米倉利紀が23枚目のアルバム「analog」を発売!独占動画とインタビューをお届け!!
2019年1月23日 更新

米倉利紀が23枚目のアルバム「analog」を発売!独占動画とインタビューをお届け!!

歌手・米倉利紀が、通算23枚目となるオリジナルアルバム「analog」を1月23日発売する。3月からは全国ツアーが開始。そんな多忙な時期に、ミドルエッジのメールインタビューに答えていただきました!さらに独占動画で貴重なコメントも頂戴しました!

1,032 view

【米倉利紀】通算23枚目のオリジナルアルバム「analog」が1月23日発売!!

デビュー25周年を経て、より精力的に音楽活動を行っている米倉利紀。2019年1月23日には、通算23枚目となるオリジナルアルバム「analog」を発売することが決定。

同作のタイトルである「analog」は、時代がデジタル化されればされるほど人間の心はどんどんアナログ化して行き、だからこそ「削除=DELETE」「上書き=OVERWRITE」できない人間の記憶こそ美しく語れるのではないかという米倉自身の強い思いによるもの。
「analog」

「analog」

2019年01月23日発売
CD / TKCA-74745 / \3,000+税
全12曲が収録された渾身の一作。それぞれの楽曲では「出逢い」や「喜怒哀楽」「今」などが、繊細に描かれ、優しく情熱的な世界観が広がっています。

《楽曲タイトル》
01. NOTHING LEFT
02. 幻
03. SOCIAL NETWORK SERVICE
04. そっと、ずっと
05. ココロ
06. キーホルダー
07. 君は僕の大切
08. ボクノキミ、キミノボク
09. GOODBYE, MY LOVE
10. ぬくもり、やさしさ
11. SHINE and BRIGHT
12. 大切な日々

ミドルエッジ独占インタビュー

2018年2月のメールインタビューで、米倉さんにたっぷりとお話をお伺いしたミドルエッジ編集部。今回もオリジナルアルバム「analog」の発売前に、現在の心境や3月から始まるツアーについてなど、色々とお伺いしました!
ミドルエッジ
編集部

前回のメールインタビューは、25周年を迎えて超豪華なベストアルバム『besties:side-a』『besties:side-b plus』の2作品を発売された2018年2月頃でした。
その後に行われたツアーは、ご自身の手応えはいかがでしたか?

米倉利紀

シングル曲を全曲歌うっというコンセプトのセットリスト。
さすがにメドレーにするしか方法がなかったのですが、シングル曲とアルバムからの代表曲をピックアップすると50曲弱。
オープニングからノンストップで40分間歌いっぱなし、踊りっぱなし。
MCを挟んでまた1時間30分ほど歌いっぱなし、踊りっぱなし。
とっても大変なツアーでしたが、この25年間の軌跡をフィジカル的にも体感できたとっても充実したツアーでした。
25年間も歌い続けられていることの幸せを再確認できました。

ミドルエッジ
編集部

初めてのベストアルバムを引っさげてのツアーでしたが、最近何か初めての体験や出来事はございましたか?

米倉利紀

この年齢になると初めての経験がどんどん少なくなってきますよね。
でも、そんな中でも常に新しい目線で物事を捉える努力をしています。
一番に心掛けているのは「人との出逢い」です。
親しき中にも礼儀ありという言葉があるように、新しい出逢いだけではなく、長年のお付き合いの中だからこそ目を向けられるフレッシュさってあると思うのです。
20年以上米倉利紀を支えてくれているマネージャーさんがいます。
彼女が何気にぽろっと口にする米倉利紀のこと、僕の大切な支えになっています。

ミドルエッジ
編集部

2019年1月23日にリリースされるオリジナルアルバム「analog」についてお伺いします。約2年ぶり通算23枚目となります。
前回のインタビューで印象的だった米倉さんの「表裏一体」という考え方。今回のアルバムでも、各楽曲の歌詞にいくつもそうした考え方を読み取ることが出来ました。
「デジタル」と「アナログ」をモチーフにされていますが、以前から強く思われていたのでしょうか?

米倉利紀

どんどんデジタル化されていく世の中。
相反して、人間の心は一生アナログであることが浮き彫りになっていく。
ずっと心にあったことではありますが、この数年、このデジタルとアナログの摩擦が僕の心を締め付けているのは事実です。
デジタルデータって削除すれば見えなくなる、聞こえなくなる。
だけど、心のアナログな記憶ってどんな方法を使っても完全に削除することはできない。
逆に薄れて欲しくない記憶も、いつしか色褪せてしまう。
この2年間で僕の心が動いたことを赤裸々に歌詞にしています。

ミドルエッジ
編集部

象徴的なアルバムタイトル「analog」は、どのタイミングで決められたのでしょうか?

米倉利紀

アルバム制作を決めた時です。
歌詞を書き始める前に決めたので、全曲、どの歌詞にもアナログな心が散りばめられています。

ミドルエッジ
編集部

2019年の全国ツアーに関して、すでに構成や演出など具体的なイメージはございますか?

米倉利紀

アルバム「analog」を引っ提げてのツアーになるので、「analog」からの選曲が中心になると思いますが、「besties: side-b」(カップリング集)をお披露目できていないので、「analog」とデビュー25周年の「裏の顔」を良いバランスでお届けできればと思っています。
ツアーメンバーも一部心機一転し、これまでご一緒したミュージシャン、ダンサーと積み上げてきた「光」を更に輝かせたいと思っています。
衣装は「besties」ツアーが黒一色だったので、今回は少しカラフルな衣装で全国を回りたいですね!!

ミドルエッジ
編集部

ハイヒール・リンゴさんが、ダウンタウンが若手だった頃の番組「4時ですよ~だ」の思い出を語っている記事を拝見しました。
その中で当時「2丁目ナイス小僧」(アシスタントボーイ)を務められていた米倉さんの印象や、最近米倉さんのライブに行ったエピソードを語られていました。
また、米倉さんもその記事をTwitterでリツイートするなどされています。
そうしたノリの良さを「さすが大阪人!」と感じたのですが、「笑い」は米倉さんの音楽人生にも影響を与えていますか?

米倉利紀

「気質」や「個性」というのは改めて自分で確認し直すものではないと思っています。(笑)
例えば、「私、サバサバした男みたいな性格なんです」って言ってる人ほど「とっても女」。 きっと、「面白い人」って自分で面白いって思ってないと思うんです。
ですが、リンゴさんとの再会も含めて、説明も時間も必要なくグッと心が近寄れる感じは、 同じ関西人同士っというのがあるからかもしれませんね。
ただ、観に来てくださるお客様を楽しませるっということ。
歌もMCも奇を衒わずにエンターテイメントすること。
これはステージで「寒くならない」秘訣ですってことを大阪時代に学びました。

ミドルエッジ
編集部

歌手の方でよく歌詞やメロディが降りてくると言いますが、米倉さんはそうしたご経験はございますか?

米倉利紀

降りてくるという表現もできるかもしれませんね。
僕の言葉で説明すると、曲も歌詞もMCも、ゲームでいうテトリスなんです。
常にどんなときも上からなのか横からなのか下からなのか、いろんな形のブロック(曲、言葉)が自分に向かってきていて、それをタイミングよく組み合わせていく。
4段一気に崩せたときに曲、歌詞が書けて、MCだと笑いや感動を起こせるのだと思っています。
だから、歌詞書きも曲書きも構えない、MCも事前に考えないというのが僕の拘りです。

37 件

関連する記事こんな記事も人気です♪

米倉利紀ベスト盤リリース記念♪インタビュー&動画コメント

米倉利紀ベスト盤リリース記念♪インタビュー&動画コメント

1992年にデビュー、昨年で25周年を迎えた米倉利紀が超豪華ベストアルバム『besties』2作品をリリース。 そのリリースを記念して、メールインタビューを敢行。さらにミドルエッジ読者向けの動画コメントを頂戴しました。
飛行機内での歌唱で話題の松山千春が2年半ぶりの新作を10月発売!全国ツアーも開催!

飛行機内での歌唱で話題の松山千春が2年半ぶりの新作を10月発売!全国ツアーも開催!

松山千春が、通算78枚目となるシングル「初雪」と通算39枚目のオリジナルアルバム「愛が全て」を、10月18日に発売する。10月5日からは全国20カ所24公演をまわるコンサートツアーを開催する。
『ルパン三世』大野雄二、10年ぶりにボーカルアルバムを発売決定!コンサートも開催予定!!

『ルパン三世』大野雄二、10年ぶりにボーカルアルバムを発売決定!コンサートも開催予定!!

アニメ『ルパン三世』シリーズの音楽を手掛けている大野雄二が、3月15日にアルバム『introducing Fujikochan's with Yuji Ohno & Friends』をリリースすることが決定した。また、同作のリリースと“ルパン三世のテーマ”の誕生から40周年を記念して、コンサートも開催する予定だ。
red | 896 view
SMAP25周年のベスト収録50曲が決定!ファンによるリクエスト投票の結果も発表!

SMAP25周年のベスト収録50曲が決定!ファンによるリクエスト投票の結果も発表!

SMAPは25周年を記念して、ファン投票による最後のベストアルバム「SMAP 25 YEARS」を12月21日に発売する。今回、リクエスト投票結果による収録50曲が発表された。
red | 480 view
薬師丸ひろ子、自身初の野外コンサート開催!「セーラー服と機関銃」を熱唱!!

薬師丸ひろ子、自身初の野外コンサート開催!「セーラー服と機関銃」を熱唱!!

女優で歌手の薬師丸ひろ子(52)が、奈良・春日大社で自身初の野外コンサートを開催した。今回、往年の大ヒット曲を含めた全19曲を約2時間にわたって熱唱し、観客を沸かせた。アンコールでは、11月23日に発売のアルバム「Cinema Songs」の収録曲から「ムーン・リバー」が初披露された。
red | 859 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト