーディション」の参加者を現在募集中です。
隣人速報 | 2,477 view
夢だけど、夢じゃなかった!愛知県に「ジブリパーク」を誕生させる大構想が始動!!

夢だけど、夢じゃなかった!愛知県に「ジブリパーク」を誕生させる大構想が始動!!

愛知県長久手市にある愛・地球博記念公園を「ジブリパーク」に――このたび、愛知県とスタジオジブリが愛・地球博記念公園に開業を目指している「ジブリパーク」の基本デザインがまとまり、2022年度に開業を目指すことで一致したことが明らかとなりました。
隣人速報 | 2,100 view
コギャルだった方必見!あの伝説のギャル雑誌「egg」がwebメディアとして復活しました!

コギャルだった方必見!あの伝説のギャル雑誌「egg」がwebメディアとして復活しました!

株式会社エムアールエーは、2014年に休刊したギャル向けファッション雑誌『egg』を2018年3月21日(水)よりwebメディアとして復活しました。様々なSNSや媒体を使ってガールズカルチャーのトレンドを毎日発信します!
隣人速報 | 1,926 view
『あいのり』が地上波にベッキーと共に戻ってくる!1月12日(金)からラブワゴン出発進行~!

『あいのり』が地上波にベッキーと共に戻ってくる!1月12日(金)からラブワゴン出発進行~!

2018年1月12日(金)24時55分より『恋愛観察バラエティー あいのり』の最新シリーズ『あいのり:Asian Journey』が地上波で放送される。90年代後半から放送され、視聴率20%を超えたドキュメンタルバラエティー番組が復活する。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト