男性アイドルグループ「イーグルス」のメンバー♡ジャニーズJr.時代
2017年3月1日 更新

男性アイドルグループ「イーグルス」のメンバー♡ジャニーズJr.時代

1980年代のジャニーズ事務所に所属していたアイドルグループ「イーグルス」。そのメンバーは誰だったのか。ジャニーズJr.時代の活動やその後、「光GENJI」としての再デビューなど「イーグルス」についてのまとめです。

33,515 view

ジャニーズJr.から「イーグルス」ジャニーズの80年代

イーグルス/集合(4人)・中村成幸・宇治正高・内海光司 ・大沢樹生/膝上・衣装白・右親指立て・背景木/公式生写真 | 中古 | 生写真(ジャニーズ)/アイドル/ジャニーズ | 通販ショップの駿河屋 (1835508)

1982年に「ジャニーズ幼年隊」として、ジャニーズJr.に所属するメンバー4人(石川を除く4人)で結成された男性アイドルグループが「イーグルス」の始まりです。
その後、「ジャニーズ少年隊ジュニア」「少年隊ジュニア」とグループ名を変更していきました。
1982年12月、石川が参加して「イーグルス」が誕生します。

イーグルスのメンバー

中村繁之 (当時は・中村成幸)

アイドル歌謡曲(男性)|70年代・80年代洋楽・邦楽ヒット曲 (1835510)

中村繁之 ・愛称は、シゲ(当時は・中村成幸)。1967年9月1日千葉県船橋市生まれ、出身は千葉市花見川区。
1982年1月30日にジャニーズ事務所のオーディションに合格したときの中村は14歳、丸坊主頭で学ランを着ている中学生でした。

1985年に『Doファッション』という曲でソロレコードデビュー。この時から「中村繁之」という芸名で歌手活動を始めました。シングルを4枚リリースした後に俳優に転身しています。
出典 ameblo.jp
現在は俳優業のほかにバンド「中村繁之&THE JARI-TA」を結成し活動をしています。

宇治正高

1980年代の男性アイドルグループ(イーグルス ):   アイドルの歴史 (1835507)

宇治正高・ 愛称は、マーチン。1967年11月21日 生まれ、出身は東京都品川区。
東京タワーの前でジャニー喜多川にスカウトされ、1982年6月にTBSのテレビドラマ『おはよう24時間』で俳優デビューしています。
1983年3月25日、「イーグルス」のメンバーになり歌手デビューしました。
俳優として活動していましたが、その後、芸能界を引退しています。
俳優の宇治清高は宇治正高の息子さんだそうです。

大沢樹生

大沢樹生 - ジャニーズ百科事典 (1835516)

大沢樹生・愛称はミッキー、ケロヨン。1969年4月20日生まれ、出身は東京都江東区大島。愛称・ミッキー、ケロヨン)身長177cm、体重67kg、血液型A型。左利き。

姉がジャニーズ事務所のオーディションに履歴書を送ったことで、1982年1月17日、12歳の時に合格する。この時、大沢はまだ小学校6年生でした。
1983年(昭和58年)3月25日、イーグルスのメンバーとしてレコードデビュー。
1987年8月19日に「光GENJI」としてレコードデビュー。
現在は、タレント活動とともに所属事務所である株式会社ミキオオフィスの代表取締役社長も務めています。

この写真の大沢樹生は、離婚した女優の喜多嶋舞との間に生まれた息子さんに似ているような気がします。

内海光司

誰やねん!! 蔵出し「ジャニーズセット」の謎 | 昭和的ガーリー文化研究所 (1835511)

内海光司 ・愛称は、キノッピー、コッコ。1968年1月11日 生まれ、出身は東京都。
1981年9月に友達と遊びに行ったジャニーズファミリークラブでスカウトされてジャニーズ事務所入りがきまる。オーディションを受けずに入所した。
現在もジャニーズ事務所所属して活動しています。

1987年8月19日に「光GENJI」としてレコードデビュー。
光GENJIでのイメージカラーは青。

石川博文

イーグルス - ジャニーズ百科事典 (1835518)

石川博文・愛称は、イシ。1969年1月20日川崎市生まれ、世田谷区出身。
イーグルスがレコードデビューした直後に脱退しました。
そのためイーグルスは4人組の写真や活動が多く見られます。

当時は石川の弟2人もジャニーズJr.に所属していたことから「石川三兄弟」と呼ばれていました。

イーグルスのデビュー曲『走れ!ゴーインBOY』

44 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

大人の女子にとってはどれも懐かしい!女子に人気の記事・スレッド一覧

少女漫画「王家の紋章」のコミック表紙をモチーフにしたポーチが登場!複製原画展「王家の紋章ミュージアム」も好評開催中!!

少女漫画「王家の紋章」のコミック表紙をモチーフにしたポーチが登場!複製原画展「王家の紋章ミュージアム」も好評開催中!!

少女漫画「王家の紋章」の単行本の表紙をモチーフにしたポーチ『王家の紋章 コミックポーチコレクション』が、全国のカプセル自販機で好評発売中です。
隣人速報 | 269 view
今でも私達のバイブル!『ときめきトゥナイト』の名シーンを振り返ろう!

今でも私達のバイブル!『ときめきトゥナイト』の名シーンを振り返ろう!

『ときめきトゥナイト』といえばミドルエッジ世代にとってはバイブルといっても過言ではないですよね!少女時代に夢中になって読んだ人も多いはず。読み返したいけどなかなか時間がとれない・・・そんなアナタのために名シーンを振り返ってみましょう!
新しい感じがしたギャグ漫画「へそで茶をわかす」!作者は15歳!

新しい感じがしたギャグ漫画「へそで茶をわかす」!作者は15歳!

りぼんのギャグ漫画といえば「お父さんは心配性」や「ちびまる子ちゃん」ですが、90年代にりぼんっ子だった世代なら「へそで茶をわかす」も外せませんね。なんだか新しい感じがしたギャグ漫画でした。
saiko | 2,388 view
あなたはどの道に進んだ?「りぼん」から始まる集英社の少女漫画誌!

あなたはどの道に進んだ?「りぼん」から始まる集英社の少女漫画誌!

小学生、中学生のころ「りぼん」を読んでいた方はそのまま「マーガレット」など集英社の少女雑誌に進んだ人が多いのではないでしょうか?集英社の少女雑誌を、廃刊なったものを含め、紹介していきます。
saiko | 1,364 view

関連する記事こんな記事も人気です♪

元光GENJI・諸星和己(50)がアラフィフとは思えない肉体を見せつけていると話題に!!

元光GENJI・諸星和己(50)がアラフィフとは思えない肉体を見せつけていると話題に!!

光GENJIの元メンバーで、現在は俳優・歌手として活躍を続けている諸星和己(50)が、自身の公式ブログにてアラフィフとは思えない若々しい肉体を披露し、大きな話題となっています。
隣人速報 | 5,021 view
川崎麻世(58)、ジャニーズ事務所に入所した13歳当時のイケメン過ぎる写真を公開!!

川崎麻世(58)、ジャニーズ事務所に入所した13歳当時のイケメン過ぎる写真を公開!!

タレントの川崎麻世(58)がこのたび、自身のインスタグラムにて13歳当時の美少年過ぎるモノクロ写真を投稿し、ファンを中心に大きな話題となっています。
隣人速報 | 2,056 view
「光GENJI」の元メンバー『内海光司』病気?結婚は?現在の活動は?!

「光GENJI」の元メンバー『内海光司』病気?結婚は?現在の活動は?!

80年代光GENJIのメンバーとして一世を風靡した内海光司さん。彼女と結婚の噂や激ヤセで病気説など噂があります。真相はどうなのでしょうか?また現在の活動など追ってみました。
ギャング | 68,273 view
日劇閉館イベントで「スニーカーぶる~す」が上映。近藤真彦が公開の81年当時を振り返り舞台挨拶でコメント

日劇閉館イベントで「スニーカーぶる~す」が上映。近藤真彦が公開の81年当時を振り返り舞台挨拶でコメント

2月4日に閉館するTOHOシネマズ日劇で「青春グラフィティ スニーカーぶる~す」(1981年)が上映され、たのきんトリオの一人として出演していた近藤真彦が舞台挨拶に登壇。1981年の公開当時の想い出を語った。
元光GENJIの山本淳一(50)、佐藤寛之(52)、少年隊の植草克秀(56)が奇跡の3ショットを披露!!

元光GENJIの山本淳一(50)、佐藤寛之(52)、少年隊の植草克秀(56)が奇跡の3ショットを披露!!

元光GENJIでタレントの山本淳一(50)がこのたび、自身のインスタグラムにて同じく元光GENJIの佐藤寛之(52)、少年隊の植草克秀(56)との3ショットを公開し、ファンを中心に大きな話題となっています。
隣人速報 | 3,943 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト