あの頃「音楽の教科書」の歌って、どんなのあったっけ?
2021年8月3日 更新

あの頃「音楽の教科書」の歌って、どんなのあったっけ?

今の子どもたちの音楽の教科書にはJ-POPが載ってるそうだけど、今でも口ずさめる教科書に載っていた曲を調べてみました。

3,792 view

「今日の日はさようなら」

「今日の日はさようなら」(きょうのひはさようなら)
作詞・作曲は、金子詔一。

昭和42年(1967年)に、森山良子の歌唱により日本ビクターからシングル
「恋はみずいろ」のB面としてリリースされ、ヒット曲となりました。
昭和49年(1974年)2月には、NHK「みんなのうた」でも放送されました。

この曲は、ボーイスカウト・ガールスカウトの活動において、団員や
リーダーたちによって歌われるスカウトソングになっていました。
また卒業ソングとしても広く歌われ親しまれていましたよね。

教科書への掲載は、昭和48年(1973年)に高等学校1年生の音楽の教科書に、
昭和51年(1976年)には、音楽教育図書出版の6年生の教科書に掲載されて
いたようです。


< 歌詞 >
 いつまでも絶えることなく
 友だちでいよう
 明日の日を夢見て
 希望の道を

 空を飛ぶ鳥のように
 自由に生きる
 今日の日はさようなら
 またあう日まで

今日の日はさようなら 森山良子 1967

「気球に乗ってどこまでも」

「気球にのってどこまでも」(ききゅうにのってどこまでも)
作詞は東龍男、作曲は平吉毅州。児童合唱曲として作られています。

数多くの合唱曲を世に送った平吉毅州の代表作であり、多くの教科書に
掲載されています。主に小学校で歌われ、曲中(1番のサビ部分)は手拍
子が付きます。

昭和49年(1974年)の第41回NHK全国学校音楽コンクール小学校の部での
課題曲でありました。
今も、小学校の音楽の教科書に掲載され歌われています。

< 歌詞 >
 時にはなぜか 大空に
 旅してみたく なるものさ
 
 気球にのって どこまで行こう
 風にのって 野原を越えて
 
 雲を飛び越え どこまでも行こう
 そこになにかが待っているから
 
 ラン ララン ラン ラン ラン ラン ラン ラン ラン
 ラン ラン ララン ラン ラン ラン ラン
 ラン ラン ララン ラン ラン ラン ラン ラン ラン ラン
 ラン ラン ララン ラン ラン ラン ラン
 

「気球にのってどこまでも」 〜昭和55年Nコン日本一が歌う(八名川小学校合唱部)

「勇気一つを友にして」

「勇気一つを友にして」(ゆうきひとつをともにして)
作詞は片岡輝、作編曲は越部信義、歌は山田美也子です。

昭和50年(1975年)10月から11月に、NHK「みんなのうた」で紹介されました。
ギリシャ神話の「ダイダロスとイカロスの話」を題材にした歌で、
歌詞の1番から3番は、鳥の羽を着けたイカロスが、天まで登るも墜落死するまでを描き、
4番で、現代の子どもがイカロスの「鉄の勇気」を受け継ぐという内容になっていて、
元の神話とは逆の教訓となっています。

ちなみに歌い手の山田美也子は、NHK「ステージ101」に出演していましたね。

教科書には、昭和54年(1979年)に教育芸術出版の6年生の教科書に記載された
ようです。


< 歌詞 >
 昔ギリシャのイカロスは
 ロウでかためた鳥の羽根(はね)
 両手に持って飛びたった
 雲より高くまだ遠く
 勇気一つを友にして

 丘はぐんぐん遠ざかり
 下に広がる青い海
 両手の羽根をはばたかせ
 太陽めざし飛んで行く
 勇気一つを友にして

勇気一つを友にして

「どこまでも行こう」

「どこまでも行こう」(どこまでもゆこう)
作詞・作曲は小林亜星、オリジナルの歌い手は山﨑唯です。
昭和41年(1966年)のブリヂストンのCMソング及び愛唱歌です。

CMは、漫画「フクちゃん」で有名な横山隆一がキャラクターデザインを
手がけた「タイヤくん」が登場していました。

CMソングとしては珍しく、日本の音楽の教科書にも掲載され、
昭和50年(1975年)からは中学校の、昭和55年(1980年)からは小学校の
音楽教科書に複数回掲載されています。

< 歌詞 >
 どこまでも行(ゆ)こう
 道はきびしくとも
 口笛を吹きながら
 走って行こう

 どこまでも行こう
 道は険(けわ)しくとも
 幸せが待っている
 あの空の向こうに

【懐かCM・1967年】横山隆一C.M劇場 どこまでも行こう

「太陽がくれた季節」

「太陽がくれた季節」(たいようがくれたきせつ)
作詞は山川啓介、作曲はいずみたくです。

昭和46年(1971年)に結成されたフォークグループの青い三角定規の
シングルとして昭和47年(1972年)に発売された曲です。

村野武範主演の日本テレビ系列で放送された青春ドラマ「飛び出せ!青春」
の主題歌として採用され、100万枚を超えるヒット曲となりました。

この曲は昭和57年(1982年)に教育出版の教科書に掲載されたようです。

< 歌詞 >
 君は何を今 見つめているの
 若い悲しみに 濡れたひとみで
 逃げてゆく 白い鳩 それとも愛
 
 君も今日からは
 ぼくらの仲間
 とびだそう 青空の下へ

太陽がくれた季節 青い三角定規 1972

「オブ・ラ・ディ、オブ・ラ・ダ」

「オブ・ラ・ディ、オブ・ラ・ダ」(Ob-La-Di, Ob-La-Da)
レノン=マッカートニー名義となっていますが、ポール・マッカートニー
によって書かれた楽曲です。

昭和43年(1968年)イギリスのロックバンドであるビートルズの9作目の
アルバム「ザ・ビートルズ」に収録されています。

ポール・マッカートニーが、ジャマイカ発祥の音楽「スカ」に触発されて
作った曲だそうです。
タイトルに使用された「オブ・ラ・ディ、オブ・ラ・ダ」というフレーズは、
ナイジェリアのコンガ奏者、ジミー・スコットが口にしていた言葉を流用し
たもの。

昭和54年(1979年)に塔居書籍の教科書に載ったいたようです。

< 歌詞 >
 Desmond has a barrow in the market place
 Molly is the singer in a band
 
 Desmond says to Molly, "Girl I like your face"
 And Molly says this as she takes him by the hand
 
 Ob-la-di, ob-la-da life goes on brah
 La la how the life goes on
 Ob-la-di, ob-la-da life goes on brah
 La la how the life goes on

Obladi Oblada (オブラディ・オブラダ)

「夏の思い出」

「夏の思い出」(なつのおもいで)
作詞は江間章子、作曲は中田喜直。
NHKからの依頼で作った曲です。

作詞作曲を手掛けたお二人は、各界を代表する黄金コンビとあり、
昭和24年(1949年)6月のNHKラジオ番組「ラジオ歌謡」にて
石井好子の歌で放送されるや否や、瞬く間に多くの日本人の心を
捕え、その後、曲中に現れる尾瀬の人気は飛躍的に高まりました。

石井好子の歌は当時レコード発売されず、レコード発売された最
初の音源は、昭和29年(1954年)発売の藤山一郎が歌ったものです。
また昭和37年(1962年)8月から9月のNHK「みんなのうた」で紹介
されたときは、歌は高木淑子とヴォーチェ・アンジェリカ。

多く音楽の教科書にも掲載され、幅広い世代に親しまれている曲です。

< 歌詞 >
 夏がくれば 思い出す
 はるかな尾瀬(おぜ) 遠い空
 
 霧のなかに うかびくる
 やさしい影 野の小径(こみち)

 水芭蕉(みずばしょう)の花が 咲いている
 夢見て咲いている水のほとり

 石楠花(しゃくなげ)色に たそがれる
 はるかな尾瀬 遠い空
33 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

幼いころ、悲しい気持ちになってしまった歌(ドナドナ/チム・チム・チェリー/勇気一つを友にして )

幼いころ、悲しい気持ちになってしまった歌(ドナドナ/チム・チム・チェリー/勇気一つを友にして )

NHK「みんなのうた」といえば誰もが耳にして育ったといってもいいでしょう。明るい歌や楽しい歌もある一方で、歌詞やメロディーで悲しい気持ちになってしまい、時には泣いてしまった歌もありませんでしたか?幼心に悲しい気持ちを抱いた歌を三選、振り返ってみましょう。曲は「ドナドナ」「チム・チム・チェリー」「勇気一つを友にして」です。
青春の握り拳 | 7,667 view
河合奈保子の名曲「けんかをやめて」が新海誠監督の最新作『すずめの戸締まり』でフィーチャーされ大反響!!

河合奈保子の名曲「けんかをやめて」が新海誠監督の最新作『すずめの戸締まり』でフィーチャーされ大反響!!

80年代にトップアイドルとして活躍した河合奈保子が1982年にリリースした「けんかをやめて」が、新海誠監督の最新作『すずめの戸締まり』内で使用され、大反響となっています。
隣人速報 | 402 view
ゴールデン・ハーフの派生グループ「ゴールデン・ハーフ・スペシャル」のベスト盤CDが発売決定!!

ゴールデン・ハーフの派生グループ「ゴールデン・ハーフ・スペシャル」のベスト盤CDが発売決定!!

SOLIDより、70年代後半に活動したアイドルグループ「ゴールデン・ハーフ・スペシャル」のベスト盤CD『月影のドンチュッチュ~コンプリート・シングルス』の発売が決定しました。
隣人速報 | 808 view
デビューから解散までの全作品を収録!セイントフォー『コンプリート・コレクション 1984-1986』が発売決定!!

デビューから解散までの全作品を収録!セイントフォー『コンプリート・コレクション 1984-1986』が発売決定!!

SOLIDより、アイドルグループ「セイントフォー」の全作品を収録した2枚組CD『コンプリート・コレクション 1984-1986』が発売されます。発売予定日は7月6日、価格は1760円(税込)。
隣人速報 | 2,387 view
ムーンライダーズ+佐藤奈々子、1979年に行われた伝説のLIVEがファン待望のリリース決定!!

ムーンライダーズ+佐藤奈々子、1979年に行われた伝説のLIVEがファン待望のリリース決定!!

1979年に行われたムーンライダーズ+佐藤奈々子のライブ音源『1979 LIVE(仮)』が8月3日にリリースされることが発表されました。
隣人速報 | 382 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト