【モトリー・クルー】80年代にデビュー以来、常に華麗な噂を振りまいてくれたバンド。
2016年5月1日 更新

【モトリー・クルー】80年代にデビュー以来、常に華麗な噂を振りまいてくれたバンド。

 1982年「華麗なる激情」(Too Fast For Love)でデビュー当時は、派手な洋装で「LAメタル」の騎手、セックス・ドラッグ・ロックンロールを地でいくバンドと言われたモトリー・クルー。低迷期はあったものの、ヒット曲やゴシップなどで何かと注目されがちだった彼ら…2015年のファイナル・ツアーまでをまとめてみます。

20,467 view

「LAメタル」とモトリー・クルー

 以前に、「LAメタル」をテーマに記事を書かせていただき、その中にモトリー・クルーも入っていますので、そちらもご参照ください。

 一度、このように書いたのですが、中学生の頃にとんでもなく(?!)ファンだったので、もう一度ちゃんと書きたいな…と思いたち「ミドルエッジ」編集局様よりOKのお返事で、たいへんうれしく感謝しております!

モトリー・クルー (Mötley Crüe)

モトリー・クルー ほぼデビュー当時

モトリー・クルー ほぼデビュー当時

1983年アルバム「シャウト・アット・ザ・デヴィル」(Shout At The Devil)の頃
 モトリー・クルー (Mötley Crüe) は、1981年にロサンゼルスで結成されたヘヴィメタルバンドである。結成以降、「セックス、ドラッグ&ロックンロール」を地で行くキャラクターでロックシーンを数々のゴシップで騒がせている。現在までに全米だけでアルバム総売り上げ2500万枚以上、全世界で8000万枚以上を売り上げている。
モトリー・クルー 21世紀

モトリー・クルー 21世紀

オリジナル・メンバーに戻って…
出典 amass.jp

メンバー

 では、いつものようにメンバー紹介を…オリジナルメンバーを中心に! そして画像は、なるべく「懐かしわ(#^.^#)」というものを選んで…。

ヴィンス・ニール(ボーカル)

ヴィンス・ニール

ヴィンス・ニール

ボーカル。
1961年2月8日生まれ。本名Vincent Neil Wharton。
一時、脱退していてソロ活動もしていましたが、再び戻ってきました。
出典 ameblo.jp

ミック・マーズ(ギター)

ミック・マーズ

ミック・マーズ

ギター。1951年5月4日生まれ。本名ロバート・アラン・デイール。
血清反応陰性関節炎(30代半ばから)のため、ライヴではギター・ソロ・タイムがありません。

ニッキー・シックス(ベース)

ニッキー・シックス

ニッキー・シックス

ベース。1958年12月11日生まれ。本名はCarlton Serafino Feranna,Jrだったが、81年からNikki Sixxに改名。
バンドのリーダーであり、ほぼモトリー・クルーの曲(特に歌詞)を書いているのもニッキー(のはず)。
出典 ameblo.jp

トミー・リー(ドラム)

トミー・リー

トミー・リー

ドラム。1962年10月3日生まれ。本名Thomas Lee Bass。
一時脱退した頃には、ラッパー、モデル、大学生も経験、その後、復帰。
ライヴでドラムセットごと回転することで有名。
また、元妻パメラ・アンダーソンなどのゴシップでも有名。

元メンバー

ジョン・コラビ(ボーカル)時代

ジョン・コラビ(ボーカル)時代

左から二番目、ニッキーとミックの間にいるのがジョン。
ランディ・カスティロ(ドラム)

ランディ・カスティロ(ドラム)

トミー・リーの後に入ったランディは、オジー・オジボーン・バンドなどにもいたドラマー。
出典 amass.jp
78 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【LAメタル】モトリー・クルーからガンズ・アンド・ローゼズまで80年代、花火のように艶やかに燃えていたバンドたち

【LAメタル】モトリー・クルーからガンズ・アンド・ローゼズまで80年代、花火のように艶やかに燃えていたバンドたち

 「LAメタル」とは、1980年代初頭、クワイエット・ライオット の「Cum On Feel the Noize」の全米大ヒットから火がつき、その後、モトリー・クルー、ラット、ポイズン、W.A.S.P.、ドッケンなどのバンドが、アメリカ西海岸で猛威を振るった現象の表現(ちなみにこの表現方法は、日本だけで通用する言葉です)。花火のように艶やか、賑やかで、そして華麗だったバンドたちの軌跡をまとめてみました。
Yam | 26,004 view
メタラー感涙!HR/HMの第一人者・伊藤政則のお宝グッズが大量に蔵出しされるイベントが開催決定!!

メタラー感涙!HR/HMの第一人者・伊藤政則のお宝グッズが大量に蔵出しされるイベントが開催決定!!

タワーレコード渋谷店8階の催事場“SpaceHACHIKAI”にて、ハード・ロック/ヘヴィ・メタルの第一人者、伊藤政則氏のメモラビリア展「MASA ITO メモラビリア・フェスト -THE FINAL- “メタル聖地巡礼” 」の開催が決定しました。期間は2018年9月22日~25日の4日間限定。
隣人速報 | 771 view
ハードロックの巨匠「ディープ・パープル」が彼らのキャリアを総括する50周年記念ベストを発表!!

ハードロックの巨匠「ディープ・パープル」が彼らのキャリアを総括する50周年記念ベストを発表!!

偉大なるブリティッシュ・ハードロックバンドにして、ハードロック界最大の巨星「ディープ・パープル」。今年でデビュー50周年を迎える彼らの伝説のキャリアを総括するオールタイム・ベストアルバム『ア・ファイアー・イン・ザ・スカイ』の日本盤が9月26日に発売されます。
隣人速報 | 892 view
MR.BIGの最新ライヴ盤に付属している日本盤「豪華特典」が時代の最先端を行っていると話題に!!

MR.BIGの最新ライヴ盤に付属している日本盤「豪華特典」が時代の最先端を行っていると話題に!!

現在好評発売中のMR.BIGのライヴ盤「ライブ・フロム・ミラノ+ジャパン2017オフィシャル・ブートレグ」。この商品は今年2月に亡くなった、パット・トーピー(ドラム)の追悼盤として急遽発売されたライヴ盤ですが、この商品の日本盤のみに付く初回封入特典が、時代の最先端を行っていると話題になっています。
隣人速報 | 2,501 view
80年代ジャパメタの雄「X-RAY」が35周年記念ボックスを発売!全オリジナル・アルバムに加え未発表音源も!

80年代ジャパメタの雄「X-RAY」が35周年記念ボックスを発売!全オリジナル・アルバムに加え未発表音源も!

ジャパニーズ・ヘヴィー・メタル・シーンを代表するバンド「X-RAY」が、デビュー35周年を記念した10枚組コンプリート・ボックス「X-RAY 35th ANNIVERSARY COMPLETE BOX~完全制覇~」の発売を決定しました。
隣人速報 | 764 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト