アニメ『UFOロボ グレンダイザー』の最終回ってどうだった?
2021年11月3日 更新

アニメ『UFOロボ グレンダイザー』の最終回ってどうだった?

子供のときに観てたけど、最終回ってどんなだったっけ?そんな作品ってけっこうありますよね。そんな方のために、最終回のあらすじをお届けします。これであなたも思い出せるはず?『UFOロボ グレンダイザー』はこんな感じでした。地球はこんなに小さいけれど、正義と愛とで輝く星だ!

4,334 view

『UFOロボ グレンダイザー』

制作:東映、旭通信社
放送期間:1975年10月5日から1977年2月27日
放送時間:日曜19:00から19:30
放送局:フジテレビ系列
放送話数:全74話
主題歌:「とべ!グレンダイザー」ささきいさお

スタッフ

原作:永井豪とダイナミック企画
チーフディレクター: 勝間田具治
演出:川田武範(最終回担当)ほか
脚本:田村多津夫(最終回担当)ほか
キャラクターデザイン:小松原一男、荒木伸吾
デザイナー: 辻忠直、伊藤岩光
作画監督:森 利夫(最終回担当)ほか
美術:千葉秀雄(最終回担当)ほか
音楽:菊池俊輔

キャスト

『UFOロボ グレンダイザー』とは

 (2315804)

フリード星を滅ぼしたベガ大王が率いるベガ星連合軍。月面に基地スカルムーンを建設し、地球への攻撃を開始する。フリード星の王子デュークは地球で正体を隠して暮していたが、UFOロボ・グレンダイザーに乗って戦うことを決意した。

1972年『マジンガーZ』、1974年『グレートマジンガー』と同じ世界の《マジンガーシリーズ》の第3作めとなる。

『UFOロボ グレンダイザー』の最終回

第74話「永遠に輝け!二つの星」

ベガ獣グラグラの火炎攻撃に苦しめられているグレンダイザー。
デューク「この美しい地球のために!この地球の平和のために!」

そこへダブルスペイザーに乗った兜甲児が助けに現れた。
甲児「デューク!地上で戦うのは不利だ。ドッキングしてやっつけよう!」

だが敵の光線をくらって合体は失敗。グレンダイザーは地面に落下する。

甲児の危機を救ったのは、ひかるの乗るマリンスペイザー、マリアの乗るドリルスペイザーだった。
レディガンダル「くそう、スペイザーめ!」

その隙にグレンダイザーとダブルスペイザーは合体する。反撃開始。
デューク「サイクロンビーム!」「ダブルカッター!」「ダブルハーケン!」「スペースサンダー!」

グレンダイザーはベガ獣グラグラの頭部を切り落とした。胴体は爆発。夕日の中を、グレンダイザーたちは帰還して行く。

一方、切り落とされた頭部の中に、レディガンダルはいた。
レディガンダル「さすがグレンダイザー、負けた」
その顔がガンダルに変わる(ふたりは同じ身体にいる別人格)。
ガンダル「まだ負けてはおらん!専用母艦がある。よし、ミニフォー部隊をひきいて総攻撃だ!」
ミニフォーとはベガ星連合軍の戦闘用小型円盤である。
レディガンダル「ガンダル、総攻撃をかけたらグレンダイザーを絶対に倒せるか?」
ガンダル「倒してみせる!このガンダル司令がグレンダイザーを倒さなければ新しいベガ王国は造れない!」

レディガンダル「ふん。その決意は結構だが」
ガンダル「うるさい!一度負けた奴は引っ込んでおればよい。戦いはこのガンダルに任せておけばいいのだ」

レディガンダルは顔の左側であるガンダルに、丸い機械を当てた。電撃。ガンダルは気を失った。

レデイガンダル「しばらく眠ってくれればいい。私は自分の運命を他人の手に委ねるのにもう飽き飽きした」

夜。研究所。宇門所長あてに通信映像が入る。それはレディガンダルからだった。
レディガンダル「私がベガ星のレディガンダルだ。戦う意思はない。デューク・フリードに伝えてもらいたいことがある。ベガ大王は私が殺す」
驚く所長。
レディガンダル「その報酬に地球の一地区を貰いたい。私にはもう安住できる星がない。私は静かに暮したいのだ。そう伝えてもらいたい」
通信は終わった。

デュークたちがいる。
デューク「レディガンダルがベガ大王を殺すと?そう言ったんですか?」
甲児「本当かなあ。信じられねえなあ」
マリア「そうよ、何かの罠よ」

ひかる「でも静かに暮したいって気持ち、本当だと思うわ。そのためならベガ大王だって裏切るかも」

Amazon.co.jp | UFOロボ グレンダイザー VOL.2 [DVD] DVD・ブルーレイ - 富山敬, 石丸博也, 富田耕生, 八奈見乗児, 沢田和子, 川島千代子, 緒方賢一, 永井豪とダイナミックプロ

8,844
Amazon.co.jp | UFOロボ グレンダイザー VOL.2 [DVD] DVD・ブルーレイ - 富山敬, 石丸博也, 富田耕生, 八奈見乗児, 沢田和子, 川島千代子, 緒方賢一, 永井豪とダイナミックプロ
月面の裏側にあるスカルムーン基地。
ベガ大王「ええい、総攻撃だ!このベガ大王が指揮をとる」
レディガンダルにベガ大王は言う。
ベガ大王「言い訳は聞きたくない。失敗を取り戻したければ総攻撃の先頭に立て。レディガンダル」

それに対してレディガンダルは銃を向けた。
レディガンダル「ベガ大王、お命頂戴致します」
ベガ大王「何をする!血迷ったか、レディガンダル!」
後退りするベガ大王。
ベガ大王「ま、待て、話せばわかる」
レディガンダル「私が生きるため。死んで貰います」

レディガンダルが撃ったビームは、ベガ大王の肩にあたる。這いつくばって逃げるベガ大王。
レディガンダル「ベガ大王、覚悟!」
ベガ大王「ま、待て、早まるな!」

ガンダル「この裏切り者!」
ガンダルが目を覚まして、レディガンダルが持つ銃をおさえた。
レディガンダル「邪魔するな、私たちが生き残るためなのだ!」

ガンダル「裏切者は生かしてはおけぬ!」
銃はレディガンダルの顔を撃った。悲鳴。
ベガ大王「ガンダル!」
ガンダル「お許しください、ベガ大王様。このガンダルが、必ずグレンダイザーめを!」

月面から、ガンダルを乗せたガンダル専用母艦が地球へと向かう。
ガンダル「ベガ大王様を裏切るとは何という愚か者め」

その母艦が地球へ接近してきた。
所長「約束通り、レディガンダルが来たのか?」
デュークはグレンダイザーで出発した。

ガンダル「このガンダルの命、まもなく果てるだろう。ベガ大王様に最後のご奉公。グレンダイザーもろとも自爆してやる!」

二機は遭遇する。
デューク「レディガンダルか?」
ガンダル「俺はベガ星連合軍ガンダル司令だ。レディガンダルはこの手で始末した。グレンダイザー死ね!」
デューク「そうか。やはり裏切者の末路は…。レディガンダルも死んだか」

戦いが始まった。
デューク「スピンソーサ―!」「ハンドビーム!」

ガンダル「この母艦もろとも爆破してやる!くたばれ!グレンダイザー!」
体当たりをぎりぎりで避ける。しかし翼の先端が当たり、バランスを失ってきりもみ落下するグレンダイザー。

バランスを取り戻したグレンダイザーを追いかける母艦。
ガンダル「デューク・フリード!死ねえ!死ねえ!」
母艦は崖にぶつかり爆発した。
ガンダル「ベガ大王様ーっ!」
宇宙を進むキング・オブ・ベガ号。たくさんのミニフォー戦闘機部隊に囲まれて進む。爆発する月面基地。
ベガ大王「基地はすべて爆破した!我々の行くところはもはや地球しかない。総攻撃だ!」

所長「ベガ星の編隊が月の裏側から飛び立った。甲児君、コズモスペシャルで出動!グレンダイザーと合流してくれ」
甲児、マリア、ひかるは発進した。

ベガ大王「ミニフォー部隊、総力をあげて攻撃せよ!我々の行くところは地球しかない!」

デューク「ガンダル司令は死んだ。残るはベガ大王ひとり。これが最後の戦いだ。行くぞ!」
戦いが始まった。次々と敵を撃ち落していく。

デューク「ん?すごいベガトロン反応だ。あれだ!」
見るとピンクのエネルギーに包まれたキング・オブ・ベガ号が地球へと向かっている。

デューク「現れたな、ベガ大王!」
ベガ大王「宇宙の王ベガ大王だ!こわっぱども失せろ!」

ビームで攻撃されて苦しむデューク。助けようと攻撃する甲児たちだが、バリアに阻まれて攻撃は当たらない。

ベガ大王「ははは。そんな武器など通用せんわい。死ねえ、グレンダイザー!」
デューク「くそう、体当たりだ!」

甲児「合体だ。コンビネーションクロス!」
ダブルスペイザー、マリンスペイザー、ドリルスペイザーは合体する。そしてキング・オブ・ベガ号のビーム発射装置を破壊した。

そこへグレンダイザーが突っ込んで行く。
ベガ大王「うわああ!」
デューク「悪魔め、覚悟しろ!スペースサンダー!」
被弾するキング・オブ・ベガ号。

ベガ大王「地球へ急げ!こうなれば地球に死の灰を振らせるまでだ!」
地球へ向けて加速して行く。
デューク「地球を破壊するつもりだな。そうはさせんぞ!」

スペイザーと分離したグレンダイザーは船の上へ。
デューク「ダブルハーケン!ベガ大王、覚悟!とお!」
艦橋を切り裂く。それはベガ大王をも傷つけた。
デューク「わしは宇宙の王ベガ大王だーっ!わはははは!」
キング・オブ・ベガ号は大爆発した。

甲児「デューク…」
ひかる「大助さん…」
マリア「兄さん…とうとうやったわね!」
デューク「倒した。悪魔を倒した」
地球に帰還した4人。夕焼け。
所長「いつまでもこの地球にいて欲しいんだが…フリード星再建の使命を捨てろとは言えない。がんばってくれ」
デュークと所長が握手。
吾郎はマリアに花束を渡す
吾郎「フリード星にも綺麗な花を咲かせてね」
デュークに花の種を渡す。
デューク「ありがとう、吾郎君」

ひかる「大介さん、マリアさん」
マリア「兄さん、出発よ」

デューク「甲児君は?」
マリア「さよならを言うのが嫌なのよ。あたしもさよならは言わないわ!」
走り去る。

頭を下げて、デュークも背を向けてスペイザーへ走る。
そして発進。

ひかる「大介さん!」
吾郎「グレンダイザー!」
手を振る一同。
吾郎「グレンダイザー、さようならー!」

宇宙へと向かうスペイザー。そこへ甲児の乗った飛行機が。翼を左右に振る(別れの挨拶)。
甲児「大介さん、マリア、頑張れよ」

同じく翼を振って合図するデューク。二機はすれ違った。

花束を抱えて泣いているマリア。
マリア「甲児…」

グレンダイザーは地球を離れて飛んで行く。
デューク「マリア。フリード星が見えてきたぞ」
マリア「あれが、あたしのふるさとの星なのね」

フリード星へ向けて飛んでいくスペイザー。小さくなって行く。

その後の『UFOロボ グレンダイザー』

21 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • 🤖 HERO 2021/11/7 14:01

    ターンテーブルで発進する場合のがあり「7」と「5」のゲートから出動するのをうろ覚えで・・・

    すべてのコメントを見る (1)

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

アニメ『鋼鉄ジーグ』の最終回ってどうだった?

アニメ『鋼鉄ジーグ』の最終回ってどうだった?

子供のときに観てたけど、最終回ってどんなだったっけ?そんな作品ってけっこうありますよね。そんな方のために、最終回のあらすじをお届けします。これであなたも思い出せるはず?『鋼鉄ジーグ』はこんな感じでした。今に見ていろハニワ幻人、全滅だ!
こういち | 2,931 view
アニメ『ゲッターロボG』の最終回ってどうだった?

アニメ『ゲッターロボG』の最終回ってどうだった?

子供のときに観てたけど、最終回ってどんなだったっけ?そんな作品ってけっこうありますよね。そんな方のために、最終回のあらすじをお届けします。これであなたも思い出せるはず?『ゲッターロボG』はこんな感じでした!
こういち | 3,284 view
アニメ『グレートマジンガー』の最終回ってどうだった?

アニメ『グレートマジンガー』の最終回ってどうだった?

子供のときに観てたけど、最終回ってどんなだったっけ?そんな作品ってけっこうありますよね。そんな方のために、最終回のあらすじをお届けします。これであなたも思い出せるはず?『グレートマジンガー』はこんな感じでした。俺は涙を流さない、ロボットだから、マシーンだから!
こういち | 12,720 view
アニメ『ドロロンえん魔くん』の最終回ってどうだった?

アニメ『ドロロンえん魔くん』の最終回ってどうだった?

子供のときに観てたけど、最終回ってどんなだったっけ?そんな作品ってけっこうありますよね。そんな方のために、最終回のあらすじをお届けします。これであなたも思い出せるはず?『ドロロンえん魔くん』はこんな感じでした。日本は妖怪ふきだまり!
こういち | 7,794 view
アニメ『デビルマン』の最終回ってどうだった?

アニメ『デビルマン』の最終回ってどうだった?

子供のときに観てたけど、最終回ってどんなだったっけ?そんな作品ってけっこうありますよね。そんな方のために、最終回のあらすじをお届けします。これであなたも思い出せるはず?原作とかなりテイストが違う『デビルマン』はこんな感じでした!デビルイヤーは地獄耳!
こういち | 15,975 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト