【霊能力者宜保愛子】80年代TV番組ひっぱりだこ!ベストセラー書籍多数!動画あり
2019年10月2日 更新

【霊能力者宜保愛子】80年代TV番組ひっぱりだこ!ベストセラー書籍多数!動画あり

霊能者なのに幽霊を怖がる宜保愛子さんに笑ったことも有りましたが、幽霊にも生きている人にも優しい口調で語りかけていた宜保さん。改めて動画を見ると人柄の良さと優しさに溢れた人だったんだなと今さらながら思いました。

26,232 view
演技したりデタラメ吐いたりするような悪意は感じられなかったな
幻覚だろうが妄想だろうが見たり感じたりした事を正直に言ってたっぽい

まぁ真偽は別として、いろんな意味で"本物"だったんだろうとは思う
長年に渡って見えざるものを見てきた人ならではの面白さと倫理観、それが宜保愛子という存在を際立たせていた要因です。
http://i.ytimg.com/vi/VyWYYknROpM/hqdefault.jpg (1218067)

僕の印象に残っているのは、テレビの取材でスリランカに行った時(1993年)、当時の元首プレマサーダ大統領に「あなたは自分やったのと同じやり方で殺されます」と警告したことです。プレマサーダ大統領は宜保さんとの会談から一ヶ月位で暗殺されました。プレマサーダ大統領は軍事クーデターで政権を奪取していたそうです。
ギボさんは、霊は恐ろしいものではない、大切な子孫を恨んだり足を引っ張ったりするはずがない、 供養も特別なお金をかけた物は必要ない、故人が好きだったお菓子を「一緒に食べましょう」と念じて食す だけで構わない、水や花を供えたり、折々に思い出して感謝するだけでよいと説いた。

何らかの不幸な出来事に悩まされている人たちには大きな救いだった。
宜保さんが霊について語る時はほかにも、家族関係の大切さ、女性の自立など、おそらくその人生から裏打ちされた主張が根底に流れています。

オカルトブーム時この方がたも活躍していました。

丹波哲郎

丹波哲郎

丹波だぁ~
織田無道

織田無道

スポーツカー乗り回りまわしていたな…
稲川淳ニ

稲川淳ニ

怪談話といえばこの方でしょう。
宜保愛子さんの霊能力に関しての真偽はわかりません。ただ80~90年代、心のケアーなど全く関心が持たれていなかった時代に、彼女の存在はある意味カウンセラー的な要素として時代が求めた存在だったのかもしれません。そして今回の驚きはなんといっても!!黒柳徹子さんと宜保愛子さんの共通点がアイボだった事に気づいたこと!!やはり彼女たちは只者ではありませぬな
51 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

80年代の少女漫画の「ふろく」を特集した「'80s少女漫画ふろくコレクション」が刊行!!

80年代の少女漫画の「ふろく」を特集した「'80s少女漫画ふろくコレクション」が刊行!!

グラフィック社より、80年代の「少女漫画ふろく文化」をビジュアルから一望出来る書籍「'80s少女漫画ふろくコレクション」の刊行が決定しました。発売予定日は2019年10月8日。
隣人速報 | 1,004 view
ミドルエッジ女子必見!講談社「なかよし」が創刊65周年!記念原画展が開催決定!!

ミドルエッジ女子必見!講談社「なかよし」が創刊65周年!記念原画展が開催決定!!

1954年の創刊以来、女の子に愛されてきた漫画雑誌「なかよし」が、2020年1月号で65周年を迎えます。それを記念し、原画展の開催が決定しました。今回二度目となる告知ですが、「なかよし」に連載されていた名作もご紹介します。
隣人速報 | 834 view
80年代~90年代のりぼん歴代連載作がスカイツリーに集結!「250万乙女のときめき回廊」1月9日から開催予定

80年代~90年代のりぼん歴代連載作がスカイツリーに集結!「250万乙女のときめき回廊」1月9日から開催予定

月刊少女漫画雑誌「りぼん」の創刊60周年を記念したイベント「250万乙女のときめき回廊 at TOKYO SKYTREE」が、2017年1月9日~3月31日までの期間限定で開催される。今回、80年代~90年代に連載された人気漫画が東京スカイツリーを彩る。
red | 2,311 view
ミスター都市伝説の最新刊で語られる近未来像は、藤子・F・不二雄「モジャ公」で40年以上前に予知されていた!?

ミスター都市伝説の最新刊で語られる近未来像は、藤子・F・不二雄「モジャ公」で40年以上前に予知されていた!?

8月に発行されたばかりのミスター都市伝説・関暁夫さんの本。そこで語られる近い将来の人類の姿は、40年以上前に発表された藤子・F・不二雄先生の「モジャ公」そして「21エモン」で描かれたものに類似していました。藤子F先生は未来を予知していたのでしょうか?検証します。
成瀬梨々 | 10,721 view
京都で「特別展 250万りぼんっ子」開始!デビュー作もりぼんだった生粋のりぼんっ子作家は誰?

京都で「特別展 250万りぼんっ子」開始!デビュー作もりぼんだった生粋のりぼんっ子作家は誰?

ミドルエッジ女子必見!集英社が発行する日本を代表する少女漫画誌「りぼん」の展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が、京都・高島屋で開催されます。開催日程は、10月30日から11月10日まで。
隣人速報 | 608 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト