郷ひろみ、至極の『バラード3部作』僕がどんなに君を好きか、言えないよ。でも逢いたくてしかたない!
2018年3月27日 更新

郷ひろみ、至極の『バラード3部作』僕がどんなに君を好きか、言えないよ。でも逢いたくてしかたない!

この記事では、郷ひろみさんの『バラード3部作』について書きたいと思います。ジャパン!!や億千万!!のイメージが強い郷ひろみさんですが、バラードも素晴らしいんですよ~(^^)/

2,467 view

郷ひろみさんについて

Hiromi Go Concert 40th Anni...

Hiromi Go Concert 40th Anniversary Celebration 2011 “GIFT~40年目の贈りもの~”

郷 ひろみ(ごう ひろみ、1955年10月18日 - )は、日本の男性歌手、俳優である。本名は原武 裕美(はらたけ ひろみ)。血液型A型、身長178cm。福岡県出身(東京都育ち)。所属事務所はバーニングプロダクション。2014年10月よりマネージメントをエヴァーグリーン・エンタテイメントに委託し業務提携。
ウィキペディアによると、子供の頃のIQが140もあったそうです。現在も35歳くらいの肉体年齢だそうですね。ひえ~((+_+)) 現在62歳ですよねぇ すんげ~なぁ(^^)/ 僕も身体を鍛えないといけませんねぇ
健全な心は健康な身体に宿るですよね!
郷ひろみさんの若さの秘訣は、心身ともに健康なことかも!!

バラード三部作とは

THE GREATEST HITS OF HIROMI...

THE GREATEST HITS OF HIROMI GO VOL.2 -Ballads-

神曲3曲をリリースした1992年~1995年ですが、この3曲のそれぞれの歌詞の内容が、なんとなく関連付けられている様にも思えます。
郷ひろみさんは会場全体を盛り上げるエンターテイナーとして日本最高峰の方ですが、バラードでも聴かせることが出来るカリスマなんですよね(^^)/

第1弾 1992年 僕がどんなに君を好きか、君は知らない

シングル 僕がどんなに君を好きか、君は知らない

シングル 僕がどんなに君を好きか、君は知らない

作詞:芹沢類
作曲:楠瀬誠志郎
編曲:山本健司
バラード3部作の1作目としてリリースされ、フジテレビ系ドラマ『正しい結婚』主題歌となった作品である。なお、この曲は楠瀬の1989年の同名アルバムのタイトル曲をカヴァーしたもので、この曲のヒットに伴って1993年に楠瀬本人のバージョンもシングルとしてリリースされている。なお、楠瀬バージョンは一部歌詞が異なる部分がある。
うむむ・・・ 初めて聴きました・・・(>_<)
こんな名曲を知らなかったとは恥ずかしい気がします・・・
なんといい曲でしょうか。郷ひろみさんのバラードがこんなに良いとは・・・
それにしても郷ひろみさんはいい声してますねぇ(^^)/
素晴らしい!!

郷ひろみ 「僕がどんなに君を好きか、君は知らない」~「言えないよ」

楠瀬誠志郎バージョン

楠瀬誠志郎 アコースティックライブ 僕がどんなに君を好きか君は知らない[くすのせせいしろう・seishiro kusunose]

作曲された楠瀬誠志郎さんのアコースティックでの音源がありました!
こちらも素晴らしいですよ(^^)/

第2弾 1994年 言えないよ

シングル 言えないよ

シングル 言えないよ

作詞:康珍化
作曲:都志見隆
編曲:山本健司
「僕がどんなに君を好きか、君は知らない」に続くバラード3部作の2作目としてリリースされ、TBS系ドラマ『お見合いの達人』主題歌およびフジテレビ系『上岡龍太郎にはダマされないぞ!』エンディングテーマとなった作品である。
"言えないよ~ 好きだなんて~ ♪"
この曲は知ってますよ~(^^)/
名曲中の名曲ですよねぇ
この曲はリアルタイムで聴いていた記憶があります。
当時の淡い記憶が蘇ってくる感じがたまりません。この頃はほんとに良かったなぁと思える曲は神曲だと思います。

郷ひろみ 言えないよ

第3弾 1995年 逢いたくてしかたない

シングル 逢いたくてしかたない

シングル 逢いたくてしかたない

作詞:松井五郎
作曲:都志見隆
編曲:山本健司
27 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【あの頃の流行語を振り返る】1991~1995年に流行った流行語、憶えていますか?時が経つと廃れてしまうけれど、あの頃みんな使っていた流行語を振り返る。

【あの頃の流行語を振り返る】1991~1995年に流行った流行語、憶えていますか?時が経つと廃れてしまうけれど、あの頃みんな使っていた流行語を振り返る。

「流行語」一過性の爆発力を持った言葉から、世相を反映した言葉、今なお使われ続けている言葉など、様々な流行語がありますよね。その語源は音楽だったり漫画だったり、時には事件だったりと様々。そんな流行語を年代別にお届けするこのシリーズ。今回は「1991~1995年」を振り返ります。
青春の握り拳 | 19,667 view
【あの頃の商品・新製品を振り返る】1991~1995年に登場した商品や新製品、すでに過去のものとなった製品から今なお販売されている商品までを振り返る。

【あの頃の商品・新製品を振り返る】1991~1995年に登場した商品や新製品、すでに過去のものとなった製品から今なお販売されている商品までを振り返る。

いつの時代も新しい商品や新製品はテレビや新聞などの広告で発表されたり、様々なメディアが取り上げることで賑々しくデビューしますね。なかには今なお愛され続ける商品がある一方、技術の進歩などですでに過去のモノとなった製品がほとんどかもしれません。そんな当時の商品・新製品を年代別にお届けするこのシリーズ。今回は「1991~1995年」を振り返ります。
青春の握り拳 | 60,662 view
内田有紀が発売した8センチシングル作品の作家陣が豪華すぎる

内田有紀が発売した8センチシングル作品の作家陣が豪華すぎる

1994年10月にCDデビューした内田有紀の8センチシングルをジャケや歌詞、曲にまつわるエピソードをピックアップしながら紹介!
大黒摩季 92年~96年発売の8センチシングル作品が名曲すぎる

大黒摩季 92年~96年発売の8センチシングル作品が名曲すぎる

『あなただけ見つめてる』『ら・ら・ら』『別れましょう私から消えましょうあなたから』他、大ヒットした名曲を8センチシングルジャケや歌詞、曲にまつわるエピソードをピックアップしながら紹介!
TV「たけし・所のドラキュラが狙ってる」嘘発見器の企画で、たけしが当時交際の噂があった宮沢りえの写真集で反応した

TV「たけし・所のドラキュラが狙ってる」嘘発見器の企画で、たけしが当時交際の噂があった宮沢りえの写真集で反応した

1992年4月19日から始まったバラエティー番組「たけし・所のドラキュラが狙ってる」は、芸能人を嘘発見機にかけたコーナーが名物になりました。思わぬ質問で、嘘発見機が異常な反応をみせるので、多くの人が驚かされました。
星ゾラ | 5,754 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト