68~69年製 Gibson Les Paul Customを検証
2017年2月25日 更新

68~69年製 Gibson Les Paul Customを検証

はるかむかし高校生の頃、一生懸命バイトして買った自分の生まれた年の中古のレスポールを押し入から発見 決して良質ではありませんが私の宝物のレスポールカスタムを紹介したいと思います

7,313 view

きっかけは当時大ヒットした白蛇の紋章~サーペンス・アルバス

白蛇の紋章~サーペンス・アルバス

白蛇の紋章~サーペンス・アルバス

レスポール購入のきっかけは当時大ヒットしたアルバム 白蛇の紋章~サーペンス・アルバスでギターを担当していたジョンサイクスが使用していたからでした
JOHN SYKES ジョン・サイクス

JOHN SYKES ジョン・サイクス

ジョン・サイクス(John James Sykes、1959年7月29日 - )は、ヘヴィメタル・ハードロックのギタリスト。イングランド・レディング生まれ。現在は米国在住。

シン・リジィの解散後、デイヴィッド・カヴァデールにスカウトされてホワイトスネイクに参加。当時のメンバーはサイクスとカヴァデールの他、コージー・パウエル(ドラムス)とニール・マーレイ(ベース)であった。
ジョン・サイクス・ベスト

ジョン・サイクス・ベスト

ギターリストへの憧れで同じモデルを求めることはよくあること
自分はどうせなら自分と同じ年に生産されたモデルにしようと
当時車の免許を取ろうと貯めていた全財産を握りしめ楽器屋へ
 (1836323)

楽器屋を数件探すとたまたま?偶然?売れ残り??1本だけ69年製を発見
写真でお分かりの通り目立つキズ等ありコンディションはよくないですし中古なのでオリジナルパーツでないところがあるかもしれません

お値段は・・・自動車教習所の料金くらいでしょうか当時としては高めだっだと思いましたが迷わず即決で購入
結局自分は20歳すぎて免許取るはめに

なお美しいアーチドトップのボディや豪華なゴールドパーツが目を引くレスポールカスタムですが・・・4キロ以上と実に重い!

Gibson Les Paul Custom ブラック・ビューティーとは

誕生

誕生

レスポール・ゴールドトップ(後のスタンダードモデル)の上位機種として1954年に発売される。特徴的なグロスブラック一色のボディ、多層バインディング、ゴールドパーツ(金色に施されたピックアップカバーやブリッジなど)は、『タキシードに似合うギター』というコンセプトの下に選定された。
ヘッドに施された5分割の菱形のインレイは「スプリット・ダイヤモンド・インレイ」と呼ばれている。指板上のポジション・マークも台形からスクエアのインレイとなっている。
スタンダード共々、1960年に生産中止、1968年より生産が再開される。この際に後述の通りボディ材が変更され、黒以外のボディカラーも設定されるようになる。70年代以降はランディ・ローズらの影響から白ボディも人気を博している。
2004年にギブソン・レギュラーラインナップから消滅。以降の製造はギブソンカスタムショップが担っている。
結局68年製のカスタムは433本という少数が製造されただけで、翌69年にはギブソンブランドがCMIからノーリンへと売却された背景もあり生産効率向上をはかりマイナーチェンジされる

ネック

68年はマホガニーワンピース・ネックでしたが、69年初頭にはマホガニー3ピース・ネックに
 (1836123)

写真では判りづらいですが筆者の69年製はマホガニーワンピースネックでした

フィンガーボード(指板)

 (1835118)

エボニー指板

細くて背の低さが特徴的なフレット(通称 フレットレスワンダー)

ネック裏

ボリュート有り

ボリュート有り

ボリュートとは、ネック裏側のヘッドの付け根部分にあるコブ状の膨らみの事で製造年によって若干の違いが見られます

ヘッド (ヘッドストック)

表 

49 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

B.B.クィーンズ、T-BOLAN、WANDS、DEEN…ビーイング系ギタリストが集結するイベントが開催!!

B.B.クィーンズ、T-BOLAN、WANDS、DEEN…ビーイング系ギタリストが集結するイベントが開催!!

90年代に隆盛を極めたビーイング系アーティスト。このたび、ビーイング系のバンドに所属するギタリストが集結するライブイベント「Being Guitar Summit 2018 Vol.06」が8月に開催されることが決定しました。
隣人速報 | 551 view
フェンダーミュージックから60年前の「JAZZMASTERプロトタイプ完全復刻モデル」が発売!湘南でイベントも!

フェンダーミュージックから60年前の「JAZZMASTERプロトタイプ完全復刻モデル」が発売!湘南でイベントも!

フェンダーミュージック株式会社は、JAZZMASTERの誕生60周年を記念して60年前に開発されたプロトタイプを完全復刻したモデル「60th ANNIVERSARY ‘58 JAZZMMASTER」を発売した。
「ジェフ・ベック」初の公式ドキュメンタリー作品が遂に登場!新宿では「一夜限りの上映会」も開催!

「ジェフ・ベック」初の公式ドキュメンタリー作品が遂に登場!新宿では「一夜限りの上映会」も開催!

ジェフ・ベック初の公式ドキュメンタリー作品「ジェフ・ベック /スティル・オン・ザ・ラン ~ジェフ・ベック・ストーリー」が、DVD・ブルーレイでそれぞれ発売されることが決定しました。発売予定日は2018年3月7日、初回限定生産には“テレギブ”FENDER公認フィギュアが付属します。
隣人速報 | 250 view
「シーナ&ロケッツ」鮎川誠の愛するシーナと音楽の人生ドラマ

「シーナ&ロケッツ」鮎川誠の愛するシーナと音楽の人生ドラマ

九州発祥の「めんたいロック」の先駆者、鮎川誠の活動と「シーナ&ザ・ロケッツ」の妻シーナとの出会い。 結婚や娘達との人生ドラマ。愛用楽器について。
アメリカ以外で初となる『ロックの殿堂』ミュージアムが有楽町にオープン!マドンナやジャクソン5の衣装等が展示!

アメリカ以外で初となる『ロックの殿堂』ミュージアムが有楽町にオープン!マドンナやジャクソン5の衣装等が展示!

『ロックの殿堂ジャパンミュージアム』が、有楽町インフォスにてオープン。マドンナが1993年のガーリーショー・ワールドツアーの「ライク・ア・ヴァージン」で着用した衣装等が展示されている。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト