只今楠みちはるがアツイ!「あいつとララバイ」の研二のZⅡがカッコよすぎ!
2016年11月30日 更新

只今楠みちはるがアツイ!「あいつとララバイ」の研二のZⅡがカッコよすぎ!

リアルに俺らに近かく、共感した「あいつとララバイ」!恋愛、不良、バイクなどの魅力あふれる!?要素が散りばめられ、菱木研二と佐藤友美が織り成す青春を共に過ごしたね…その魅力分析!

38,033 view

「あいつとララバイ」あらすじはこんな感じ!

『あいつとララバイ』は、その後の「シャコタン☆ブギ」「湾岸ミッドナイト」を手掛けた楠みちはるの初期作品。

1981年から1989年まで『週刊少年マガジン』(講談社)にて連載された。
単行本は全39巻。
これを原作とする1983年公開の実写映画と、1987年公開のアニメ映画。

当時、バイクブーム「あいつとララバイ」派と「バリバリ伝説」派があった・・・・(筆者はバリ伝派ですがララバイのコミックスもちゃんと持っていましたww)
あおあお (1793837)

出典 あおあお
横浜を主な舞台に、高校生菱木研二とヒロインの佐藤友美が織り成す青春を描いた漫画。

学校生活を中心とした恋愛、不良少年達の抗争、公道バイク競争など多彩な展開をみせる。
いずれもバイクが作品の中心に据えられている。
連載期間は約8年。
作中の経過時間は、友美の高校入学から卒業までのちょうど3年間。
作者がまだ「期待の新人」と冠されるような若い時期の作品。

『週刊少年マガジン』の読者アンケートでは、最高時で第6位だった。
連載期間中に、実写映画が1本、アニメ映画も1本が制作公開された。

主人公が乗るオートバイは、川崎重工業が1972年に販売を開始した空冷4気筒750ccの大型自動2輪車・750RS(形式名:Z2)。なお、Z2には、仕様変更を受けたZ2→Z2A→Z2Bと、年度毎で合計3仕様が存在する。

■ラブコメ編

あおあお (1793847)

1巻から10巻あたり。

青春しています(笑)

研二と友美の出会いから、色んな女性が現れたり、恋のライバルが現れたり…
やきもきさせるようなハプニングもありながらも進展させていく。

同時に3巻から16巻あたりの暴力団との抗争、暴走族同士の抗争などに研二が巻き込まれるが、バイクの腕前で解決していく。
出典 あおあお

■死神ライダー篇

あおあお (1793854)

ユウキ/スズキ・GS750
赤木洸一/カワサキ・750SS
(北海道日高)

まりな/ヤマハ・FZ400R
幽霊(まりなの父親)
(北海道網走)
出典 あおあお

■マキオ編

あおあお (1793859)

マキオ・モトギ/カワサキ・Z750FX
(横浜市中区石川町〜首都高)
出典 あおあお

■水曜日のシンデレラ編

あおあお (1793862)

その子/ポルシェ930ターボ
(箱根ターンパイク〜箱根スカイライン〜長尾峠〜御殿場IC)
出典 あおあお

■首都高の青い鳥編

あおあお (1793869)

沢井・白バイ/スズキ・GS750P
(横浜市内一周)

キング/スズキ・GSX750Sカタナ
(首都高都心環状線・内回り)
出典 あおあお

■皆川るみ子編

あおあお (1793903)

皆川るみ子/ホンダ・CBX400F
(箱根)
皆川るみ子/ドゥカティ・900SS
(本牧B埠頭)
出典 あおあお

■スターダストブラザーズ編

あおあお (1793919)

カズ&アキ※2車ともカワサキ・GPZ900R
(湘南海岸江の島から東)
出典 あおあお

■アメリカ編

あおあお (1793924)

カワサキZ1000MKII
(ニューヨーク)
出典 あおあお
51 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

大人の女子にとってはどれも懐かしい!女子に人気の記事・スレッド一覧

美少女戦士セーラームーンRってどんなアニメだった?美少女戦士セーラームーンRの見どころとは?

美少女戦士セーラームーンRってどんなアニメだった?美少女戦士セーラームーンRの見どころとは?

社会現象になった大人気のアニメ「美少女戦士セーラームーン」の続編、「美少女戦士セーラームーンR」。セーラームーンRって、どんなアニメだった?と思う人はいると思います。今回は「美少女戦士セーラームーンR」のあらすじや、見どころをご紹介しします!
kuuma98 | 3,458 view
【耳をすませば】原作は少女漫画だった!聖司くんに兄?夢は画家?映画版との違いを調べてみた

【耳をすませば】原作は少女漫画だった!聖司くんに兄?夢は画家?映画版との違いを調べてみた

「耳をすませば」といえばジブリの人気作品ですが、実はオリジナル作品ではなく少女漫画が原作なんです。しかも原作と映画版ではかなり設定が違うらしく、初めて原作を読む人は驚いてしまうのだとか。どんな違いがあるのか気になりますよね?さらに、変更された設定の中には宮崎駿監督がこだわった部分も!「耳をすませば」の原作と映画版の違いを徹底的に調べてみました。
ミチ | 3,630 view
大和和紀先生の名作!『ヨコハマ物語』をもう一度読みたい!

大和和紀先生の名作!『ヨコハマ物語』をもう一度読みたい!

大和和紀先生といえば明治時代や大正時代の描写が素晴らしい漫画家さんの一人。その代表格といっても過言ではない『ヨコハマ物語』は何度読んでも飽きない名作でした!令和という新時代を迎えた今だからこそ!新時代を生きた2人の少女の物語『ヨコハマ物語』を振り返ってみましょう!
水沢めぐみの隠れた名作?「チャイム」を振り返ってみよう!

水沢めぐみの隠れた名作?「チャイム」を振り返ってみよう!

「姫ちゃんのりぼん」のようなファンタジー作品が有名な水沢めぐみさんですが、普通の中学生を主人公にした作品も人気があります。今回ご紹介するのは「チャイム」。恋と友情を描いた名作ラブストーリーです。
saiko | 1,113 view

関連する記事こんな記事も人気です♪

バイク漫画のバイブルといったら「バリバリ伝説」っきゃないっしょ!?グンに憧れて走り屋になった奴数知れず!?

バイク漫画のバイブルといったら「バリバリ伝説」っきゃないっしょ!?グンに憧れて走り屋になった奴数知れず!?

1980年代のバイクブームを起こした作品のひとつといっても過言ではない!グンに憧れて走り屋になったり、ロードレースに出たり…リアル描写が凄くてスピード感にしびれたものです!バリ伝とともに懐かしきバイクと一緒に振り返りましょう!
あおあお | 34,207 view
80年代の青少年のバイブル!「かぼちゃワイン」の三浦みつる、引退を発表。

80年代の青少年のバイブル!「かぼちゃワイン」の三浦みつる、引退を発表。

「The・かぼちゃワイン」で有名な漫画家・三浦みつるが自身のTwitterにて、新作描きおろしである「バック・トゥ・The・かぼちゃワイン」をもって漫画家を引退することを発表しました。
隣人速報 | 13,975 view
マンガ【特攻の拓】について語ろう!好きな登場人物・バイクなど

マンガ【特攻の拓】について語ろう!好きな登場人物・バイクなど

マンガ【特攻の拓】登場人物やバイクについて語ろう、ヤンキーマンガの中でも人気だった【特攻の拓】、魅力的な改造を施した登場人物たちの愛車について語ろう。
これは三国志じゃない!?ファンタジーで読め!スケールのでかい「天地を喰らう」!その魅力とは!!

これは三国志じゃない!?ファンタジーで読め!スケールのでかい「天地を喰らう」!その魅力とは!!

伝奇的要素と三国志を混ぜたファンタジーを本宮ひろし節の展開で繰り広げた「天地を喰らう」!未完であったが、スケールのでかさは魅入るものがある。日本人に馴染みのある三国志テイストを取り入れたというのもあって、ゲームでもかなりの人気を博した。
あおあお | 21,538 view
時空探偵マツ・de・デラックス【case LEOPARD-美しき獣-】第3話

時空探偵マツ・de・デラックス【case LEOPARD-美しき獣-】第3話

とある町の1台しか在庫を持たない中古車屋”ガレージ MIDDLE EDGE”。店主は性別不明の「マツ・ド・デラックス」。そしてその2階には謎の探偵「松田K介」と助手の「富田葵」が事務所を構える。そこには店舗に飾られた「名車」に係る「依頼人」が訪れ、様々な人間模様が・・・・。第1話は「日産レパード」を中心に親子の絆を再確認させるため時空探偵「マツ・de・DX」が時を超えて奔走する!!ベテラン実力派漫画家「なかがわひろき」×昭和の生き証人「山本圭亮」がお送りするSF昭和ファンタジー!ミドルエッジだけで読めるスペシャル連載が満を持して登場!!

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト