意外とマニアやファンが多い!渡辺篤史の建もの探訪!!
2019年5月27日 更新

意外とマニアやファンが多い!渡辺篤史の建もの探訪!!

テレビ朝日系列で1989年4月から放送されている長寿番組、「渡辺篤史の建もの探訪」。建築関係の方以外でも家や住宅に興味がある方の間でマニアやファンが多い住宅情報番組。

1,653 view

渡辺篤史の建もの探訪とは?

清水国明さん 無人島のログハウス

清水国明さん 無人島のログハウス

建築作品として評価できる住宅を、俳優の渡辺篤史さんが訪問・紹介する番組。
ナレーションも渡辺さんが担当されています。
通常は東京都内もしくはその近郊に建てられた住宅を訪問するが、まれに特別企画として首都圏外の住宅を取り上げることもあります。
番組では、施主およびその同居家族、建物の完成年月、構造、敷地面積、建築面積、延床面積を紹介。番組の最後には物件の間取り図、建築費および坪単価を紹介するが、物件によっては費用が非公開となる場合もあります。

訪問者・ナレーション

渡辺篤史(ワタナベ アツシ)

渡辺篤史(ワタナベ アツシ)

本名 渡辺 篤史(同じ)
生年月日 1947年11月28日(71歳)
出生地 茨城県下妻市
国籍 日本
血液型 AB
職業 俳優、タレント、ナレーター、神戸芸術工科大学環境・建築デザイン学科客員教授
ジャンル ナレーター、リポーター、テレビドラマ、映画
活動期間 1960年 - 現在
渡辺篤史さんの冠番組で1989年4月の放送から渡辺さんが訪問・紹介を行っています。
渡辺さん自身が建築に深い造詣を持つことから、施主・設計者の建築意図や設計思想にまで踏み込んだインタビューやコメントを行っていて、渡辺さんは先入観を持たないようにするため、事前に資料を見ることなく撮影に臨むそうです。
渡辺さんが絶妙な言い回しで「褒めて」くれるのも見どころの1つです。

裏話

「いいですね~!」
「建もの探訪」は、どんな物件でも必ず渡辺さんが「いいですね~!」と褒めてくれるのがお約束。

以前、渡辺さんが別のトーク番組に出演された時に「建もの探訪」の話しになり、インタビューの方が意地悪な質問で、「褒める所が無かった時はどうするんですか?」聞かれていました。
渡辺さんは困った感じで、「良い日当たりですね~」とか「何とも落ち着きますね~」と言います。と暴露してくれました。
他にも、家主の部屋の紹介が終わった後、渡辺さんが「わかりました」と言うと「次の部屋へ行ってください」という合図だとか・・・

人気があるから長寿番組

 (2108282)

1989年(平成元年)4月1日から放送されており、2008年11月30日に放送1000回を達成し、2009年4月5日に放送20周年を迎え、2019年2月2日に放送1500回、同年4月に30周年を迎えています。
ただ関東広域圏では放送時間が早いので見逃す事が多く、私は徹夜や朝帰りした時などやっていると、ついつい見てしまう感じですね。
始まった当初は朝7~9時台だったのに、現在、関東広域圏は土曜日の4:30 ~ 4:55です。
さすがに早すぎる・・・

そもそもは、旅番組?

当初は桜前線とともに沖縄県から北上していく形で日本各地の建築物を訪問する旅番組としてスタートしたが、時折住宅にスポットを当てて紹介する回が好評であったため、住宅専門の番組へ軌道修正したという経緯があるそうです。

テーマ曲

between the word & the heart -言葉と心- (『渡辺篤史の建もの探訪』より)

「between the word & the heart -言葉と心-」(小田和正) - アルバム『BETWEEN THE WORD & THE HEART』(1988年3月5日発売)収録曲。番組開始以来、オープニングとエンディングに使われ続けている。
「20年のアルバム」(2008年4月13日の放送から1年間設けられていた、過去の放送をプレイバックする短いコーナー)のテーマ曲は「あなたを見つめて」(小田和正)。

建もの探訪の謎

40 件

住宅に関するオススメ記事

【イエウールの机上査定とは】不動産の査定はネットだけで可能な時代に!担当者に合わず全てオンライン上で完結!

【イエウールの机上査定とは】不動産の査定はネットだけで可能な時代に!担当者に合わず全てオンライン上で完結!

自分の家の価格がオンラインで分かる!まだ売る気はないけど将来的に売却予定の方は注目!現在の価格を知っておきたい時に便利な【イエウールの机上査定】とは?
【住宅の売り時に備える】団塊ジュニア世代とマイホームの心地よい付き合い方。

【住宅の売り時に備える】団塊ジュニア世代とマイホームの心地よい付き合い方。

「マイホームは生涯に一度の大きな買い物」そんな気持ちを持つ人は多いかと思います。ところが「住宅市場動向調査報告書」などに目を通せば、マイホームについては「一次取得者」「二次取得者」なんて項目が設けられています。あたかもマイホームを2度買うことが通説のようですが、そうなると一度目のマイホームはいつ売ることが「売り時」なのでしょうか。
【意外と知らない】一軒家・マンション売却の穴!

【意外と知らない】一軒家・マンション売却の穴!

「マイナス金利」「マンション2020年問題」等、ご自宅やマンションの売却に関する記事をネットでよく見かけますが、お知り合いで売却をされた方はいらっしゃいますか? 『まずは自宅の査定だけでも?』なんてお考えの方へ、【意外と知らない】自宅/マンション売却の穴!お教えします。

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

関連する記事こんな記事も人気です♪

【住宅の売り時に備える】団塊ジュニア世代とマイホームの心地よい付き合い方。

【住宅の売り時に備える】団塊ジュニア世代とマイホームの心地よい付き合い方。

「マイホームは生涯に一度の大きな買い物」そんな気持ちを持つ人は多いかと思います。ところが「住宅市場動向調査報告書」などに目を通せば、マイホームについては「一次取得者」「二次取得者」なんて項目が設けられています。あたかもマイホームを2度買うことが通説のようですが、そうなると一度目のマイホームはいつ売ることが「売り時」なのでしょうか。
【イエウールの机上査定とは】不動産の査定はネットだけで可能な時代に!担当者に合わず全てオンライン上で完結!

【イエウールの机上査定とは】不動産の査定はネットだけで可能な時代に!担当者に合わず全てオンライン上で完結!

自分の家の価格がオンラインで分かる!まだ売る気はないけど将来的に売却予定の方は注目!現在の価格を知っておきたい時に便利な【イエウールの机上査定】とは?
美しい「ベルサイユのばら」、カワイイ「美少女戦士セーラームーン」のお人形が!世界最大級のドールイベント 『ドールズ・パーティー40』

美しい「ベルサイユのばら」、カワイイ「美少女戦士セーラームーン」のお人形が!世界最大級のドールイベント 『ドールズ・パーティー40』

模型玩具・ドールの企画、製造、小売を手掛ける株式会社ボークス(京都市下京区)が、2018年12月16日(日)東京ビッグサイトにて、60cmサイズオリジナルドール“スーパードルフィー(略称SD)”“ドルフィードリーム(略称DD)”を主とした世界最大級のドールイベント『ドールズ・パーティー40』を開催。
阪急電鉄「働き方啓蒙」中づり広告に批判…の各記事に感じる一抹の虚しさ。

阪急電鉄「働き方啓蒙」中づり広告に批判…の各記事に感じる一抹の虚しさ。

阪急電鉄の中づり広告が批判を受けて取り下げに。様々な媒体でニュースとして扱われるも、ちょっと感じた一抹の虚しさみたいなモノを寄稿してみます。
困った目の下のクマ・たるみを改善ケア『アイキララ』

困った目の下のクマ・たるみを改善ケア『アイキララ』

今評判が高く人気の商品で、「アイクリームランキング第一位」「リピート率95.5%」を獲得している「目の下」特化型アイショットクリーム『EYE KIRARA(アイキララ)』をご紹介!!

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト