チャゲアス、BOØWY、サザン、TM NETWORK…売れっ子ミュージシャンの「売れなかったシングル」の数々!!
2020年5月21日 更新

チャゲアス、BOØWY、サザン、TM NETWORK…売れっ子ミュージシャンの「売れなかったシングル」の数々!!

いつの時代もヒット曲を量産する売れっ子ミュージシャンと呼ばれる方々。しかしながら、彼らも全てのシングルをヒットさせてきた訳ではありません。この記事では、売れっ子と呼ばれる方々のヒットしなかったシングルについて特集してみたいと思います。

38,064 view

チャゲ&飛鳥「誘惑のベルが鳴る」

チャゲ&飛鳥が1985年に発表したシングル「誘惑のベルが鳴る」。「オンリー・ロンリー」との同時発売で、「誘惑のベルが鳴る」がオリコン最高位44位・売上1.4万枚、「オンリー・ロンリー」が最高位42位・売上1.8万枚と、いずれも低迷しました。なお、このシングルを最後にワーナー・パイオニアとの契約が終了、翌1986年にはキャニオン・レコードから「モーニングムーン」を発表し、スマッシュヒットを飛ばすこととなります。
 (2191764)

TM NETWORK「金曜日のライオン (Take it to the Lucky)」

TM NETWORKが1984年に発表した記念すべきデビューシングル「金曜日のライオン (Take it to the Lucky)」。発売当時は全くヒットせずオリコンにランクインすらしなかったものの、1989年に8cmシングルとして再発された際にはオリコン最高位38位・売上0.8万枚を記録しています。
 (2191767)

B'z「LADY-GO-ROUND」

B'zが1990年に発表した3枚目のシングル「LADY-GO-ROUND」。オリコン初登場1位を連発する前の作品であり、最高位38位・売上2.5万枚に留まりました。なお、この曲がB'zにとって初めてオリコンにチャートインしたシングルであり、それ以前のシングル「だからその手を離して」「君の中で踊りたい」はチャートインすらしていません。
 (2191770)

BOØWY「わがままジュリエット」

日本を代表するロックバンド・BOØWYの3枚目のシングル「わがままジュリエット」。オリコン最高位39位・売上3.6万枚に留まっています。なお、それ以前のシングル「ホンキー・トンキー・クレイジー」「BAD FEELING」は1989年に8㎝シングルとして再発され、それぞれ1万枚弱の売上を記録しました。
 (2191774)

L'Arc~en~Ciel「Blurry Eyes」

L'Arc~en~Cielが1994年に発表したデビューシングル「Blurry Eyes」。デビューシングルであるにもかかわらずオリコン最高位22位(再発盤は12位)・売上6.8万枚と健闘したものの、その後量産されたヒット作に比べるとかなり控えめな結果となっています。なお、2枚目のシングル「Vivid Colors」は売上こそ10万枚を超えたものの、オリコン最高位は16位に留まっています。
 (2191777)

WANDS「ふりむいて抱きしめて」

90年代のビーイングサウンドを代表するWANDSが、1992年に発表した2枚目のシングル「ふりむいて抱きしめて」。オリコン最高位80位・売上2.0万枚と注目を集めることが出来ませんでした。その次に発表したのが「もっと強く抱きしめたなら」で、こちらは売上150万枚を超える特大ヒットとなっています。なお、1999年のラストシングル「今日、ナニカノハズミデ生きている」は、オリコン最高位こそ32位ですが、売上は1.5万枚とWANDSのシングルの中で最低記録となっています。
 (2191779)

LINDBERG「frosty love」

1990年発表の「今すぐKiss Me」で有名なLINDBERGが2001年に発表したシングル「frosty love」。オリコン最高位87位・売上0.3万枚と低迷しました。人気下降傾向が顕著になった影響か、翌2002年にはインディーズレーベルへと移籍しています。
49 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

今年もたくさん耳にしました!2019年のCMに採用された昭和~平成の懐かしヒット曲!!

今年もたくさん耳にしました!2019年のCMに採用された昭和~平成の懐かしヒット曲!!

CMを彩るタイアップ曲・使用される楽曲は最新のものから懐メロまで色々ありますよね。CMとのタイアップがヒットの鉄則と呼ばれる時代もありました。この記事では、2019年に放送されたCMに使用されている、90年代以前の名曲にスポットを当ててみたいと思います。
隣人速報 | 2,907 view
松田聖子、石川優子、渡辺美里、吉川晃司らのヒット曲を手がけたレジェンド編曲家「大村雅朗」の代表作が4枚組のCDに!!

松田聖子、石川優子、渡辺美里、吉川晃司らのヒット曲を手がけたレジェンド編曲家「大村雅朗」の代表作が4枚組のCDに!!

昭和から平成にかけて作編曲家としてヒット曲を量産し、1997年に46歳の若さで世を去った大村雅朗の代表的な作品70曲を集めた4枚組CD「作編曲家 大村雅朗の軌跡 1976-1999」が、現在好評発売中です。
隣人速報 | 1,044 view
猛暑は嫌でも、夏は去ってほしくないあなたに。夏に聴きたいJ-POPだけをセレクトしたCD-BOXが登場!

猛暑は嫌でも、夏は去ってほしくないあなたに。夏に聴きたいJ-POPだけをセレクトしたCD-BOXが登場!

あの夏の日の記憶を思い出させてくれる力を持つ「夏歌」。そんな夏に聴きたいJ-POPだけをセレクトした4枚組CD-BOX「夏の歌~J-サマー~」が現在好評発売中です。
隣人速報 | 824 view
80’s、アイドル、歌謡曲…ジャンルごとの究極ベスト『The Best of GOLDEN☆BEST』が堂々発売!

80’s、アイドル、歌謡曲…ジャンルごとの究極ベスト『The Best of GOLDEN☆BEST』が堂々発売!

80’s、J-POP、アイドル、ニューミュージック、フォーク、演歌、歌謡曲の名曲を各ジャンル毎に厳選したベスト盤CD「The Best of GOLDEN☆BESTシリーズ」全7タイトルが2月21日に同時発売されます。あなたの思い出を彩ったあの名曲が1枚のCDになって蘇ります!
隣人速報 | 4,663 view
安室奈美恵が引退!アムラーを生み出したカリスマ歌姫の伝説をまとめてみました!

安室奈美恵が引退!アムラーを生み出したカリスマ歌姫の伝説をまとめてみました!

あの安室奈美恵が、公式HPにて2018年9月16日をもって引退することを電撃発表しました。今年デビュー25周年を迎え、地元・沖縄で凱旋公演を行ったばかりでの今回の発表。日本中が衝撃に包まれています。
隣人速報 | 12,904 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト