今だから読みたい実在アイドルコミックス【70~80年代】
2016年10月12日 更新

今だから読みたい実在アイドルコミックス【70~80年代】

70~80年代のアイドル全盛期。実在のアイドルの足跡をストーリー化したアイドルコミックスも全盛期だった。 そんな実在したアイドルコミックをあえて今、取り上げてみる。松本伊代、柏原芳恵、堀ちえみなどの王道アイドルから長州力までもコミック化されたそんな時代。

4,322 view
「う●こをしない」と言われるほど、神格化していた70~80年代のアイドルたち。
それもそのはず、当時はインターネットも携帯電話も普及していない時代であるから、アイドルに関する情報が極端に不足していたのである。少しでもあこがれのアイドルについて知りたい。

そんな少年少女の想いに応えるべく登場したのが、実在のアイドルの足跡をストーリー化したアイドルコミックスだ。現存する作品の数々をレビューし、当時の純粋な想いと懐かしき日々を思い出してみたい。

◆学研アイドルコミックスシリーズ

学校の図書館で見かける歴史・偉人漫画のアイドル版。

アイドルの生い立ちやデビュー秘話、紅白出場をはじめとしたビッグイベントをストーリー化。巻頭グラビアや直筆メッセージ、インタビューといった特別企画も盛りだくさんで、アイドルの魅力をまるごと詰め込んだファン必携の一冊となっている。

実録まんが 松本伊代

松本伊代―実録まんが

松本伊代―実録まんが

出版社: 学研 (1983/10)
発売日: 1983/10
出典 松本伊代―実録まんが
伊代はまだ16だから……。

「センチメンタル・ジャーニー」で大ブレークした松本伊代の魅力がつまった一冊だ。本編で強調されるのは、彼女が“普通の女の子”であったこと。そのせいか、初恋のエピソードや、可愛がっていた猫のニャン吉とのエピソードなど、どうでもいい話が盛りだくさん。ファンにとっては、これも貴重な情報なのだろうが……。
一方、そうしたエピソードとは裏腹に、特別企画として掲載された“幼いころの写真”は、親近感を一瞬にして吹き飛ばすほどの可愛さ。これを見ると、「私もアイドルになれるかも!」なんて淡い期待は抱けなくなるのである。
デビュー時のいきさつ

デビュー時のいきさつ

出典 松本伊代―実録まんが
歌っている松本伊代

歌っている松本伊代

出典 松本伊代―実録まんが

実録まんが 柏原芳恵

柏原芳恵―実録まんが

柏原芳恵―実録まんが

出版社: 学研 (1984/04)
発売日: 1984/04
出典 柏原芳恵―実録まんが
どこかあか抜けないし、歌もアイドルっぽくない。どうして彼女に人気があるのか不思議に思っていたほどであったが、これを読んで納得した。

柏原芳恵はとにかくひたむきで、一生懸命。だから、応援したくなるのだ。それを象徴するのが、作中のダンス・歌のレッスンシーン。
「このヘタクソ!」「リズム感がない」と徹底的にディスられながらも、血染めのシューズで踊り続ける姿は涙なしでは語れない。だからこそ、彼女には歌謡曲がよく似合う。
思い出されるのは「ハロー・グッバイ」「春なのに」「A・r・i・e・s」といった名曲の数々。

この人、なんで脱いじゃったのかなぁ……。
血染めのバレエシューズ

血染めのバレエシューズ

出典 柏原芳恵―実録まんが
デビューした柏原芳恵

デビューした柏原芳恵

出典 柏原芳恵―実録まんが

実録まんが 堀ちえみ

実録まんが 堀ちえみ

実録まんが 堀ちえみ

出版社: 学習研究社 (1983/05)
発売日: 1983/05
 “教官!”“ドジでノロマな亀”でおなじみの堀ちえみ。

大映ドラマ世代にはたまらないアイドルだ。本作には、演技でブレークする以前のフレッシュな彼女の魅力が詰め込まれている。作中でとくに目を引くのは、堀ちえみの“郁恵・愛”である。

「明るくて太陽みたい。郁恵さんみたいなアイドルになりたい!」。
そんな想いから、芸能界を志した少女が、ホリプロスカウトキャラバンでグランプリを獲得。
あこがれの郁恵ちゃんから、トロフィーを受け取るシーンは最大の見せ場だ。なお、本作に掲載されている特別企画ではその天然キャラが爆発。

インタビューコーナーでは「パンティーを50枚以上持っている」ことが発覚した。
郁恵さんに憧れていた堀ちえみ

郁恵さんに憧れていた堀ちえみ

出典 堀ちえみ―実録まんが
お茶の間の人気者となった堀ちえみ

お茶の間の人気者となった堀ちえみ

出典 堀ちえみ―実録まんが

実録まんが 早見優

実録まんが 早見優

実録まんが 早見優

出版社: 学研 (1984/07)
発売日: 1984/07
33 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • まりっぺ。 2018/11/26 13:19

    学研のアイドルコミックスと、小学館の漫画「歌ってナナちゃん」は超懐かしい!
    特に、ドカンの国で有名な漫画家の登竜太さんが描いた。
    柏原芳恵の漫画が超面白かった!
    またいつか、再発売してくんないかな?

    すべてのコメントを見る (1)

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

80年代のトップアイドル「松本伊代」はすごかった!

80年代のトップアイドル「松本伊代」はすごかった!

今や天然キャラとしてのイメージが先行している松本伊代。80年代のアイドル全盛期にデビューしアイドルとしての名声を思うままに獲ていったトップアイドル「松本伊代」を懐かし画像と映像で振り返る!
はんまのまま | 14,722 view
元祖グラビアアイドル!アグネス・ラムの「未公開ビキニ」が45年ぶりに発掘!デジタル写真集になって発売決定!!

元祖グラビアアイドル!アグネス・ラムの「未公開ビキニ」が45年ぶりに発掘!デジタル写真集になって発売決定!!

元祖グラビアアイドルとして数々の雑誌を彩ったアグネス・ラムの未公表写真が45年ぶりに発掘!それらを1冊にまとめたデジタル写真集「アグネス・ラム 砂浜の恋人」が、小学館より現在好評発売中です。
隣人速報 | 10,115 view
ミドルエッジ女子必見!あの「クリィミーマミ」の公式スピンオフ漫画が連載中!単行本がついに発売!!

ミドルエッジ女子必見!あの「クリィミーマミ」の公式スピンオフ漫画が連載中!単行本がついに発売!!

ミドルエッジ女子御用達のアニメ「魔法の天使 クリィミーマミ」のスピンオフ漫画「魔法の天使 クリィミーマミ 不機嫌なお姫様」の単行本第1巻がついに発売!
隣人速報 | 2,161 view
昔懐かし!あなたのグラビアが居酒屋のポスター&週刊大衆の誌面に!

昔懐かし!あなたのグラビアが居酒屋のポスター&週刊大衆の誌面に!

ネットサービス「マシェバラ」は、双葉社発行「週刊大衆」とのコラボ企画「4代目 大衆居酒屋ポスター・グラビア誌面イメージガール選考オーディション」の参加者を現在募集中です。
隣人速報 | 8,426 view
森口博子、小泉今日子、岡田有希子…「聖子ちゃんカット」で活動していた80年代アイドルの方々!!

森口博子、小泉今日子、岡田有希子…「聖子ちゃんカット」で活動していた80年代アイドルの方々!!

ミドルエッジ世代であれば誰もがご存知の、松田聖子のデビュー当初の髪型「聖子ちゃんカット」。80年代前半に大流行しましたよね。聖子ちゃんカットは当時の芸能界にも大きな影響を与え、彼女の髪型を模倣したアイドルが数多く存在していました。この記事では、聖子ちゃんカットで活動していた時期のある80年代アイドルを何人かご紹介したいと思います。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト