男の魅力 T-BOLANは名曲揃いですね 悲しみが痛いよ
2015年9月15日 更新

男の魅力 T-BOLANは名曲揃いですね 悲しみが痛いよ

90年代、ビーイング系アーティストとして人気を博したバンド、T-BOLANの名曲まとめです。

4,205 view

90年代を駆け抜けたバンド・T-BOLAN

http://i.ytimg.com/vi/-Q5m6XFHZVA/hqdefault.jpg (653363)

1987年、青木和義が森友嵐士(当時、東海大学理学部に在籍)を誘ってT-BOLANの前身となるバンド「プリズナー」を結成。11月22日、ビーイング主催の第2回BADオーディション(目黒ライブステーションで開催)でグランプリを受賞。
1991年7月、川島だりあ作詞・作曲、西田昌史(EARTHSHAKER)編曲・プロデュース(西田魔阿思惟名義)の「悲しみが痛いよ」でメジャーデビュー。
「離したくはない」、「Bye For Now」、「マリア」などがヒット。特に1992年に発売された「Bye For Now」はミリオンヒットを記録した。

Hanashitaku Wa Nai (離したくはない) - YouTube

1991年リリースの2ndシングル

T-BOLAN  刹那さを消せやしない - YouTube

1993年リリース、9thシングル
1995年、ライブツアー『LIVE HEAVEN '94〜'95』中に、森友は原因不明の心因性発声障害(当時は公表されなかった)により喉の調子が悪い状態が続いていたが様子をみながらツアーを続けていた。しかし、ツアー最終公演であった3月26日大阪厚生年金会館(現・オリックス劇場)大ホールでドクターストップがかかるもライブを敢行した。その後、翌年のシングル「Be Myself/Heart of Gold 1996」を境に新曲を発表することなく活動休止状態となる。

短い活動期間の中で名曲を生み出しました

Bye For Now - YouTube

1992年リリース、6thシングル

愛のために 愛の中で - YouTube

ボーカルの森友嵐士の声、曲の良さもピカイチでした。
骨太のバンドという感じでビーイング系のアーティストの
中でも異色の存在でした。

ビーイングには他に大黒摩季、、DEEN、ZYYG、BAAD、MANISH、REV
などが在籍。

傷だらけを抱きしめて - YouTube

95年3月にボーカルの森友が心因性発声障害により活動を休止し、その4年後に解散を発表。2009年に森友が音楽活動を再開すると、2012年には再び結成を果たし、同年10月に復活を遂げた。

サヨナラから始めよう 森友嵐士&五味孝氏 (T-BOLAN) - YouTube

復活後です。
、「T-BOLANとして、ステージに立つのはきょうと渋公(東京・渋谷公会堂)で、ひとつマル(ピリオド)をつけます」と活動休止を宣言。「またここからは、さらなる俺たちの挑戦としてそれぞれが新しい道を進んでいきます。この4人でいろんなことを話し合って『挑戦』という道を選びました。だからと言って解散ではありません。T-BOLANは永遠です。これからの挑戦を応援してくれ!」
森友はソロ活動に専念。五味孝氏(48)はギターソロユニット「electro53」、ドラムの青木和義(47)とベースの上野博文(48)は新ユニットを結成し、メンバーそれぞれが自分の道を歩むことになる。

現在はコラボなど様々な活動をしています

『サヨナラは歩き出す』という曲を歌う謎の新人男性デュオ“morioni(モリオニ)”の正体が明らかになった。この2人は、ロックバンド・T-BOLANの森友嵐士と、ヴィジュアル系エアーバンド・ゴールデンボンバーの鬼龍院翔と判明。
2015年現在、森友さんはこんな活動もしているようです。

morioni「サヨナラは歩き出す」 - YouTube

20 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

全曲タイトルが10文字以上!長い曲名の8センチシングル10選

全曲タイトルが10文字以上!長い曲名の8センチシングル10選

WANDS、DEEN、FIELD OF VIEW、織田哲郎 他、90年代に多かった長い曲名の8センチシングル10曲をジャケや歌詞、曲にまつわるエピソードをピックアップしながら紹介!
【T-BOLAN】の至極の名バラード「離したくはない」を聴き直す

【T-BOLAN】の至極の名バラード「離したくはない」を聴き直す

1991年にリリースされてT-BOLANの人気に火をつけた名曲「離したくはない」は素晴らしいバラードだったと思います。一度聴いたら忘れられないこの曲を、今回はしっかり聴き直してみたいと思います。
つきねこ | 310 view
「うざい」という単語を世間に広めたのは「T-BOLAN」なのか?

「うざい」という単語を世間に広めたのは「T-BOLAN」なのか?

現代社会において完全に日本語として定着している「うざい」という単語。皆さんも使用した事があるかと思います。しかしながら、昭和の頃はこの単語は一般的ではなかったですよね。では、いつ頃から使用されるようになったのでしょう?
T-BOLANがあなたの前で「Bye For Now」を熱唱!?ファンに歌を届ける企画が始動します!!

T-BOLANがあなたの前で「Bye For Now」を熱唱!?ファンに歌を届ける企画が始動します!!

T-BOLANの1992年の大ヒット曲「Bye For Now」を全国のファンの下へ届ける企画「みんなで贈ろう『Bye For Now』未来の君のために!」の実施が決定しました。T-BOLANがファンの下に赴き、目の前で演奏します!
隣人速報 | 466 view
T-BOLANが初の年越しライブ!奇跡の男・ベース上野が復活!2017年再始動も宣言!

T-BOLANが初の年越しライブ!奇跡の男・ベース上野が復活!2017年再始動も宣言!

90年代を代表するロックバンド・T-BOLANが2016年12月31日、東京・豊洲PITでカウントダウンライブ『T-BOLAN~一夜限りのカウントダウンLIVE~』を開催した。ライブでは、くも膜下出血で闘病中のベース上野が登場。会場はあたたかい拍手に包まれた。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト