『宇崎竜童』。ダウンタウンブギウギバンドも山口百恵も、輝いていた阿木燿子との最強コンビ。
2016年11月21日 更新

『宇崎竜童』。ダウンタウンブギウギバンドも山口百恵も、輝いていた阿木燿子との最強コンビ。

ダウンタウンブギウギバンドでブレイクした後、多くの歌手にヒット曲を提供してきた宇崎竜童。その中でも、山口百恵は特別な存在でしたね。奥さんの阿木燿子との絶妙な詩曲コンビ。そんな彼の代表曲をご紹介しましょう。

5,304 view

ダウンタウンブギウギバンド

宇崎竜童と言えば、まずこのグループでしょう。

1973年レコードデビューし、白のツナギが印象的だったツッパリバンド。
でも、デビュー当時はごく普通のフォークバンドみたいなファッションだったのです。
「スモーキン・ブギ」から一変。リーゼントにサングラス。
これが歌とマッチして一躍スターダムに邁進していきます。

1970年代は、彼らにとって栄光の歴史となったのでした。
 (1787670)

知らず知らずのうちに

1973年12月発売。彼らのレコードデビュー曲です。
詩はちょっと単調さを感じますが、バラード調のメロディがうまくリードしていて、なかなかいい歌だと思うのですが、当時はまったくと言えるほど売れませんでした。
 (1787674)

目覚めの一服 食後の一服 

スモーキン・ブギ

50万枚を売り上げた、1974年12月発売の大大大ブレイクのサードシングルです。
前2曲が鳴かず飛ばずだったのに、この歌がいきなり大ヒット。
しかも「ツッパリ」に大変身。つなぎファッションも一躍人気になり、流行しました。

でも、教育界からは大ヒンシュクを買ったのです。
「学生服のポケットにそっと隠すぅ」「授業をさぼって喫茶店で一服」
これはヒンシュクを買いますよね。教育ママゴンのお怒りの顔が目に浮かぶようです。

ダウンタウンブギウギバンド=非行の根源とまで言われましたが、そんな教育界の世論とは裏腹に、若者たちの絶大な人気を集めたのでした。
 (1787681)

アンタ、あの娘のなんなのさ!

港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ&カッコマン・ブギ

 (1787686)

ギラギラのスモーキン・ブギから大転換の語りべソング。
1975年4月発売の4枚目のシングル。
当初は「カッコマンブギ」のB面で発売されました。ところがこれが大ヒット。
「アンタ、あの娘の何なのさ!」は一大ブームを巻き起こしました。

そしてこの歌の詩を担当したのが「阿木燿子」。
作詞家「阿木燿子」の誕生でもあり、竜童&燿子の二人三脚黄金時代の始まりでもあったのです。

宇崎竜童が、この詩を初めてみた時の感想を語っています。
「家に帰ったらコタツの上にポンと置いてあるんですよ。で、見たらあの詞でしょ。何じゃこりゃと(笑)。どうすれば歌になるのか、いちばん悩んだのがあの曲ですね。結局、トーキング・ブルースってジャンルが洋楽にあって、それをヒントに、そのまましゃべるスタイルにしました」

港のヨーコヨコハマヨコスカ

ひび割れた鏡の中に 裏切り者の顔が歪む

裏切り者の旅

 (1787711)

53 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

宇崎竜童が後期高齢者に!?ダウン・タウン・ブギウギ・バンドでの活躍や現在は?

宇崎竜童が後期高齢者に!?ダウン・タウン・ブギウギ・バンドでの活躍や現在は?

「アンタあの娘のなんなのさ?」のセリフが衝撃的だった楽曲「港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ」。歌っていたのはダウン・タウン・ブギウギ・バンドでボーカルと作曲を担当したのは宇崎竜童さんでした。歌手のみならず作曲家としても活躍した宇崎竜童さんは、現在なにをしているのでしょうか?宇崎竜童さんの活躍や現在についてご紹介します!
そうすけ | 365 view
【宇崎竜童&阿木耀子】山口百恵だけじゃない!夫婦の作詞作曲でヒットした歌謡曲7選

【宇崎竜童&阿木耀子】山口百恵だけじゃない!夫婦の作詞作曲でヒットした歌謡曲7選

作曲家・宇崎竜童&作詞家・阿木耀子夫妻の作品といえば、『港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ』や山口百恵全盛期の楽曲が有名ですが、実は他にも多くの有名ヒット曲があります。中には、意外なジャンルの意外な楽曲も。。。今回は、夫婦が手がけた楽曲の中から、特に話題性のあった7曲をご紹介します。
izaiza347 | 769 view
【阿木燿子】作詞家・女優として才能を発揮!宇崎竜童とのご結婚やかつて披露したセクシーショットをチェック!

【阿木燿子】作詞家・女優として才能を発揮!宇崎竜童とのご結婚やかつて披露したセクシーショットをチェック!

その美貌で世間の男性ファンを魅了した阿木燿子さん。その多才さで作詞家・女優・小説家・エッセイストとして活躍されましたね。ミュージシャンとして有名な宇崎竜童さんとのご結婚も世間の注目を浴びました。今回の記事では、そんな阿木燿子さんにスポットを当て、その全盛期やセクシーショットを振り返っていきたいと思います。
tsukumo2403 | 1,917 view
日本最高のビートバンドと言っていいでしょう!ザ・プライベーツ。彼等の栄光の80年代をまとめました!

日本最高のビートバンドと言っていいでしょう!ザ・プライベーツ。彼等の栄光の80年代をまとめました!

商業的にみてミリオンセールスをあげているわけではありませんし、評論家からも正当な評価を受けているとは言い難いザ・プライベーツ。だとしても彼らが日本で最高のビートバンドであることには変わりはありません。
obladioblada | 6,912 view
お調子者のヤンキーバンド「ダウン・タウン・ブギウギ・バンド」どん底からの脱出!

お調子者のヤンキーバンド「ダウン・タウン・ブギウギ・バンド」どん底からの脱出!

トレードマークだった白いツナギは、単に安く買えたからだそうです。当時お金がなかった彼らにとっては必然だったんですね。まさにどん底。ダウン・タウン・ブギウギ・バンドの脱・どん底ストーリー!
obladioblada | 6,316 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト