Jリーグと共に歩んだカズダンス!元はカレカの真似だった!
2016年11月25日 更新

Jリーグと共に歩んだカズダンス!元はカレカの真似だった!

Jリーグ開幕後に、カズこと三浦和良が披露したカズダンス。当時の小中学生はサッカーでゴールを決めるとこぞってカズダンスを真似していた。その頃の小中学生がJリーガーになり、Jリーグの舞台でもカズダンスは披露されている。

3,148 view

Jリーグ開幕後に流行したカズダンス!

本人が得点を決めた時に踊るゴールパフォーマンス。両脚で細かいステップを踏みながら両手をぐるぐる回し、最後に左手で股間を抑え右手で前方または天を指さすのがスタンダード。フィニッシュはガッツポーズや投げキッスなど、いくつかヴァリエーションがある。

原型となったのは、ブラジルのFWカレカが得点後にみせたコーナーフラッグ付近でサンバを踊るパフォーマンス。カズが考えた踊りを元に、田原俊彦がアレンジを加えて完成した。

「ゴール後のパフォーマンス」を日本に定着させたのはこのダンスであり、Jリーグ開幕直後、小中学生はこぞってゴール後に踊っていた。
カズダンスをするキングカズこと三浦和良

カズダンスをするキングカズこと三浦和良

日本のテレビで初めてカズダンスが放映されたのは、1989年頃にテレビ朝日系列で放送されていた『ビートたけしのスポーツ大将』内のサッカー対戦で、助っ人として出演しゴールを決めた時である。
もっとも後に披露されたカズダンスに比べてシンプルなものであった。

本人は初披露は1992年のゼロックス・チャンピオンズ・カップ(読売対トヨタ)だったと述べている。

往年のカズダンスの動画!

1992 KAZU Goals - YouTube

カズダンスの原型!?
ゴール後に両手を大きく回転させるシーンが多い。

「外れるのはカズ 三浦カズ」 三浦和良 KAZU 落選記者会見 三浦知良 - YouTube

1998年フランスW杯でカズが落選した際の特集。
0:53~ カズダンス!

カズダンスの原型は柏レイソルのカレカ!

カズの代名詞カズダンスは、本人が編み出したものではなかった。
ブラジル時代に自然と身についたものでもなく、なんとブラジル代表や柏レイソルで活躍したカレカの真似だったそう。
カレカがゴール後にやっていったパフォーマンスを、カズ流にアレンジしたもの。

以前、カズは「あれをやりたいと思ったら、ああなっちゃった。 『(カレカに)おまえのはサンバではない』と言われた」とコメントしている。
柏レイソル時代のカレカ

柏レイソル時代のカレカ

カズダンスはJリーガーも真似をした!

Jリーグ開幕時の前園真聖など、様々なJリーガーもこのダンスを披露している。
城彰二が一時期カズダンスをしていたが、そのことを知人から聞いたカズは城を呼び出して説教をした。
日本代表時代の前園真聖

日本代表時代の前園真聖

カズダンスにまつわるカズと城の逸話

城さんはカズに憧れ、ゴールを決めた後、一時期カズダンスをしていたが、
そのことを知人から聞いたカズから呼び出され、説教をされたらしいです

それ以来城は酒の席以外では、カズダンスをしていないとのことです

ちなみに、カズ本人が『ジャンクSPORTS』にてこの件を問われた際、
「真似をしてもらうのはうれしい。でも城のダンスを見たら変だったので、
やるならちゃんとやってくれ」と言ったんだよ とのことです
2006年、横浜FCでツートップを組んだ城とカズ

2006年、横浜FCでツートップを組んだ城とカズ

他にもヴェルディ川崎で同僚だったFW・藤吉信次が、ゴール後にカズダンスを真似していた。
明るくひょうきんな彼らしいカズダンスで、本家カズとはまた違った印象だった。
ヴェルディ川崎で活躍した藤吉信次

ヴェルディ川崎で活躍した藤吉信次

36 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

初代「たまごっち」が初の完全復刻!「お世話しないと死ぬ仕様」も再現されてます!!

初代「たまごっち」が初の完全復刻!「お世話しないと死ぬ仕様」も再現されてます!!

1996年に発売され、当時大流行した携帯型育成ゲーム・初代「たまごっち」を完全復刻した商品「祝20しゅーねん!たまごっち」が11月23日に発売されます。お世話しないと死ぬ仕様も完全再現!!
隣人速報 | 3,594 view
カズだけじゃない!今も現役!ヴェルディ川崎で活躍した永井秀樹

カズだけじゃない!今も現役!ヴェルディ川崎で活躍した永井秀樹

Jリーグの開幕時に人気チームだったヴェルディ川崎に所属した永井秀樹。国見高校では全国制覇、日本代表候補にも選ばれたサッカー人生だが、戦力外通告も経験した。2016年6月時点で未だに現役を続ける永井秀樹を特集する。
ひで語録 | 3,546 view
加藤久、ラモス瑠偉が日本サッカー殿堂入り!読売クラブ、ヴェルディ川崎で活躍した両氏の現役時代をサクっとまとめ!

加藤久、ラモス瑠偉が日本サッカー殿堂入り!読売クラブ、ヴェルディ川崎で活躍した両氏の現役時代をサクっとまとめ!

日本サッカー協会は1日、読売クラブ、ヴェルディ川崎で活躍した名選手である加藤久氏とラモス瑠偉氏の「日本サッカー殿堂入り」を発表。クレバーな選手であった加藤久氏と、稀代のゲームメイカーであるラモス瑠偉氏の現役時代も振り返ります。
あれから20年・・・1997年11月16日『ジョホールバルの歓喜』に至る激闘史を時間軸に沿って振り返る

あれから20年・・・1997年11月16日『ジョホールバルの歓喜』に至る激闘史を時間軸に沿って振り返る

ワールドカップ出場が夢のまた夢だった時代があった。それはついこないだのようだが、1997年11月16日の『ジョホールバルの歓喜』から20年が経つ。サッカー日本代表の1997年アジア最終予選を時間軸に沿って振り返ってみる。
ひで語録 | 2,988 view
元サッカー日本代表・城彰二が「スレンダートーン」新TVCMに登場!ポヨンお腹が現役時代のようにスッキリ!!

元サッカー日本代表・城彰二が「スレンダートーン」新TVCMに登場!ポヨンお腹が現役時代のようにスッキリ!!

ショップジャパンを展開する株式会社オークローンマーケティングが、元サッカー選手で日本代表だった城彰二を、家庭用EMS機器「スレンダートーン」の新TVCMに起用している。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト