もはや伝説!高視聴率だったクイズ番組たち
2015年9月16日 更新

もはや伝説!高視聴率だったクイズ番組たち

今と違って各部屋にテレビがなかった頃、家族そろってクイズ番組をみんなで答え合うのが一家団欒でした。そんな家族の絆を強固なものにした伝説的高視聴率クイズ番組をプレイバックしてみましょう。

16,939 view

もはや伝説!高視聴率だったクイズ番組たち

今と違って各部屋にテレビがなかった頃、家族そろってクイズ番組をみんなで答え合うのが一家団欒でした。意外とお父さんが知識があると感心したり、みんなで夢中になったものです。
そこで、そんな家族の絆を強固なものにした伝説的クイズ番組をプレイバックしてみましょう。
一瞬、見ただけで少年時代、少女時代にタイムスリップしてしまいますよ!

アメリカ横断ウルトラクイズ

予選を突破した人が、皆でアメリカに行ってしまうと言う、まさにバブル期だからできたクイズ番組。「ニューヨークに行きたいかぁ!」は流行語にもなった。「〇×落とし穴クイズ」などはこの番組が発祥では!?
敗退した人が徳光アナに憂さ晴らしをするシーンも名物だった。

第9回アメリカ横断ウルトラクイズOP 1985年11月 決勝パリ - YouTube

出典 youtu.be
http://www.route207.net/blog_tv/wp-content/uploads/2014/06/b140613_002.jpg (1152512)

『アメリカ横断ウルトラクイズ』(アメリカおうだんウルトラクイズ)は、日本テレビで全17回開催・放送された視聴者参加型のクイズ番組。略称は「ウルトラクイズ」あるいは「ウルトラ」。

英語表記は"TRANS AMERICA ULTRA QUIZ"である。なお、タイトルロゴには"TRANS AM ULTRA QUIZ"と表記された。

1977年(昭和52年)、『木曜スペシャル』枠で日本テレビ開局25周年記念番組として放送された。翌年からレギュラー化し、年に1回制作、毎年10月下旬から12月上旬頃に放送された。番組名は『史上最大!第○回 アメリカ横断ウルトラクイズ』(第1回は回数表記なし)。1992年(平成4年)の第16回を最後に終了となったが、1998年(平成10年)日本テレビ開局45年記念番組『ネッツトヨタスペシャル 今世紀最後!! 史上最大! アメリカ横断ウルトラクイズ』(以下「“今世紀最後”」と記す)として一度限りの復活を果たした。

クイズ世界はSHOW by ショーバイ!!

故逸見アナの名司会ぶりが際立ったクイズ番組。
世界中の商売をテーマに、トークを混ぜながらクイズが大流行りだった。
「さぁみんなで考えよう!」や、
「横取り40万」などお馴染みとなったフレーズも多数!

ラストスロット - YouTube

出典 youtu.be
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/d/df/ShowByShobai_Slot.png/240px-ShowByShobai_Slot.png (1152517)

『クイズ世界はSHOW by ショーバイ!!』(クイズせかいはショー・バイ・ショーバイ)は、1988年10月12日から1996年9月25日まで、日本テレビ系列で放送されていたトークショーとクイズ番組を交えたバラエティ番組である。毎週水曜日の20:00 - 20:54 (JST) に放送された。

後に番組タイトルが1994年10月19日の放送から『新装開店!SHOW by ショーバイ!!』(しんそうかいてん - )、1995年10月18日の放送から『新装開店!SHOW by ショーバイ2』( - ツー)と改められた。通称は『SHOW by ショーバイ!!』または『ショーバイ!!』。

クイズ年の差なんて

「ヤングチーム」と「アダルトチーム」に分かれて、世代間のギャップをクイズで楽しむ番組。桂三枝(現・桂分枝)司会。
ヤングチームのレギュラーとして、坂上忍や中山秀征、森口博子などがいるあたりは、やはり時代を感じる。
もし、今の時代にこの番組をやったら、あまりにも若者文化がぶっとんでいてクイズにならない気がする…。
http://www.hdrank.com/images/upload/keyword/459/7571/6235.jpg (1152521)

『クイズ!年の差なんて』(クイズ としのさなんて)は、1988年10月26日から1994年9月8日までフジテレビ系列局で放送されたフジテレビ製作のクイズ番組である。
元々三枝が朝日放送(ABCテレビ)で出演していた「ナイトinナイト」の火曜日の企画「おっちゃんVSギャル」というクイズバラエティーが基礎となった企画で、同コーナーの成功を受けてこれとほぼ同じような趣旨のクイズ番組をフジテレビに持ち込んだものだった。

出演芸能人がアダルトチームとヤングチームに分かれて解答をする。アダルトチームには常識であってヤングチームには知られていない問題、逆にヤングには常識でアダルトが知らない問題を交互に解答し、その「常識」の違いを楽しむということをテーマとした番組である。現代・過去の世相、風俗、流行をクイズ形式で紹介するものでもある。

番組開始当初は水曜日の30分枠だったが、人気が上昇し、高視聴率をキープしたため、1990年10月に木曜日の1時間枠に移った。1990年頃から1993年の夏頃までは20%を超える高視聴率をキープ、当時の女子高生たちが使いやすい言葉遊び形式のクイズを取り入れていたことなどから、ティーンエイジャーの流行語を生み出した。「アウトオブガンチュウ」、「バッチグー」や、言葉の略語など。

また、木曜に移行してからは「ナイター中継」があった場合のみ30分の短縮版を放送(この場合クイズVTR開始前のタイトルコールで三枝が「サーティー」を付け足していた。スポンサーは従来の半分程度となる)。中止の場合は1時間での放送(1994年度は休止した)。

1993年10月のリニューアルから、1年後の1994年9月8日の2時間スペシャルをもって終了した。

レギュラー放送の終了後、1996年4月4日に『クイズ!年の差なんて ガンガンスペシャル』が放送された。2006年6月13日には『カスペ!』にて藤井隆・MEGUMIの司会で『クイズ!年の差なんて 2006スペシャル』として10年ぶりに復活した。また、2007年2月13日にはフジテレビ制作の映画『バブルへGO!! タイムマシンはドラム式』の公開記念として『クイズ!年の差なんて バブルへGO!!スペシャル』と題して放送された。それ以降は番組の放送はないが、フジテレビONEの番組『アイドリング!!!』内の企画で「クイズ!年の差なんてごっこ」が放送されている。

クイズ100人に聞きました

100人に聞いたアンケート結果ベスト9を当てる関口宏司会のクイズ番組。今でもアンケートクイズはありますが、素人同士の戦いというのは今では厳しいのかも!?
答えに対して応援者が「ある!ある!」というのが定番の掛け声だった!
最後にハワイ行のクイズによって家族何人が行けるか決まるが、行けなかった人が振る「見送り」の旗は何とも言えずシュール

クイズ100人に聞きました(SAMBA・TV)1/3 - YouTube

出典 youtu.be
https://encrypted-tbn2.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSmtFw4mu8Y9WunOkpnm1Q5MfmQDBBfwfKQFW065QsygwJ_5E9l (1152526)

37 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【巨泉の…といえば?対決!】あなたはどっち?「クイズダービー V.S.  世界まるごとHOWマッチ」

【巨泉の…といえば?対決!】あなたはどっち?「クイズダービー V.S. 世界まるごとHOWマッチ」

あなたの意見がリアルタイムに反映される投票コーナー「あなたはどっち?」!今回は、1960年代~活躍した大物司会者から【巨泉の…といえば?対決!】あなたは、「クイズダービー派」?それとも、「世界まるごとHOWマッチ派」?
アメリカ横断ウルトラクイズ、福留功男アナの「ニューヨークへ行きたいか~‼」に始まる壮絶なクイズバトルの歴史。

アメリカ横断ウルトラクイズ、福留功男アナの「ニューヨークへ行きたいか~‼」に始まる壮絶なクイズバトルの歴史。

日本テレビの大型クイズ番組「アメリカ横断ウルトラクイズ」毎年見てた方も多かったのではないでしょうか。主に1977~92年、毎年10月~12月にかけて特番が組まれた視聴者参加型のクイズ番組、毎週の放送がとても待ち遠しかったものです。壮絶なクイズバトルで無情にも脱落し罰ゲームをうけた人、最後まで勝ち残って栄光とスケールの大きな賞品を手にしたクイズ王。福留功男アナ、福澤朗アナらの名司会も番組を大いに盛り上げてくれましたよね。そんなアメリカ横断ウルトラクイズ歴代のクイズ王や罰ゲーム、豪華すぎた優勝賞品を振り返ってみましょう。
青春の握り拳 | 164,174 view
90年代ふじっ子の「つけもの百選」のCMで話題になった美女『米野真理子』が現在は〇〇に転身して活動をしている!!

90年代ふじっ子の「つけもの百選」のCMで話題になった美女『米野真理子』が現在は〇〇に転身して活動をしている!!

90年代のバブル時期にテレビやラジオなどで活躍されていましたが、突然とテレビから消えました!現在が気になり追ってみました。
ギャング | 1,371 view
覚えてますか?80年代~90年代に活躍した「クイズ王」の方々!!

覚えてますか?80年代~90年代に活躍した「クイズ王」の方々!!

「ウルトラクイズ」「アタック25」といった、素人参加型のガチンコクイズ番組。かつては結構ありましたよね。そんな中、驚異の正解率で優勝をさらう「クイズ王」と呼ばれる方が数多くいたのを覚えていますでしょうか?この記事では、80年代~90年代に活躍した懐かしのクイズ王の方々をご紹介したいと思います。
となりきんじょ | 18,590 view
【象印といえば?対決!】あなたはどっち?「炊飯ジャー V.S. ヒントでピント」

【象印といえば?対決!】あなたはどっち?「炊飯ジャー V.S. ヒントでピント」

あなたの意見がリアルタイムに反映される投票コーナー「あなたはどっち?」!今回は、団塊ジュニア世代には懐かしい連想ワード「象印といえば?」対決!あなたは、「炊飯ジャー派」?それとも、「ヒントでピント派」?

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト