【訃報】元プロボクサー・ロイヤル小林さん死去。ミュンヘン五輪で活躍した「KO仕掛人」
2020年12月9日 更新

【訃報】元プロボクサー・ロイヤル小林さん死去。ミュンヘン五輪で活躍した「KO仕掛人」

ボクシングの元WBC世界スーパーバンタム級チャンピオンで、1972年のミュンヘン五輪に出場経験もある元プロボクサー・ロイヤル小林(本名:小林和男)さんが、食道がんのため11月17日に熊本県内の病院で亡くなっていたことが明らかとなりました。

192 view

【訃報】ボクシング元WBC世界スーパーバンタム級王者・ロイヤル小林さん死去。

ボクシングの元WBC世界スーパーバンタム級チャンピオンで、1972年のミュンヘン五輪に出場経験もある元プロボクサー・ロイヤル小林(本名:小林和男)さんが、食道がんのため11月17日に熊本県内の病院で亡くなっていたことが明らかとなりました。71歳でした。

第一報はこちらです!

小林さんは1949年、熊本県出身。拓殖大学を卒業後、自衛隊体育学校でボクシングと出会い、アマチュアとして1972年に開催されたミュンヘン五輪に出場。ベスト8という好成績を収めました。翌1973年にはプロに転向し、その強打力から11試合連続KOを記録し「KO仕掛人」の異名を持つハードパンチャーとして活躍。1976年にはWBC世界スーパーバンタム級王座を獲得し、当時の日本のボクシング人気を牽引しました。そして1981年の引退後は、ボクシングジムでのトレーナーを務めるなど後進の育成に力を注ぎ、晩年は故郷の熊本で生活していたとのことです。

「KO仕掛人」時代の活躍はこちら!

ロイヤル小林 KO集

ロイヤル小林が出場した「ミュンヘン五輪」で金メダルを獲得した選手たち!

プロボクサーとして一世を風靡したロイヤル小林さんが出場した「ミュンヘン五輪」。小林さん自身はベスト8という成績でしたが、小林さんと共に出場した選手の中には見事金メダルを獲得した選手も多数います。ここでは、ミュンヘン五輪において金メダルを獲得した選手を振り返っておきましょう。

田口信教

まずご紹介するのは、田口信教(たぐち のぶたか)。足首を水面ギリギリまで沈める「新・田口キック」というロケットスタートを編み出し、ミュンヘン五輪では100m平泳ぎで金メダル、また200m平泳ぎでも銅メダルを獲得しました。
 (2245183)

青木まゆみ

100mバタフライで金メダルを獲得した青木まゆみ。ミュンヘン五輪では当時の世界新記録で優勝し、1936年のベルリン五輪200m平泳ぎの前畑秀子以来の日本人女子の金メダル(個人種目)を獲得しました。
 (2245186)

体操男子団体総合

体操男子団体総合では、加藤沢男、中山彰規、塚原光男、監物永三、笠松茂、岡村輝一のチームが金メダルを獲得しました。中でも塚原光男は、鉄棒における「月面宙返り(ムーンサルト)」の発明者としても有名です。
 (2245189)

塚原光男

男子バレーボール

男子バレーボールでは、大古誠司・木村憲治・佐藤哲夫・嶋岡健治・中村祐造・西本哲雄・猫田勝敏・野口泰弘・深尾吉英・南将之・森田淳悟・横田忠義のチームが金メダルを獲得しました。中でも横田忠義、大古誠司、森田淳悟の3人は「全日本ビッグスリー」と呼ばれ、「フジヤマブロック」と呼ばれた緻密なブロックで相手に隙を与えませんでした。
26 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【訃報】初代タイガーマスクを指導!ビクトル投げの「サンボの王様」ビクトル古賀さん死去。

【訃報】初代タイガーマスクを指導!ビクトル投げの「サンボの王様」ビクトル古賀さん死去。

ロシアの国技であるサンボの元世界王者で、日本サンボ連盟顧問のビクトル古賀さんが、11月3日に亡くなっていたことが明らかとなりました。83歳でした。
隣人速報 | 1,766 view
篠山紀信が撮影!女優・水沢アキが65歳にしてヌード写真集に挑戦!!

篠山紀信が撮影!女優・水沢アキが65歳にしてヌード写真集に挑戦!!

小学館より、女優・水沢アキ(66)の45年間にわたるグラビアアイドルとしての軌跡をまとめた写真集『AKI MIZUSAWA 1975-2020』が現在好評発売中です。
隣人速報 | 13,070 view
皆勤賞が廃止の動き!?昭和の頃は当たり前だったのに姿を消したモノゴト

皆勤賞が廃止の動き!?昭和の頃は当たり前だったのに姿を消したモノゴト

学校を休まず毎日通い続けることで貰える「皆勤賞」。皆勤賞を目指して毎日頑張る子供たちも多くいるかと思いますが、このたびの新型コロナウイルスの感染拡大を受けて「皆勤賞って本当に必要か?」という疑問の声が各所から上がっています。
隣人速報 | 3,721 view
青春パートII、卑弥呼、正午なり、西陣心中…伝説の映画製作会社「ATG」の作品群がDVDになって登場!!

青春パートII、卑弥呼、正午なり、西陣心中…伝説の映画製作会社「ATG」の作品群がDVDになって登場!!

キングレコードより、60年代から80年代にかけて活動し、既存の日本映画とは一線を画した傑作の数々を世に送り出した伝説の映画会社「日本アート・シアター・ギルド(ATG)」の作品群が、DVDで一挙に発売されることが決定しました。
隣人速報 | 1,799 view
【訃報】50年以上オリンピックを応援し続けた「五輪おじさん」こと山田直稔さん死去。彼が声援を送った歴代五輪とは?

【訃報】50年以上オリンピックを応援し続けた「五輪おじさん」こと山田直稔さん死去。彼が声援を送った歴代五輪とは?

1964年の東京大会以来50年以上にわたりオリンピックを応援し続け、「オリンピックおじさん」の愛称で親しまれてきた実業家・山田直稔さんが、9日に心不全のため亡くなっていたことが明らかとなりました。92歳でした。
隣人速報 | 1,313 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト