大ヒットシューティングゲーム!ツインビー3 ポコポコ大魔王を徹底解説
2019年7月24日 更新

大ヒットシューティングゲーム!ツインビー3 ポコポコ大魔王を徹底解説

ファミリーコンピューターソフトの歴史に残るシューティングゲームと言っても過言ではないツインビーシリーズ3作目のツインビー3ポコポコ大魔王ですが、人気を維持し内容を上げて楽しさが増しています。そんなツインビー3の内容ステージを解説していきます。

331 view

ツインビー3ポコポコ大魔王

 (2125455)

ツインビー3ポコポコ大魔王とは、シューティングゲームであるツインビーシリーズの第3作目になります。
初代ツインビーは1986年1月に発売を開始しました。
大ヒット作となったシューティングゲーム「グラディウス」も同じ年の4月に発売されました。
ツインビー・グラディウスともに100万本以上売り上げ、ファミコンソフト歴代売上番付ではグラディウスは41位、ツインビーは40位となっています。
二つの名前はシューティングゲームの代名詞となりました。
そのような人気を引き下げてツインビー第2作目「もえろツインビーシナモン博士」に続く商品になります。

ツインビー1~2~3へのストーリー

ツインビー

ツインビー

ツインビーの始まりは宇宙歴2801年、平和だったドンブリ島に、突如悪の軍勢スパイス大王が攻撃を仕掛けてきました。
島に伝わる5つの宝玉が奪い去られ、5つの宝玉を分け与えられたスパイス大王の部下4人により、島は分割され統治されることとなりました。
シナモン博士が密かに開発していた「ツインビー」と「ウィンビー」に博士の弟子「アンナモン」と「ドンナモン」が戦いを挑む物語です。
さらに第2作目では、シナモン博士が100年の眠りから目覚めたとき、かつてスパイス大王と戦った「アンナモン」と「ドンナモン」は亡くなり、博士の孫たちがスパイス大王の孫ガトランティスに連れ去られたシナモン博士を助けに行くストーリーでした。
そして第3作目では、2作目同様シナモン博士のひ孫たちが戦う物語です。
シナモン博士のひ孫の末っ子は、博士に頼まれてグインビーに乗り込み、お使いに出かけました。
しかし、グインビーは帰ってきません。突如、研究所内に「グインビーはこのわしが預かった。わしの名はポコポコ大魔王だ」と声が聞こえます。
そこで、2人のひ孫にツインビーとウインビーで助けに行くように命じます。

ツインビー3ポコポコ大魔王のゲーム内容

人気も高く、ストーリーもつながっているツインビー3ですが、ゲームの内容、ルールはどのようになっているのか詳しく見ていきます。

ツインビー3のゲームのルール

ツインビー3 ポコポコ大魔王 - 最終ボスBGM

ツインビー3ではゲームの設定ができます。
敵の強さは(らくらく)と(じごく)、プレイヤー1Pを(ツインビー)と(ウインビー)と選ぶところは前作と変わりません。
プレイヤーの数は10機まで選ぶことができるので、初心者でも遊びやすくなっています。
ラウンドセレクトができるところは斬新で、ゲームのラウンドを選択できるところは珍しいとかんじました。
ツインビーといえば雲の中から現れるベルの存在です。
ベルを攻撃すると色が変わります。青のベルは「スピードアップ」、黄色のベルは「ボーナス得点」、白色のベルは「ツイン砲」、赤色のベルは「レーザー」、赤青点滅ベルは「分身」、青白点滅ベルは「バリア」となっています。
ダメージのルールは一攻撃受けると腕が一つなくなり、二攻撃でもう一つの腕もなくなります。両腕が無くなると対地ボムの使用ができなくなります。
腕が無くなると出てくる救急車も愛嬌があり好評でした。
ツインビーの機体の色は青、ショット連射数は2発、バリア耐久力は10発、ウインビーは機体色は赤、ショット連射数は4発、バリア耐久力は15発です。

ツインビー3のステージは5ステージ

ツインビー3のステージは5ステージから構成されています。
それぞれのステージの特徴を見ていきます。

ステージ1 エアーアイランド

ファミコン ツインビー3 ポコポコ大魔王(1/5)

ステージ1のサブキャラは楽器系が登場します。
進むにつれて風景が変わりクリスタル地帯に突入すると、クリスタルが左右から突き出してくるので注意が必要です。
ステージ1のボスはクリスタル地蔵で攻撃方法はジャンプして上からクリスタルの破片を落としてきます。
ダメージを与えると2体4体と分裂しながら小さくなり最終的には8体まで分裂しその8体をすべて倒すとクリアです。

ステージ2 バナナワニ園

ファミコン ツインビー3 ポコポコ大魔王(2/5)

ステージ2のサブキャラは魚介系が登場します。
南国の風景が続きステージ2のボスはウクレレ隊で、攻撃方法は3匹の幽霊が演奏し花や音符をばらまいて攻撃してきます。
3匹すべてを倒すとクリアです。

ステージ3 キャッスルランド

30 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【ミドルエッジ総選挙】ファミコン前期のシューティングゲーム、王者はやっぱりゼビウスだった!?

【ミドルエッジ総選挙】ファミコン前期のシューティングゲーム、王者はやっぱりゼビウスだった!?

ロールプレイングゲーム全盛期の到来前、ファミコンユーザーが熱くなったのがシューティングゲームでしたよね。なかでもやっぱり王者はゼビウスだった!?ファミコンの名作シューティング5選で投票してみましょう~!
名作ゼビウスに続編2つ!「スーパーゼビウス ガンプの謎」「ゼビウス ファードラウト伝説」!!

名作ゼビウスに続編2つ!「スーパーゼビウス ガンプの謎」「ゼビウス ファードラウト伝説」!!

「ゼビウス」と聞くともうあのBGMが流れてくる。それくらい80年代のゼビウスは人気のあった縦シューの名作でした。そのゼビウスに続編2つ。ひとつは同じくファミコンで遊べた「スーパーゼビウス ガンプの謎」、そしてなぜかMSXとPCエンジンでの発売となった「ゼビウス ファードラウト伝説」!
青春の握り拳 | 8,632 view
クイズ【ファミコン版・ファミスタ】懐かしい当時の選手やチームに関する問題です。

クイズ【ファミコン版・ファミスタ】懐かしい当時の選手やチームに関する問題です。

ファミコン世代の野球ゲームと言えばナムコの「ファミリースタジアム(ファミスタ)」ですよね。そんな懐かしいファミスタに関するクイズです。ファミコン世代なら簡単かも?!
「スーパーゼビウス ガンプの謎」はゼビウスの続編?アーケード版とは別の作品?評価は?

「スーパーゼビウス ガンプの謎」はゼビウスの続編?アーケード版とは別の作品?評価は?

「スーパーゼビウス ガンプの謎」はファミコン用ソフトとして1986年9月19日にナムコから発売されました。シューティングゲームですね。大ヒットした「ゼビウス」の続編にあたり、謎解きやパワーアップの要素を盛り込んだ作品になっています。覚えている人は現在中年になっているでしょうね。
おかむらゆうり | 10,673 view
伝説的シューティングゲーム!もえろツインビー シナモン博士を救え!を徹底解説

伝説的シューティングゲーム!もえろツインビー シナモン博士を救え!を徹底解説

発売以来、高い人気を得たツインビーシリーズの第2作目である「もえろツインビーシナモン博士を救え!」を徹底解説していきます。2作目の仕上がりが良かったからこそ長い人気を得たもえろツインビーシナモン博士を救え!を徹底解説していきます。
showta14 | 478 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト