山根康広「Get Along Together」【動画】と現在の活動
2015年9月15日 更新

山根康広「Get Along Together」【動画】と現在の活動

1993年「Get Along Together」で大ブレイクした山根康広。名曲「Get Along Together」の動画と最近の活動を紹介。

5,313 view

1993年に発売した「Get Along Together」が大ヒット。

1993年に発売した「Get Along Together」が有線放送を通じて、ヒットを記録。
第35回日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞。
翌年には第45回NHK紅白歌合戦にも出場を果たした。

山根康広 Get Along Together - YouTube

山根康広(やまね やすひろ)

山根康広(やまね やすひろ)

1966年8月16日生まれ
大阪府立狭山高等学校を経て大阪芸術大学環境計画学科(現在は環境デザイン学科)卒業。
1989年に村中伸一とアマチュアバンド「BE FREE」を結成。1991年解散、そして再結成をしたが、山根はソロに転向。
会社勤めをしながら週末は音楽活動をするという生活を送っていた。村中が編曲したデモ・テープ制作中にクラウンレコードの目に留まり、メジャーデビュー。
1993年の「Get Along Together」大ヒットとなり、7月20日付で会社を退職し、音楽活動に専念した。

今も残る名曲「Get Along Together」

【Get Along Together】
作詞・作曲・編曲:山根康広
1993年1月21日発売のデビューシングル。

結婚する友人のために1週間で書き上げたラブソング。
発売当初の売れ行きは低調であった。
同年9月6日、同曲をリメイクし、タイトルにも副題を添えて、2ndシングル『Get Along Together-愛を贈りたいから-』として発売するとオリコン初登場10位、登場7週目にして最高位の5位に到達、9週連続(累積13週)TOP10入り、ミリオンセラーを記録。
累計出荷枚数174万枚。

つるの剛士も「Get Along Together」をカバー

「Get Along Together」以降の山根康広

「Get Along Together」以降も、シングルを20枚リリース。
現在も精力的に楽曲製作やライヴ活動を続けている。
また、近年韓国のボーカルグループsg WANNA BE+のサウンド・プロデュースを行うなど、活動範囲を広げている。

山根康広 YELLを君に - YouTube

1994年9月21日リリース

山根康広 恋という名の翼 - YouTube

1995年5月17日リリース
ヤクルト「ミルージュ」CMソング
2010年7月30日にザ・プリンスパークタワー東京にて執り行われた市川海老蔵・小林麻央の結婚披露宴に登場。自身のヒット曲「Get Along Together」を歌った。

山根康広 / 林檎の木 - YouTube

2010年11月3日リリース

2012年、デビュー20周年を迎える

http://www.y2-66.com/img-y2-info/MM-1.jpg (123626)

2012年7月11日、デビュー20周年記念パイロットシングル「CLOUD 9」をリリース。

山根康広★CLOUD 9 【 PV 】 - YouTube

山根康広 Get Along Together【 LIVE "STARTING OVER" 】 - YouTube

最近歌われた「Get Along Together」。
若い時とはまた違った趣があり、心に響きます。

関西エリアで自身のラジオ番組も持っている

24 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

全曲 売上100万枚超え!ミリオンセラーを記録した8センチシングル10選

全曲 売上100万枚超え!ミリオンセラーを記録した8センチシングル10選

GAO、藤谷美和子、EAST END×YURI、ポケビ・ブラビ他、100万枚以上売れた8センチシングル10曲を、カラオケあるあるなども交えて紹介します
音楽配信サイト"AWA"でミドルエッジがお届けする第四弾!「'70'80'90名曲Cover Song Best 永久保存版」をご紹介!

音楽配信サイト"AWA"でミドルエッジがお届けする第四弾!「'70'80'90名曲Cover Song Best 永久保存版」をご紹介!

音楽配信サイト"AWA"で公式プレイリスターとして情報提供しているミドルエッジがお届けする「'70'80'90 Best」シリーズ!今回の第四弾は怒涛の100曲!「'70'80'90 名曲Cover Song Best 永久保存版」です!そこで今回もプレイリストに収録した100曲の一部をライナーノーツ的に紹介します。あんな曲やこんな人が「カバー」をしていたんだ!?と言う曲を懐かしみ、そして新鮮に感じて頂ければありがたいです!是非このラインアップをミドルエッジでご堪能ください。
T-BOLAN・森友、杉山清貴、山根康広ら、90年代ミリオン歌手が集結!音楽イベントが9月に開催!!

T-BOLAN・森友、杉山清貴、山根康広ら、90年代ミリオン歌手が集結!音楽イベントが9月に開催!!

音楽ヒット・チャートの頂点を目指し死闘を繰り広げた90年代にミリオンを連発した強者アーティストたちが、9月27日、国際フォーラムCにて音楽イベント「BACK TO THE GOOD DAYS【男祭り】」を開催する。思い出とともに口ずさんでいた懐かしい曲が集結する。
red | 2,170 view
【なんとなく一発屋】流行った曲【1994年版】

【なんとなく一発屋】流行った曲【1994年版】

1994年。 一番のヒットはMr.Childrenの「innocent world」 懐かしいヒット曲はたくさんありますが、その中でも”もしかして一発屋!?”と思うヒットを独断と偏見で選びました。
かけつけ3杯 | 1,569 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト