1990年代後半に彗星のごとく現れた『Dizzy Mizz Lizzy』の「Glory」を振り返る
2017年10月27日 更新

1990年代後半に彗星のごとく現れた『Dizzy Mizz Lizzy』の「Glory」を振り返る

この記事では1990年代の後半に、デンマークから名曲「Glory」を引っ提げて彗星のごとく現れた『Dizzy Mizz Lizzy』を振り返ってみたいと思います。

1,712 view

Dizzy Mizz Lizzyとは

ディジー・ミズ・リジー

ディジー・ミズ・リジー

ディジー・ミズ・リジー (Dizzy Mizz Lizzy)は、デンマークのロックバンド。
グランジ/オルタナティブ・ミュージックが全盛だった1990年代初頭にデビューし、母国デンマークのみならず、国外のロックファンからも多くの支持を得ていた。
我が第三の母国であるデンマークの英雄、ディジー・ミズ・リジー!
初めて聴いた時は、ほんとに興奮したものです。

メンバー

ティム・クリステンセン

ティム・クリステンセン

ティム・クリステンセン Tim Christensen - ギター、ボーカル
マーティン・ニールセン Martin Nielsen - ベース
ソレン・フリス Søren Friis - ドラムス

Dizzy Mizz Lizzyの曲調

オルタナティヴ・ロックの流れを汲みつつも、HR/HMの影響を感じさせる音楽性や、哀愁を感じさせる美しいメロディ、変拍子や転調を多用した曲調などが特徴。
名曲「Glory」も、確かにオルタナティヴ・ロックなのですが、その中に哀愁があり、沁みこむ様な曲でした。聴いた時はほんとに感動しましたね。

アルバム『DIZZY MIZZ LIZZY』

アルバム『DIZZY MIZZ LIZZY』

アルバム『DIZZY MIZZ LIZZY』

1. 「ウォーターライン・イントロ - Waterline Intro」
2. 「ウォーターライン - Waterline」
3. 「バーブドワイアード・ベイビーズ・ドリーム - Barbedwired Baby's Dream」
4. 「ラヴ・イズ・ア・ルーザーズ・ゲーム - Love Is A Loser's Game」
5. 「グローリー - Glory」
6. 「67 シーズ・イン・ユア・アイズ - 67 Seas In Your Eyes」
7. 「シルヴァーフレイム - Silverflame」
8. 「ラヴ・ミー・ア・リトル - Love Me A Little」
9. 「マザー・ネイチャーズ・レシピ - Mother Nature's Recipe」
10. 「... アンド・ソー・ディド・アイ - ... And So Did I」
11. 「ウィッシング・ウェール - Wishing Well」
12. 「ヒドゥン・ウォー - Hidden War」
13. 「フォー・ゴッズ・セイク - For God's Sake」
14. 「トゥー・クロース・トゥー・スタブ - Too Close To Stab」
15. 「ハリー・ハリー - Hurry Hurry」(日本盤ボーナス・トラック)
本国デンマークではメタリカのセルフタイトルアルバムを抑え、ロック・アルバムとして最高の売上を保持している作品である。
今作について、音楽評論家の伊藤政則は「音楽がカラフルな感動を生み出すことを再確認させてくれる衝撃的なアルバム」と評している。
僕はこのアルバムしか知りませんが、ファーストにして自身のバンド名をつけたこのアルバムは、本当に素晴らしい出来でした!

名曲「Glory」

Dizzy Mizz Lizzyを聴いたことある方なら、誰もが納得すると思いますが、この曲はほんとに名曲でした!
僕はこの曲を聴いた時に受けた衝撃を、今でも覚えています。
しかも、Dizzy Mizz Lizzyがこの曲をリリースした時って、メンバーは二十歳そこそこだった筈。
信じられない才能だなぁと思いましたねぇ・・・

Dizzy Mizz Lizzy - Glory

衝撃だったのはこのイントロです。
凄くないですか???
俺、このイントロで泣けるわ

日本でのLIVE映像

DIZZY MIZZ LIZZY Glory LIVE in JAPAN2010

だいぶ音が崩れてますが、そこはやはりLIVEということで(笑)
僕はやっぱりアルバムの音源が好きですかねぇ

DIZZY MIZZ LIZZY / Glory (LOUDPARK 2016)

34 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

X JAPANのYOSHIKI、28年ぶりの写真集『XY』を発売!異例の「発売前重版」やメイキング映像にも注目!

X JAPANのYOSHIKI、28年ぶりの写真集『XY』を発売!異例の「発売前重版」やメイキング映像にも注目!

X JAPANのYOSHIKI(54)が、28年ぶりとなるオール撮りおろし写真集『XY』を発売することが決定しました。
隣人速報 | 218 view
メジャーデビューから30周年を迎えた「筋肉少女帯」の名盤の数々を振り返る!

メジャーデビューから30周年を迎えた「筋肉少女帯」の名盤の数々を振り返る!

1982年の結成以来、日本を代表するロックバンドとして君臨し続けている「筋肉少女帯」。1988年のメジャーデビューから今年で30周年を迎えました。この記事では、彼らが世に送り出した名盤の数々をご紹介したいと思います。
バービーボーイズの名曲だらけのアルバムを全て振り返る

バービーボーイズの名曲だらけのアルバムを全て振り返る

バンド「バービーボーイズ」が生み出したアルバムを、ベストも含めて全て振り返ります!名曲が詰まった傑作ばかりです。
となりきんじょ | 13,159 view
ドリーム・シアター「イメージズ・アンド・ワーズ」完全再現ライブがWOWOWで独占放送される!!

ドリーム・シアター「イメージズ・アンド・ワーズ」完全再現ライブがWOWOWで独占放送される!!

11月12日、あのドリームシアターの名盤「IMAGES AND WORDS」の完全再現ライブが、全曲ノーカットでWOWOWにて独占放送されます!
隣人速報 | 479 view
ジュンスカが1989年リリースした大ヒットアルバム『歩いていこう』を振り返る

ジュンスカが1989年リリースした大ヒットアルバム『歩いていこう』を振り返る

この記事では、JUN SKY WALKER(S)が1989年にリリースしたアルバム『歩いていこう』を振り返りたいと思います。このアルバムは、おそらくJUN SKY WALKER(S)の中でも一番ヒットしたアルバムだと思います。名曲揃いのモンスターアルバムですね(^^)/
つきねこ | 8,386 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト