中日ドラゴンズ、堂上剛裕と堂上直倫。父から続く竜との縁。
2020年5月28日 更新

中日ドラゴンズ、堂上剛裕と堂上直倫。父から続く竜との縁。

中日ドラゴンズの堂上直倫選手と元選手で現在球団職員の兄、堂上剛裕。兄弟の同じチームでの活躍と、その父から続くドラゴンズとの縁について調べてみました!

297 view

堂上家

堂上照

(どのうえ てらし、1951年6月9日 - )は、石川県輪島市出身の元プロ野球選手である。現役時代の愛称は「ジャンボ」。
兄弟でプロ野球選手である堂上剛裕、堂上直倫の実父。
ヤフオク! - タカラ プロ野球カードゲーム 昭和56年 中日ドラ... (2195659)

堂上剛裕

(どのうえ たけひろ、1985年5月27日 - )は、愛知県春日井市出身の元プロ野球選手(外野手、内野手)。右投左打。
 (2195694)

堂上直倫

(どのうえ なおみち、1988年9月23日 - )は、愛知県春日井市出身のプロ野球選手(内野手)。右投右打。中日ドラゴンズ所属。
高校時代は超高校級スラッガー・尾張のプリンスとも呼ばれた。
 (2195697)

中日ドラゴンズとの縁

堂上兄弟の父、堂上照

地元の金沢高等学校を卒業後、社会人野球チームを経て、1970年ドラフト6位で中日ドラゴンズに入団しました。
1985年に引退後球団職員となり、2003年に中日に球団の選手寮「昇竜館」の館長に就任し、2008年シーズンまで務めました。

堂上剛裕 プロ入り前

愛工大名電在学中に春夏合わせて3度の甲子園出場。
対外試合で通算46本塁打の記録を持つ。

2003年、ドラフト会議で内野手として中日ドラゴンズから6巡目に指名され入団します。
2004年、実父が寮長を務める「昇竜館」に入寮しました。

堂上直倫 プロ入り前

小学校ではリトルリーグ、中学校ではシニアリーグでそれぞれ遊撃手の守備に就いていたそうです。

2003年、ナゴヤドームで行われたドラゴンズのファン感謝デーにおいて「リトルシニア東海選抜」の4番・遊撃手として出場し、投手を務めた福留孝介から左翼席への本塁打を放ったことはファンの間では有名なエピソードです。

高校は兄と同じく愛工大名電に進学し、1年生からレギュラーを獲得。
3年間で甲子園3大会に出場し通算打率は.480。

2006年、ドラフト会議で中日、阪神、巨人の3球団から1巡目指名を受け、中日が抽選で交渉権を獲得し、父、兄と同じチームに入団することになりました。
親子3代でプロ野球の同じチームに所属することは史上初のことでした。

兄弟での活躍

2007年、兄剛裕はポジション登録を外野手に変更。
ウエスタンリーグでの好調を背景に1軍でスタメン起用されたり、代打で起用されることも多くありました。

一方直倫も入団1年目はウエスタンで過ごしたがその多くの試合を4番,3塁手で出場。
打率はそれほどではないものの長打力と勝負強さを見せました。
2009年は春季キャンプを兄弟そろって2軍で過ごします。
3月1日の日本ハムとのオープン戦にも兄弟そろって出場し、いずれも本塁打を放ちます。
オープン戦も含む公式戦で同一チームに所属する兄弟が同一イニングに本塁打を放った事例は28年ぶり3組目であったがオープン戦では史上初でした。
34 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

入来兄弟!巨人で同時に在籍!どちらも投手!オールスター史上初の兄弟継投も!

入来兄弟!巨人で同時に在籍!どちらも投手!オールスター史上初の兄弟継投も!

1999年、兄の智(さとし)が巨人(読売ジャイアンツ)へと移籍し、元から在籍していた弟の祐作(ゆうさく)とチームメイトになり、球団史上初の現役兄弟選手となった「入来兄弟」。オールスターゲームでの史上初の兄弟継投も話題となった。
ひで語録 | 2,039 view
【野口茂樹】ドラゴンズ投手陣を支えたノーヒッターは「天敵」に移籍して・・・

【野口茂樹】ドラゴンズ投手陣を支えたノーヒッターは「天敵」に移籍して・・・

ドラゴンズのエースとしてリーグ優勝に貢献し、最優秀防御率賞など数々の賞を受賞した野口投手。1996年にノーヒットノーランを達成するなど、特に巨人戦に強く「天敵」とも呼ばれた存在でした。その後、2005年にFAを宣言し、野口投手はその巨人に移籍するのですが・・・。
和尚 | 11,988 view
1989年バブル絶頂~2004年球界再編問題「たかが選手が」球団vs選手会  ライブドアvs楽天  旧vs新  置き去りになった近鉄ファン

1989年バブル絶頂~2004年球界再編問題「たかが選手が」球団vs選手会 ライブドアvs楽天 旧vs新 置き去りになった近鉄ファン

近鉄とオリックスの合併、球界再編問題、ストライキ、IT企業のプロ野球参入合戦、近鉄バッファローズ消滅、オリックスバッファローズ、楽天イーグルス誕生 夢と感動がいっぱいのプロ野球の裏側では、それを支えるドロドロの利権と古い体質を持つ巨大な権力があった。
RAOH | 916 view
感動をふたたび!涙腺崩壊しちゃう『赤ちゃんと僕』を振り返る

感動をふたたび!涙腺崩壊しちゃう『赤ちゃんと僕』を振り返る

漫画雑誌『花とゆめ』にかつて掲載されていた『赤ちゃんと僕』。不慮の事故で母親を亡くした拓也とその弟である実との兄弟愛、拓也の友達との友情、そして家族愛などとにかく涙腺崩壊必須の感動漫画でしたね!もう一度読みたくなること必至。振り返ってみたいと思います。
西武から中日に移籍して開花した小野和幸という右腕

西武から中日に移籍して開花した小野和幸という右腕

西武ライオンズから交換トレードで中日ドラゴンズに移籍し、そのシーズンに才能を開花させ最多勝を勝ち取った小野和幸。その足跡を調べてみました。
こうし | 727 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト