隠れた名作漫画【ラブZ】を知っていますか!? 90年に大ヒットした“あの映画”に先駆けること8年、死者と生者の恋愛を描いた感動の名作です♪
2016年1月22日 更新

隠れた名作漫画【ラブZ】を知っていますか!? 90年に大ヒットした“あの映画”に先駆けること8年、死者と生者の恋愛を描いた感動の名作です♪

命を落としてしまった少年がゴーストとなって生前好きだった同級生の女の子を陰ながら見守る・・・。 二度と叶う事のない愛を貫き通す少年の切なくてちょっとHなラブコメディ!

7,389 view

隠れた名作!漫画『ラブZ(ゼット)』

漫画『ラブZ』

漫画『ラブZ』

1982年~1984年、黄金期の「週間少年サンデー」(小学館)で連載された漫画。

死者と生者の恋愛を描く異色ラブ・コメディ!

漫画『ラブZ』は、好きだった女の子への気持ちを伝えぬまま不慮の事故でなくなった主人公が、死後の世界へゆく前に 彼女に想いを伝えるべく奮闘するストーリー。

二度と叶う事のない愛を貫き通す少年の切なくて、ちょっとHなラブコメディの傑作!

人間とは違い、幽霊としての制約がある中、好きな女の子への“けなげな想い”に当時のファンは涙しました。。。(´;ω;`) (´;ω;`) (´;ω;`)

『ラブZ』の登場人物

主人公・早見公平(はやみこうへい)

主人公・早見公平(はやみこうへい)

中学生。好きだった薫子(公平は「ル子」と呼んでいる)への気持ちを伝えられないまま、不慮の事故でなくなってしまう。
ヒロイン・小楯薫子(こだてかおるこ)

ヒロイン・小楯薫子(こだてかおるこ)

公平のクラスメイトで公平が想いを寄せる女の子。
公平とは小学校から一緒の学校だが、公平のことは“ただのクラスメイトのひとり”としか意識していない。
谷村(たにむら)

谷村(たにむら)

公平と薫子のクラスメイト。
野球部員。薫子を狙う。

『ラブZ』のあらすじ

『ラブZ』全9巻

『ラブZ』全9巻

意表をつく展開から目を離せない!? 全9巻の各巻別にあらすじを紹介します。

【1巻】
主人公・早見公平は、同級生の小楯薫子(ル子)のことを、小学校からずっと想い続けていた。
遂にある日、募る気持ちを抑えきれず、自転車を疾走させながら「好きだーッ!! ル子ッ」と叫ぶ!
しかしその瞬間、トラックに激突し、不慮の死を遂げてしまう。・・・果たして、公平の片想いの行方は?

【2巻】
何とかル子に想いが通じた公平は、永遠に結ばれることのない恋の運命に苦悩しながらも、現世に留まることを決意する・・・!

【3巻】
黒猫ロンとおゆきおばさんの手助けで、遂に互いの愛を確かめ合う公平とル子。
しかし二人の行く手には死人船軍団が迫り来る!

【4巻】
霊界の法則を破った罪で牛頭馬頭大王に狙われ、別の人間へと生まれ変わり過去の記憶を失ってしまう公平。
ル子との愛の行方は!?

【5巻】
雄平として人間界に生まれ変わった公平。ル子との再会も束の間、再び雄平の身体を離れ冥界の魔物たちとの全面対決へと向かう!

【6巻】
公平の生まれ変わり、デブでノロマな雄平。ル子はどうしても彼を愛せない。そこで雄平は山にこもり、減量作戦を決行するが!?

【7巻】
ル子の愛を勝ち取るため山へこもる雄平。そんな彼を愛せないと知りつつ会いに出かけるル子。
だが、山で再会したのは何と!?

【8巻】
牛頭馬頭に捕らえられたロンとの友情を棄てるか、ル子との愛を棄てるか。
愛と友情の岐路に立ち、苦悩の決断を迫られる公平!

【9巻】
牛頭馬頭に捕らわれ絶体絶命のル子、飽くまで戦い続ける公平。果たして二人の信頼は、愛は、本当に永遠なのか?

感動の結末は、ぜひご自分の目でお確かめてください!

(下記サイトで購読できますよ。)

幽霊と人間の切ないラブ・ストーリーといえば・・・

幽霊と人間の切ない恋愛を描いた作品といえば、映画『ゴースト ニューヨークの幻』や、少年ジャンプで人気を博した漫画『幽★遊★白書』を想い起こす人も多いのではないでしょうか!?
映画『ゴースト ニューヨークの幻』(1990年公開)

映画『ゴースト ニューヨークの幻』(1990年公開)

パトリック・スウェイジ演じるサムがデミ・ムーア演じる恋人のモリーと一緒に暮らし始め、プロポーズを
した晩に2人を暴漢が襲い、モリーを守ろうとしたサムが銃で撃たれて死んでしまう。
そんなサムが、自分を殺した犯人から、ウーピー・ゴールドバーグ演じる霊媒師、オダ・メイの力を借りながら幽霊となっても愛するモリーを守ろうとする姿を描き、大ヒットしたファンタジックなラブ・ストーリー。

(余談ですが、2010年には松嶋菜々子と韓流スターのソン・スンホン主演でリメイクされました。)
漫画『幽☆遊☆白書』(1990年-1994年)

漫画『幽☆遊☆白書』(1990年-1994年)

交通事故で死んでしまった不良が幽霊となって、遺された恋人の世話を焼くという話。

「週刊少年ジャンプ」で1990年51号から連載を開始。
漫画『ラブZ』も“幽霊と人間の恋愛”を描いた意欲作でしたが、あまりヒットはしませんでした・・・。

1982年から連載開始ですので、『ゴースト ニューヨークの幻』『幽☆遊☆白書』に先駆けること8年、時代が追い付いていなかったのでしょう。

連載時期がもう少し遅ければ、大ヒットしたのでは!?・・・そう思わされる作品です。

実は作者もかなり有名な方だったりします♪

原作は『子連れ狼』など数々の名作を世に出した「小池一夫」

小池一夫原作『子連れ狼』

小池一夫原作『子連れ狼』

小島剛夕作画。1970~1976年。漫画アクションにて連載。

小池一夫が生んだ、時代物劇画のまさに金字塔とも言うべき作品。

作画は『優駿の門(ゆうしゅんのもん)』で知られる「やまさき拓味」

『優駿の門』やまさき拓味作の競馬漫画。全33巻。週刊少...

『優駿の門』やまさき拓味作の競馬漫画。全33巻。週刊少年チャンピオンで1995年1+2号から2000年52号まで連載された。

生死をかけたサラブレッド達の熱き戦い!!そこには感動とロマンが存在する!!
地方競馬のスーパー騎手・光優馬が中央競馬の三冠レースに地方馬で挑戦!!
大迫力本格競馬ロマン!!

隠れファンは多かった!? 『ラブZ』イメージアルバム(LP)発売

テレビアニメ化された訳でもないのにイメージアルバム(LP)が発売されました!

今となっては手に入れることがほぼ不可能と思われる、幻のアルバムです。
コミックスイメージアルバム『ラブZ』

コミックスイメージアルバム『ラブZ』

1984年3月、日本コロンビアより販売。

【Side 1】
1. ラブZ
2. 君だけを
3. 秘密のコードはラブZ
4. HEAT HEART
5. 僕の恋人

【Side 2】
1. 言いそびれたのはI LOVE YOU
2. ラッキィ・ボウイ
3. I CAN'T LOVE YOU
4. 悲しきデス・シップ
5. ちかくにいるよ
感動の名作漫画 『ラブZ』。
切ないラブコメディが好きという方には、ぜひ一度ご覧になって頂きたい作品です。
26 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

大人の女子にとってはどれも懐かしい!女子に人気の記事・スレッド一覧

☆女子たちみんなが憧れた!ポップでキラキラしていた一昔前のコスメたち☆

☆女子たちみんなが憧れた!ポップでキラキラしていた一昔前のコスメたち☆

最近は、ナチュラルでヌーディーなメイクが主流となっていて、アイシャドウはブラウン系を使用している人が多いですね。昔は、例えばブルーやグリーンなどのカラフルなアイシャドウをしている人をよく見ましたが、最近は普段使いしている人はあまり見なくなりました。パッケージもチープで可愛いものが多くて、女子中学生から女子大生まで、みんなが虜になりました。ラメを多用していたり、パーリーなものが多かったです。そんな一昔前のコスメをご紹介します☆
『メッツ』バーニング所属のアイドルは元ジャニースJr.!

『メッツ』バーニング所属のアイドルは元ジャニースJr.!

’72年~’74年の秋ごろまでジャニーズ事務所に所属していた「ジャニースJr.」から発祥しました。バーニングプロダクションに移籍して『メッツ』と名づけられた男性アイドルグループです。郷ひろみのバックダンサーからはじまり、レコードデビューを果たします。
70~80年代に流行った「アンノン族」とは?

70~80年代に流行った「アンノン族」とは?

山ガールやリケジョなど、いつの時代も何かに夢中になる女子を、世間はカテゴライズしたがります。1970年代から80年代にかけて流行した「アンノン族」もその一つ。創刊したばかりの『an・an(アンアン)』『non-no(ノンノ)』片手に、オシャレな国内旅行をする女子たちを指したこの社会現象について今回振り返ってみました。
こじへい | 1,573 view
『美少女戦士セーラームーン』25周年記念、初のクラシックコンサート開催決定!!

『美少女戦士セーラームーン』25周年記念、初のクラシックコンサート開催決定!!

『美少女戦士セーラームーン』誕生25周年企画の一環として、8月2・3日に東京芸術劇場コンサートホールでクラシックコンサート『美少女戦士セーラームーン25周年記念 Classic Concert』を開催することが決定した。
red | 311 view

関連する記事こんな記事も人気です♪

あだち充が月刊少年サンデーに登場!そこで語られた『タッチ』のタイトルに込められた意味が衝撃的すぎる!

あだち充が月刊少年サンデーに登場!そこで語られた『タッチ』のタイトルに込められた意味が衝撃的すぎる!

1981年から1986年まで『週刊少年サンデー』にて連載された野球漫画の名作、あだち充の『タッチ』。『月刊少年サンデー』の人気コーナー「カメントツの漫画ならず道」にあだち充が登場し、タイトルの意味をサラリと告白し、ファンを驚かせている。
80年代の青少年のバイブル!「かぼちゃワイン」の三浦みつる、引退を発表。

80年代の青少年のバイブル!「かぼちゃワイン」の三浦みつる、引退を発表。

「The・かぼちゃワイン」で有名な漫画家・三浦みつるが自身のTwitterにて、新作描きおろしである「バック・トゥ・The・かぼちゃワイン」をもって漫画家を引退することを発表しました。
隣人速報 | 7,432 view
マンガ【美味しんぼ】モデルになった実在する店10選、一度は行ってみたい!

マンガ【美味しんぼ】モデルになった実在する店10選、一度は行ってみたい!

マンガ【美味しんぼ】と言えば誰もが知っているグルメマンガですが、数多くの実在するお店が登場しています。そこで、ネットでも話題になっているお店をまとめてみました。
M.E. | 181,363 view
【懐かしのグルメ15選】子供のころにみたアニメの美味しそうな料理、当時の映像と実際の料理を比較する。

【懐かしのグルメ15選】子供のころにみたアニメの美味しそうな料理、当時の映像と実際の料理を比較する。

子供のころにみたアニメや漫画には、本編とは関係なく心に残った「料理」がありました。多くの人が「あ~美味しそう」なんて思ったことがある、懐かしのグルメ15選を実物との比較でご紹介。
青春の握り拳 | 628,892 view
この試合がビートたけしのスポーツ大将に?

この試合がビートたけしのスポーツ大将に?

今から35年位前の僕の一番最初のアシスタントは、少年サンデーで「はしれ走!」というサッカー漫画の新連載が決まった、みやたけしさんのところでした。ある日仕事に行くと突然みやさんが「ビートたけし」と試合が決まったぞ」って!もうビックリです(笑)

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト