矢沢あい作「天使なんかじゃない」の須藤晃に胸キュンがとまらない
2015年9月16日 更新

矢沢あい作「天使なんかじゃない」の須藤晃に胸キュンがとまらない

リーゼント頭で大きな声。中学生時代は暴走族。キメるところはキメる男、須藤晃。その魅力とは?

8,686 view

天使なんかじゃない

『りぼん』(集英社)において、1991年9月号から1994年11月号まで連載された。単行本は全8巻、完全版コミックスは全4巻、文庫本は全6巻。

創立されたばかりの新設高校の生徒会を舞台に、生徒会役員に選出された高校生達の学園生活と友情、恋模様を描いた少女漫画。

須藤 晃とは

生徒会長

生徒会長

私立聖学園、第一期生徒会長。
でも隠れてバイク通学。
トレードマークはリーゼント

トレードマークはリーゼント

ぐれていた中学時代からのリーゼント頭。
ただし、金色だった中学時代から黒髪へ戻している。
荒れていた中学時代

荒れていた中学時代

赤信号をぶっちきっても怖くなかった。
自活のためバイト三昧の日々

自活のためバイト三昧の日々

中学時代、坂本将志が家庭教師につき勉強をして高校進学。
家をでていたため、生活費などのためにバイトを掛け持ちしている。

ギャップのある男

チョコ好き

チョコ好き

見た目に似合わずチョコレート好き。
翠とのキスはマーブルチョコの味。
おかゆ「たまごはいってるやつ」

おかゆ「たまごはいってるやつ」

学校を休んだ晃のお見舞いに生徒会で訪れた際、いつものリーゼントじゃないため爆笑される(病人をいたわってくれないとふてくされる)
気を利かせた滝川が翠だけ残して生徒会は帰宅。
その翠にたまごいりのおかゆをねだる姿がかわいい。

※学校へ復活したときにはいつもよりリーゼントに気合をいれていた。

キメるところはキメる男

生徒会長として

生徒会長として

そもそも聖学園の生徒会は投票の多かった立候補者から生徒会長、副会長・・・と決まっていくので、生徒会長になった晃はもともと人気があった(演説時のインパクトも加味されたと思うが)
生徒会長として、第一回学園祭を発案、企画。
在校生のみで開放はしないとしたため、一部批判もあったが結果として大成功をおさめる。他、体育祭も「須藤組」「冴島組」に分けるなど企画力を発揮、生徒会長としての手腕をみせた。
友人に対して

友人に対して

留学をしたいという麻宮に対してどうしていいのかわからないという瀧川へ
「おまえは…相手の都合なんかかまってらんねぇくらい伝えたい気持ちねぇのかよ」

結果、瀧川は麻宮に素直な気持ちを伝え、麻宮と和解、留学を応援することに。
友人を大切にしてきた晃だからこそ、翠に気持ちを伝えた晃だからこそ、余計に意味のあるセリフ。
翠に対して

翠に対して

「おれが おれの手で幸せにしてやりたいと思うのは お前だけだ」

博子のこと、将志のこと、自身のケリをつけた後、翠へ言ったセリフ。
高校生がこのセリフ。
このとき指輪を翠にプレゼント。

ヤルときヤル男

休学をして将志を探しに単身フランスへ、インドへ

休学をして将志を探しに単身フランスへ、インドへ

翠に新しい彼氏ができたことや、翠に腕を振り払われたことをきっかけに、晃自身の『ケジメ』の為、将志を探しに単身フランスへ。
博子から聞いていた知人を頼り身を寄せる。
なかなか見つからない中、偶然インドで将志を見た人と知り合い、インドへ飛んだ。
この間に翠とやりなおすことになり、再会できた将志と異母兄弟であることを確かめた後、「帰る場所があるんだから」「帰ろうぜ」と告げ帰国した。
有名大学へ現役合格

有名大学へ現役合格

晃の父は『一流企業の社長』
父と和解した後、跡を継いでほしいと頭を下げられ大学受験を決意。
本人は浪人覚悟をしていたが現役で合格した。

麻宮からは「真面目にいきてきた私たちがバカみたいじゃない」と言われる。

まとめ

まわりの幸せを一番に考える晃だけど、傷つけばふさぎがちになることもあった。
「ほしいものもほしいといえなくなった」晃が、それが翠と出会って変わっていく。
いろいろな経験からたくさんの優しさを持って周りを大切にする。
きめるときは迷わず大胆にキメる。
須藤晃こそ理想像!
20 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

大人の女子にとってはどれも懐かしい!女子に人気の記事・スレッド一覧

【コンなパニック】覚えてる?キツネに変身する少女のラブコメディ!そんな作者の意外な作品が衝撃的!?

【コンなパニック】覚えてる?キツネに変身する少女のラブコメディ!そんな作者の意外な作品が衝撃的!?

『コンなパニック』は1991年に「なかよし」で連載されていたラブコメディ。「懐かしい!読んでたわ~」という方も多い事でしょう。でも、あれだけ読んでたのに『コンなパニック』ってどんな話だったっけ?思い出せない!そんな方の為にあらすじをご紹介します。そして、作者あさぎり夕先生の意外すぎる一面が判明!衝撃的な作品たちについても調べてみました。
ミチ | 1,926 view
「いたずらBANK」のシャインから「NEW ハローキティ バンク」が5月下旬に発売!

「いたずらBANK」のシャインから「NEW ハローキティ バンク」が5月下旬に発売!

ニューヨーク近代美術館のMoMAストアでの取扱い商品に選ばれた「いたずらBANK」を製造している株式会社シャインは、貯金箱シリーズの新製品『NEW ハローキティ バンク』を2019年5月下旬に発売します。
年齢と共に下がってくるまぶた用クリーム【アイアクト】は試されましたか?

年齢と共に下がってくるまぶた用クリーム【アイアクト】は試されましたか?

アイアクトは年齢と共に下がってくるまぶた用(眼瞼下垂)用(商標登録済)クリームです。自宅でケアできる独自配合商品をご紹介します。

関連する記事こんな記事も人気です♪

マミリン、ケンちゃん、「天使なんかじゃない」のサブキャラが最高!

マミリン、ケンちゃん、「天使なんかじゃない」のサブキャラが最高!

矢沢あいさんの大ヒット漫画「天使なんかじゃない」。主役の2人もいいですが、それ以外の登場人物もキャラが立っていていいですよね。今回は主役の2人以外にスポットを当ててみましょう。
saiko | 82 view
80年代~90年代のりぼん歴代連載作がスカイツリーに集結!「250万乙女のときめき回廊」1月9日から開催予定

80年代~90年代のりぼん歴代連載作がスカイツリーに集結!「250万乙女のときめき回廊」1月9日から開催予定

月刊少女漫画雑誌「りぼん」の創刊60周年を記念したイベント「250万乙女のときめき回廊 at TOKYO SKYTREE」が、2017年1月9日~3月31日までの期間限定で開催される。今回、80年代~90年代に連載された人気漫画が東京スカイツリーを彩る。
red | 2,727 view
矢沢あい伝説ここに始まる!…りぼんの看板作品【天使なんかじゃない】

矢沢あい伝説ここに始まる!…りぼんの看板作品【天使なんかじゃない】

時代が変わっても、変わらない青春が漫画の中にあります。りぼんの看板作品『天使なんかじゃない』は少女マンガの枠を超えた丁寧な人物描写、この学園で一緒に青春したい!と思う魅力的なキャラクターの数々で90年代一世を風靡しました。
navel cat. | 20,956 view
ミドルエッジ世代になった『250万オトナ乙女』達が読んだ瞬間に乙女に返る【天使なんかじゃない】愛してやまなかった付録と共に振り返ります。

ミドルエッジ世代になった『250万オトナ乙女』達が読んだ瞬間に乙女に返る【天使なんかじゃない】愛してやまなかった付録と共に振り返ります。

いまだに人気が衰えない矢沢あい先生の『天使なんかじゃない』。連載当時、等身大の主人公達の恋を250万乙女達は自分のことのように応援しました。魅力的なキャラクター、名シーン、名言など多々ありますが、今回は当時の付録、昨年60周年をむかえた『りぼん』のアニバーサリーグッズを中心に振り返ります。
けん | 5,258 view
【漫画・天使なんかじゃない】250万乙女がドキドキした漫画を読んで、恋する気持ちを思い出そう♡

【漫画・天使なんかじゃない】250万乙女がドキドキした漫画を読んで、恋する気持ちを思い出そう♡

250万乙女の青春ラブ漫画「天使なんかじゃない」覚えていますか?雑誌りぼんが60周年を迎えて、天使なんかじゃないをもう一度読みたいという人が増えています。恋だけじゃなく友情の大切さを表現した素晴らしい天使なんかじゃないの世界を皆さんも体験しませんか♡
imanekoneko | 33,358 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト