ミッキーローク、62歳のボクシング復帰戦でも猫パンチ炸裂!また八百長?動画で確認
2016年11月29日 更新

ミッキーローク、62歳のボクシング復帰戦でも猫パンチ炸裂!また八百長?動画で確認

1992年、世界を驚かせたミッキーロークの「猫パンチ」によるKO。この試合により八百長やらインチキやら指摘されたミッキーロークが62歳にしてボクシングに復帰。そしてまたもや「猫パンチ」が…。

33,725 view

【伝説の拳】俳優ミッキーロークの猫パンチ

1992年6月23日、ボクシングの試合のため来日したミッキーロークは両国国技館でダリル・ミラーとの6回戦に臨んだ。

そこで観客の誰もが目を疑った驚愕のKOシーンが!
衝撃の猫パンチでKO!

衝撃の猫パンチでKO!

手首だけで相手の顔面を撫でるように放ったパンチでKO。
試合実況を行なっていたテレビ東京の久保田光彦アナウンサーが「猫パンチ」と表現。
以降、ミッキーロークの「猫パンチ」「まねき猫パンチ」などと揶揄されている。
なお、ゲスト出演していた片岡鶴太郎は「イヤ~、凄いパンチでしたねぇ。あまりに早すぎてパンチが見えませんでしたよ。」と笑いながらコメントしていた。

威力がありそうには見えない手首だけのパンチで相手がふっとぶなど、不可解な点が多く、「八百長」「インチキ」「芝居」などと言われた。

必殺ミッキーロークの猫パンチ!KOの衝撃 - YouTube

ミッキーロークは、この猫パンチについて「見た目には効いていないように見えるかもしれないが、手首の返しがよく効いていたので、相手にダメージを与えることができた」と言っている。

だが、この強烈?なパンチを使いこなすミッキーローク以外のボクサーは未だ現れていない。

映画『ナインハーフ』主演で有名なミッキーローク

ミッキー・ローク(Mickey Rourke)

ミッキー・ローク(Mickey Rourke)

1952年9月16日生まれ
1980年代には、セクシーな魅力を持ったキャラクターがセックスシンボルとして賞され、『イヤー・オブ・ザ・ドラゴン』、『ナインハーフ』、『エンゼル・ハート』等の話題作で主演を務めた。
1991年にはプロ・ボクサーに転身。

その後のミッキーローク

ボクサー引退後は、ボクシングによる後遺症による整形手術の繰り返しによって、かつてのルックスを失ってしまったことで話題を呼んだ。
若い頃と顔を比較

若い頃と顔を比較

「ボクシングで滅茶苦茶になった顔を修復するために整形を受けた。だが、悪い医師に当たったんだな」とインタビューで語っている。
映画『レスラー』でのミッキーローク

映画『レスラー』でのミッキーローク

俳優業に戻ってからは地味な活動が続いていたが、2008年の映画『レスラー』でアカデミー賞主演男優賞にノミネートされ、再びスターダムにのし上がった。

62歳のミッキー・ロークが2014年ボクシング復帰

62歳には見えない鍛え抜かれたボディ

62歳には見えない鍛え抜かれたボディ

2014年11月28日、ロシアの国旗が記された赤いトランクスで試合に臨んだロークは、プロボクサーで29歳のエリオット・シーモア(米国)にパンチの連打を浴びせ、5ラウンドが予定されていた試合は約4分で決着が付いた。

ボクサー復帰のミッキー・ローク、試合前日の計量

試合前日に行われた計量にカウボーイハットと青緑色のボクサーショーツ姿で臨んだロークは、日焼けしてタトゥーの入った鍛えられた肉体を観衆に披露し、体重はシーモアと同じ81.3キログラムだった。

【動画】ミッキーローク、62歳の猫パンチ!

62歳でのボクシング復帰、62歳に見えないボディ、62歳でまだ猫パンチ。
色んな意味で「凄い男」っぷりを魅せたミッキーローク。

62歳ミッキー・ロークのボクシング復帰戦

えっ?やっぱり猫パンチKOは八百長だった!

対戦相手のシーモア選手は負け試合が続いており、しかもホームレス状態だったこともあり経済的に困窮していたことが判明。

米メディアに対して、ミッキー・ロークから負け試合を15000ドルで請け負ったと話し、10000ドル(約119万円)は受け取ったものの、5000ドル(約59万円)の未払い金があると話した。
24 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

何故か!?最近はテレビであまり映さなくなった『ラウンドガール』悔しいです!!

何故か!?最近はテレビであまり映さなくなった『ラウンドガール』悔しいです!!

昔からボクシングや格闘技などで試合と試合の間に次のラウンドを知らせるラウンドガール、当初はラウンドガールもしっかり映していたのに、ここ最近ではラウンドのボードだけを映したりCMに入ってしまったり、淋しい気がします。
ギャング | 3,786 view
【プロレスクイズ・覆面レスラー編】集え、往年の覆面レスラーファン!この難問が解けますか?

【プロレスクイズ・覆面レスラー編】集え、往年の覆面レスラーファン!この難問が解けますか?

プププ・プロレスクイズ~!ってなノリでお届けしたい「プロレスクイズ」、今回は覆面レスラー編からの出題。往年の覆面レスラーファンにぜひ遊んでいただきたい、そんな10問をご用意してみました。それではどうぞ!
孤高の求道者は今なおボクシングの夢を追う、西島洋介山!

孤高の求道者は今なおボクシングの夢を追う、西島洋介山!

日本クルーザー級のパイオニアとしてその名を轟かせた西島洋介山を知らない人はいないだろう。手裏剣パンチを武器に闘った地下足袋ファイターは、そのボクサー人生の多くをアメリカで過ごした。またボクサーとして現役を退いた後には、日本国内で総合格闘技やキックボクシングにも出陣することに。様々なバックボーンを持ったファイター達とリング上で相見えてきた西島洋介山、孤高のボクサーはその拳にどんな想いを乗せて闘っていたのだろうか。
辰吉、西岡利晃を幾度も倒したタイの英雄ウィラポン!最後は長谷川穂積に屈した!

辰吉、西岡利晃を幾度も倒したタイの英雄ウィラポン!最後は長谷川穂積に屈した!

タイの国民栄誉賞を4度受賞しているタイの英雄ウィラポン。ムエタイからボクシングに転向したボクサー。90年代には浪速のジョー・辰吉丈一郎の挑戦を2度も退け、ウィラポンの名が一躍日本中に知られることとなった。西岡利晃、長谷川穂積との戦いも特集する。
ひで語録 | 7,144 view
ろくでなしBLUESの個性溢れる魅力的なヤンキーキャラクターたち、そのモデルとなった実在する人物をチェックしていきましょう!!

ろくでなしBLUESの個性溢れる魅力的なヤンキーキャラクターたち、そのモデルとなった実在する人物をチェックしていきましょう!!

根強いファンの多い「ろくでなしBLUES」。前田太尊をはじめとした登場人物がプロボクサーや格闘家から、高校名は有名なボクシングジム名や格闘技団体名から引用していることは有名な話ですよね。そこで「ろくブル」主要キャラクターについて、モデルとなった人物と共に紹介してみたいと思います。一部憶測であることと、モデルが不明のキャラクターも記載している点、ご了承ください。キャラクターの強さとモデル人物との実績のアンバランスを見るのも楽しいかもしれません。
青春の握り拳 | 284,543 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト