オカマキックボクサーとして活躍したパリンヤー選手の現在
2016年11月25日 更新

オカマキックボクサーとして活躍したパリンヤー選手の現在

『オカマのキックボクサー』として注目され、1998年には来日したパリンヤー・ジャルーンポン。 しなやかでスピードのあるハイキックを武器にムエタイの聖地ルンピニースタジアムでも活躍し、日本では女子プロレスラー井上京子と異種格闘技戦も行った。 そんな彼(彼女?)の経歴と現在について紹介。

12,778 view

女性キックボクサーとして試合も。

ときおり、女性キックボクサーとして女性相手の試合も行っており、日本でも2戦している。
女優・モデルとして活動しているせいか、男性時代と比較して顔への打撃を極端に避けるようになった…

パリンヤー Vs. ペニッラ・ヨハンソン

元ムエタイ強豪の実力を見せつけ勝利。
対戦相手が女性に代わっても、試合後のキスは健在。

2003年にはパリンヤーの半生が映画化

「オカマキックボクサー」として大きな話題となった実在のムエタイ選手パリンヤー・ジャルーンポンの半生を映画化した実録ドラマ『ビューティフルボーイ(Beautiful Boxer)』が2003年に公開。

幼い頃から自分を男の身体に生まれてしまった女だと信じていた主人公が、ムエタイ選手として活躍しながらも、本当の自分を探し求めて葛藤する姿を描いている。

Beautiful Boxer (2003) - Movie Trailer

ビューティフル ボーイ APS-91[DVD]

3,980
パリンヤー役には元ムエタイ選手で新人俳優のアッサニー・スワンを起用。
実際にパリンヤーと対戦した女子プロレスラー、井上京子も本人役で登場している。

現在ではニューハーフ(オカマ)先進国のタイ

ニューハーフ(オカマ)であることに苦労したパリンヤーだったが、現在のタイはニューハーフ(オカマ)に対して非常に寛容な環境となってきている。

タイでは、体は男性で心が女性のニューハーフを「レディーボーイ」と呼び、30万人近く存在すると言われている。
未だ差別的な扱いをされることもあるが、国立大学でニューハーフに女子の制服着用を認めたり、ニューハーフの村長が誕生したりしている。
ニューハーフのためのトイレ標識

ニューハーフのためのトイレ標識

タイの中学・高校ではニューハーフの生徒専用のトイレを設けているケースもある。
タイの国技ムエタイで活躍し、その半生が映画になるほどの存在になったパリンヤー・ジャルーンポン。
彼(現在は彼女)の活躍は、ニューハーフたちを勇気付け社会的地位を向上に大きな影響を及ぼしたのかもしれない。

【動画】パリンヤー・ジャルーンポンの活躍(ハイライト映像)

32 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

女子プロ界のレジェンド!『井上京子』のバイオグラフィー&旦那や子供情報!!

女子プロ界のレジェンド!『井上京子』のバイオグラフィー&旦那や子供情報!!

女子プロレスラー生活30年以上のレジェンド井上京子さんのヒストリーや気になる結婚・旦那さんやお子さんなどを色々と調べてみました。
ギャング | 4,956 view
中3のとき”舞い降りた”プロレスラーへの道!全女最後のレスラー高橋奈七永はいま、プロレス団体SEAdLINNNG代表!!

中3のとき”舞い降りた”プロレスラーへの道!全女最後のレスラー高橋奈七永はいま、プロレス団体SEAdLINNNG代表!!

「全女最後のレスラー」高橋奈七永。2005年の全日本女子プロレス解散時、全女最強の象徴”赤いベルト”王者だった彼女はその後も女子プロレス道を突き進みます。現在はプロレス団体「SEAdLINNNG」の社長として日々奮闘する一方、”地上最も過激な格闘技”「ラウェイ」にも参戦するなど、その闘いのフィールドは止まるところを知りません!
女子プロレス界でヒールのイメージを変えた筋金入りのヒール『尾崎魔弓』

女子プロレス界でヒールのイメージを変えた筋金入りのヒール『尾崎魔弓』

みなさんの中でパッと頭に浮かぶ悪役レスラーは誰でしょう?男だったら、「アブドーラザ・ブッチャー」や「タイガージェットシン」等が代表的だと思います。では女子だったら誰を思い浮かべますか?「ダンプ松本」や「ブル中野」なんかじゃないでしょうか。かつての悪役選手って贔屓目に見ても女性的な印象は受けませんでしたよね。 しかしそこに現れたのが「尾崎魔弓」という、「イイ女系」のレスラーです。根っからのSっ気の雰囲気をまき散らしながらリング上で暴れまくる彼女を今回ご紹介していきましょう。
女子プロレス界のレジェンド、『デビル雅美』は筋金入りの職人だった!

女子プロレス界のレジェンド、『デビル雅美』は筋金入りの職人だった!

女子プロレスの歴史が長いことはほとんどの方はご存知でしょう、しかしその中で記憶に残るレスラーというのは数限られていますよね。星の数ほどデビューしたレスラー達、記憶に残っていてもその中で「レジェンド」と呼ばれるレスラーはまた絞られてきます。今回はレジェンドの中から「デビル雅美」選手についてご紹介していきましょう。
昭和生まれで平成を駆け抜けたアイドルレスラー『キューティー鈴木』の現在

昭和生まれで平成を駆け抜けたアイドルレスラー『キューティー鈴木』の現在

平成の時代に巻き起こった「女子プロレス」ブーム、かつての三度と大きく違うのは団体が複数存在した事です。 それにより各団体でエースと呼ばれるアイドル的存在のレスラーも出現し、男性ファンの視線を釘付けにしました。 今回はその中で知る人ぞ知る究極のアイドルレスラーである「キューティー鈴木」をご紹介しましょう。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト