特撮『人造人間キカイダー』の最終回ってどうだった?
2020年5月29日 更新

特撮『人造人間キカイダー』の最終回ってどうだった?

子供のときに見てたけど、最終回ってどんなだったっけ?そんな作品ってけっこうありますよね。そんな方のために、最終回のあらすじをお届けします。これであなたも思い出せるはず?左右非対称デザインが格好いい『人造人間キカイダー』はこんな感じでした!

17,470 view

『人造人間キカイダー』

NET・東映製作『人造人間キカイダー』

放送期間:1972年7月8日から1973年5月5日
放送時間:土曜20:00から18:30
放送局:テレビ朝日系
放送話数:全43話
主題歌:「ゴーゴー・キカイダー」秀 夕木

スタッフ

原作:石森章太郎
監督:畠山豊彦(最終回担当)ほか
脚本:長坂秀佳(最終回担当)ほか
音楽:渡辺宙明

キャスト

キカイダー(ジロー):伴大介
光明寺ミツ子:水の江じゅん
光明寺マサル:神谷政浩
光明寺博士:伊豆肇
服部半平:植田峻

プロフェッサーギル:安藤三

ナレーター:岡部政明

『人造人間キカイダー』とは

人造人間キカイダー コミック 1-6巻セット (サンデ...

人造人間キカイダー コミック 1-6巻セット (サンデー・コミックス)

世界征服を企てるプロフェッサーギル。彼は凶悪なアンドロイドを造り、悪の秘密結社ダークを率いる首領だ。アンドロイドの開発をダークに強要されていた光明寺博士とその娘のミツ子は、密かに正義の人造人間を造っていた。ダークの野望を打ち砕くため、人造人間ジローはキカイダーに変身し、次々に襲いかかって来るダークロボットらと戦って行く。

「不完全な良心回路を持つため、善と悪の間に苦悩する人造人間」という設定が面白い、『仮面ライダー』と並ぶ石森章太郎原作のヒーロー特撮作品。敵役のハカイダーも人気だった。

『人造人間キカイダー』の最終回

第43話「ジローの最期かダーク全滅か!?」

ナレーション「光明寺博士の身体を元通りにできる手術を目の前にしてミツ子たちはダーク破壊部隊最後の戦士・白骨ムササビに襲われた。あれほどの強敵ハカイダーを一瞬のうちに倒した白骨ムササビ。身体の回復まで完全ではなくキカイダーにチェンジできないジローはそれをどうかわすか。白骨ムササビは不気味に迫る」

ダーク基地の中、手術台に寝かされている光明寺博士。その周りにいるジロー、ミツ子、マサル(ミツ子の弟)、半平(私立探偵)。現れた白骨ムササビと戦闘員たちと、ジローの戦いが始まる。ジローは外に出て、サイドカーで逃げる。それを空を飛んで追いかける白骨ムササビ。光明寺博士の手術を決意するミツ子。

ギルは「まだ基地の外には出ていないはずだ。光明寺とミツ子とマサルの姉弟を探せ!見つけ次第、殺すのだ!」と戦闘員たちに命じる。

白骨ムササビから逃げているジロー。「俺はたぶんあいつには勝てない。どうせやつに倒されるなら少しでも遠くに行って倒されよう。その間にミツ子さんの手術が終わって、光明寺博士は逃げることができる。少しでも遠くへ、少しでも遠くへ」。
しかし、目の前に白骨ムササビが降り立った。「キカイダー、逃げるのをやめろ!俺と勝負をするのだ!」。ジローは「チェンジ!」とポーズを取るが変身できない。
白骨ムササビ「これはいい。チェンジできないキカイダーとは面白いぞ。ゆっくりと遊び相手になってもらおう。アバラ火の玉!」。アバラ骨が飛んで行って爆発し、ジローを苦しめる。

半平が戦闘員たちを引きつけている間に、ミツ子は手術を施した。
マサル「終わったんだね」
ミツ子「うん。でも私、自信は…」
揺すっても目を覚まさない光明寺博士。
ミツ子「どうしよう、マサル。私、お父様を殺してしまった」
マサル「まだわからないよ、姉さん。何か、何かやってみることがあるはずだよ」
ミツ子「ないのよ。もう、すべてやってみたのよ」
涙が光明寺博士の頬に落ちている。手が動いて、それを拭った。目を覚ます光明寺博士に抱きつくふたり。
光明寺博士「私は、私はどうしてここにいる?そうか、ここはダークの。わかった、わかったよミツ子。泣くな、マサル。私はもう大丈夫だ」
抱き合う三人だが、そこへギルが部下を連れて手術室に入ってくる。
ギル「久しぶりだな、光明寺。とは言ってもわしの方では記憶喪失中のお前には何度も会っているが」
光明寺博士「プロフェッサーギル、これは何の真似だ!私にどんな恨みがあろうと、この子供達には何の関係もない。この子供たちには手を出すな!」
ギル「うるさい!今までお前達を殺さないでおいたわしが馬鹿だったのだ。今日こそはお前達を皆殺しにしてやる!」
戦闘員たちが三人を捕らえる。そこへギターの音が流れる。現れたのはジローではなく半平だった。襲いかかる戦闘員たち。
白骨ムササビにやられているジロー。「この辺でとどめだ!喉笛を噛みちぎってやるわ!」。噛みつかれるジロー。そして投げ飛ばされる。よろよろと立っているジロー。そこへギルの声が。
ギル「ダーク破壊部隊・白骨ムササビ。光明寺と光明寺の子供が逃げた。キカイダーを倒したら、すぐに三人を追って皆殺しにしろ」
白骨ムササビ「承知しました、プロフェッサーギル」
そしてジローに言う。「キカイダー、俺はとどめをささん主義だ。苦しむやつを見るのが大好きでな。苦しめ!存分に苦しさを味わっていくがいいわ!」。崖から落とされてしまうジロー。

ぼろぼろのジローは指笛を吹いた。するとサイドカーがやってくる。「ミツ子さんたちを助けなければ…」。倒れ込んだジローを乗せて、サイドカーは走り出した。

光明寺博士たちはサイドカーに運ばれているジローを発見した。光明寺博士はジローを修理する。
光明寺博士「変身回路が外れていた」
ミツ子「私のせいだわ。私のせいでジローがこんな目に」
光明寺博士「よしなさい、ジローは元通りになる!」
そこへ戦闘員たちが現れる。ジローを草むらの中に隠すが、三人は捕まってしまった。

ダーク基地。棒に縛り付けられている光明寺博士たち。
ギル「ダークをさんざん苦しめた光明寺親子。今こそダークの恐ろしさを知るがいい」
戦闘員が長刀を持って三人に近づいて行く。そこへギターの音が聞こえてくる。「どこだ!」。動揺する戦闘員たち。
光明寺博士「ジロー君!直ってくれたか!」
高い岩の上に、ジローが立っている。「ダークの首領、プロフェッサーギル。いよいよ最後の時が来たようだな!」。
飛び降りたジローは戦闘員たちを蹴散らし、鎖を引きちぎって三人を助けた。そこへ白骨ムササビが現れる。
ジロー「チェンジ!スイッチオン!1、2、3!」
ついにジローはキカイダーに変身する。「デンジエンド!」。キカイダーは必殺技で白骨ムササビを倒した。
RAH リアルアクションヒーローズ No.296 人造...

RAH リアルアクションヒーローズ No.296 人造人間キカイダー プロフェッサーギル 購入チケット限定

戦闘員たちと基地の中を逃げているギル。それをキカイダーは追い詰めた。しかしギルは言う。
ギル「かかったなキカイダー。ここには自爆装置がある。俺と一緒に死ねい!」
ギルは自爆装置を押した。爆発が始まる。基地の中を逃げ惑う戦闘員たちの姿。

基地を脱出したジローたち。「さあ、早く。ダーク基地が爆発します!」。三人の目の前で基地は爆発し、山は崩れて沈んでいった。

すべてが終わり、スイスに移住することに決めた光明寺博士たち。荷造りをしている。光明寺博士の部屋に、ジローがやってきた。
ジロー「光明寺博士。ミツ子さんたちには何も言わずに行きます」
光明寺博士「うん。私も君の良心回路を完全にしてやれなかったことだけが心残りだ」
ジロー「いえ。僕はこのままがいいんです。欠点の多い人造人間のままで。完全な機械にはなりたくありません」
光明寺博士「これから修行の旅に出るのか?」
ジロー「はい。全国を回って、不完全な良心回路に負けない精神力を身につけてきます」
サイドカーに乗って去るジロー。

光明寺博士達を乗せて飛んで行く飛行機。それを遠くから見送っているジロー。

ナレーション「プロフェッサーギルの率いる巨大な悪の組織ダークはキカイダーによって全滅した。光明寺博士の身体は元に戻り、ミツ子、マサルの姉弟と共に幸せな生活を送るべくスイスへ旅立った。そしてジローは今日から明日へ、そして未来へ向かって、力強く自分の道を進む。がんばれ、キカイダー!さようなら、ジロー!」

その後の『人造人間キカイダー』

人造人間ハカイダー コンプリートDVD

人造人間ハカイダー コンプリートDVD

21 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

懐かしい漫画の傑作エピソードvol.4(感動エピソード・想定外の衝撃的な展開・トンデモない漫画)

懐かしい漫画の傑作エピソードvol.4(感動エピソード・想定外の衝撃的な展開・トンデモない漫画)

ドラえもんの感動エピソード、みゆき、人造人間キカイダー、ブラック・ジャック、進撃の巨人ほか懐かしい人気漫画の衝撃的なトンデモないエピソードや何度見ても感動させられるエピソードを振り返ってみましょう。いずれの作品も色々な意味で衝撃的かつトンデモない漫画、マンガ史の常識を覆す展開です。
トントン | 90,980 view
アニメ『デビルマン』の最終回ってどうだった?

アニメ『デビルマン』の最終回ってどうだった?

子供のときに観てたけど、最終回ってどんなだったっけ?そんな作品ってけっこうありますよね。そんな方のために、最終回のあらすじをお届けします。これであなたも思い出せるはず?原作とかなりテイストが違う『デビルマン』はこんな感じでした!デビルイヤーは地獄耳!
こういち | 790 view
アニメ『超電磁ロボ コン・バトラーV』の最終回ってどうだった?

アニメ『超電磁ロボ コン・バトラーV』の最終回ってどうだった?

子供のときに見てたけど、最終回ってどんなだったっけ?そんな作品ってけっこうありますよね。そんな方のために、最終回のあらすじをお届けします。これであなたも思い出せるはず?『超電磁ロボ コン・バトラーV』はこんな感じでした!身長57メートル、体重550トン!
こういち | 7,309 view
アニメ『キューティーハニー』の最終回ってどうだった?

アニメ『キューティーハニー』の最終回ってどうだった?

子供のときに見てたけど、最終回ってどんなだったっけ?そんな作品ってけっこうありますよね。そんな方のために、最終回のあらすじをお届けします。これであなたも思い出せるはず?お色気とギャグも満載の『キューティーハニー』はこんな感じでした!「変わるわよ!」
こういち | 1,107 view
アニメ『マジンガーZ』の最終回ってどうだった?

アニメ『マジンガーZ』の最終回ってどうだった?

子供のときに観てたけど、最終回ってどんなだったっけ?そんな作品ってけっこうありますよね。そんな方のために、最終回のあらすじをお届けします。これであなたも思い出せるはず?世界一有名なスーパーロボットアニメ『マジンガーZ』はこんな感じでした!
こういち | 27,838 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト