あすなろ白書の主題歌『TRUE LOVE』藤井フミヤのソロ初シングルにしてWミリオン!
2017年3月20日 更新

あすなろ白書の主題歌『TRUE LOVE』藤井フミヤのソロ初シングルにしてWミリオン!

1993年11月10日に、藤井フミヤのソロ活動第1弾シングルとして発売された『TRUE LOVE』。作詞・作曲を藤井フミヤ自身が手掛けている。俺じゃダメか?でお馴染みの月9ドラマ『あすなろ白書』の主題歌に起用された90年代屈指のラブソングを特集する。

2,660 view

藤井フミヤ『TRUE LOVE』

1992年10月「ミュージックステーション」において正式に解散を発表したチェッカーズ。
その年末にラストツアーを行い、12月31日の「第43回NHK紅白歌合戦」出場をもって解散した。

それから1年近く経ち、藤井フミヤのソロ活動第1弾シングルとして1993年11月10日に発売されたのが『TRUE LOVE』だった。
藤井フミヤ『TRUE LOVE』

藤井フミヤ『TRUE LOVE』

80年代のスーパーグループ「チェッカーズ」

80年代のスーパーグループ「チェッカーズ」

出典 gozzip.jp

19841231-19921231 チェッカーズ:紅白歌合戦歌唱曲

1992年「第43回紅白歌合戦」『涙のリクエスト』
同曲は作詞・作曲を藤井フミヤ自身が手掛けている。チェッカーズ時代に作詞は担当した経験があるが、作曲は初めてであった。1番はほぼアコースティック・ギターのみで構成されている。

同作はフジテレビ系月9ドラマ『あすなろ白書』の主題歌となり、藤井フミヤのチェッカーズ以来の新曲ということも手伝って、発売前から話題となっていた。
俺じゃダメか?でお馴染みの月9ドラマ『あすなろ白書』

俺じゃダメか?でお馴染みの月9ドラマ『あすなろ白書』

オリコン初登場1位!ミリオンセラーを記録!!

『TRUE LOVE』はオリコンシングルチャートで初登場1位を記録。
これは藤井フミヤにとって、チェッカーズ名義の「WANDERER」以来約6年3ヶ月ぶりのチャート1位となった。

その後も、ドラマが佳境に入り、盛り上がるのと同様に、同曲も売れ続けてオリコン集計でのミリオンセラーを突破、最終的には200万枚を超える大ヒット曲となった。

オリコン集計では、藤井フミヤ唯一のミリオンセラーシングルであり、最大のヒット曲となっている。
『TRUE LOVE』裏面

『TRUE LOVE』裏面

【主なチャート最高順位】
・週間1位(5週連続、オリコン)
・1993年11月度・12月度月間1位(オリコン)
・1994年1月度月間4位(オリコン)
・1993年度年間29位(オリコン)
・1994年度年間11位(オリコン)

【ゴールド等認定】
2ミリオン(日本レコード協会)

TRUE LOVE/藤井フミヤ

紅白歌合戦に出場!『あすなろ白書』の出演者と共演!!

1993年の大晦日、同曲で1年前にチェッカーズが最後の演奏を行った「NHK紅白歌合戦」に出場した。ソロでは初の出場。

同番組では『あすなろ白書』の主人公・石田ひかりが紅組の司会を務め、筒井道隆が審査員で出演していた。
白組司会の堺正章が藤井フミヤの曲紹介時、石田に「この曲だけ白組を応援しないといけませんね」と述べ、石田が「この曲だけですね。本当に」と返す一幕があった。

また、歌唱終了後には石田から藤井フミヤに花束が贈られるという演出があった。
『あすなろ白書』で共演していた頃の石田ひかりと筒井道隆

『あすなろ白書』で共演していた頃の石田ひかりと筒井道隆

「ザ・テレビジョン 関西版」1993/12/18-12/24号

結婚式の定番ソングに!

大学生の恋愛を描いた大ヒットドラマ『あすなろ白書』の主題歌になったことで、90年代を代表する珠玉のラブソングと認識されている。
そのことから藤井フミヤは、度々結婚式での披露を頼まれており、本人は「結婚式で何度唄ったか分からない程唄っている」と日本テレビ系列「夢2007 おいしい音楽屋台」内で語っている。
藤井フミヤ自身は、1990年に福岡の中学時代の同級生と...

藤井フミヤ自身は、1990年に福岡の中学時代の同級生と結婚している!

28 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

安室奈美恵が引退!アムラーを生み出したカリスマ歌姫の伝説をまとめてみました!

安室奈美恵が引退!アムラーを生み出したカリスマ歌姫の伝説をまとめてみました!

あの安室奈美恵が、公式HPにて2018年9月16日をもって引退することを電撃発表しました。今年デビュー25周年を迎え、地元・沖縄で凱旋公演を行ったばかりでの今回の発表。日本中が衝撃に包まれています。
隣人速報 | 11,838 view
切なさを感じる冬の定番曲、TRF『寒い夜だから…』

切なさを感じる冬の定番曲、TRF『寒い夜だから…』

90年代に青春を過ごした世代なら、気温が低い夜には今でも口ずさんでしまう冬の定番曲、TRF『寒い夜だから…』。 懐かしい『寒い夜だから…』の動画と共に、この曲が生まれた意外なエピソードや、アンサーソングの存在について紹介。
フジの「月9」がついに30周年!80~90年代の「月9」を彩った名曲の記念コンピアルバムが発売されます!

フジの「月9」がついに30周年!80~90年代の「月9」を彩った名曲の記念コンピアルバムが発売されます!

フジテレビ系で月曜午後9:00から放送されているドラマ、通称「月9」が放送開始30周年となるのを記念し、コンピレーションアルバム『「月9ラブ」~30th Anniversary春夏~』『「月9ラブ」~30th Anniversary秋冬~』の発売が決定しました。
隣人速報 | 5,508 view
昭和の伝道師、DJ和!メガヒットラブソングをつないだ究極のノンストップミックスCDの名は「俺のラブソング」

昭和の伝道師、DJ和!メガヒットラブソングをつないだ究極のノンストップミックスCDの名は「俺のラブソング」

2017.2.8に発売されたDJ和(カズ)のCD「俺のラブソング-BE ESQUIRE-」は、80~90年代のメガヒットラブソングをつないだ究極のノンストップミックス!ミドルエッジ世代なら歓喜する珠玉のラブソングがノンストップで押し寄せる、そのCDを紐解いて見ましょう!
篠原涼子の「恋しさとせつなさと心強さと」に込められた【小室哲哉】の思いとは?!

篠原涼子の「恋しさとせつなさと心強さと」に込められた【小室哲哉】の思いとは?!

【小室哲哉プロデュース】94年に発売された篠原涼子の4枚目のシングル【愛しさとせつなさと心強さと】は、女性ソロ歌手の中で初めてシングル売り上げが200万枚を突破した曲だった。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト