歌手・夏木マリをMONDO GROSSOの大沢伸一がプロデュース!1月26日に『Co・ro・na/ 私を生きて』配信開始!
2019年1月8日 更新

歌手・夏木マリをMONDO GROSSOの大沢伸一がプロデュース!1月26日に『Co・ro・na/ 私を生きて』配信開始!

歌手、夏木マリが精力的に音楽活動を行っている。プロデューサーにMONDO GROSSOの大沢伸一を迎えた。数々の女性ボーカリストの名曲を輩出している同氏の手腕に期待がかかっている。『Co・ro・na/ 私を生きて』は1月26日(土)に配信開始。

142 view

夏木マリ、大沢伸一をプロデュースに迎え待望の新曲を1月26日(土)にデジタルリリース!

歌手、俳優、自身のダンスカンパニーの主宰など、幅広い表現でいつまでも独創的でエネルギッシュに進化し続ける夏木マリが、1月26日(土)に新作EPをデジタルリリースする事が決定した。
夏木マリ

夏木マリ

歌手、夏木マリは1995年にリリースした小西康陽プロデュースのアルバムが時代を経て再評価され売れ続けるなど、その世界観で多くの人を魅了してきた。

ベストアルバム『印象派コレクション』は、小西康陽からのアプローチを受けて制作されたミニ・アルバム「九月のマリー」(1995年発売)の収録曲など、「印象派」色の強い楽曲が中心の一枚だった。
夏木マリ、ベストアルバム『印象派コレクション』

夏木マリ、ベストアルバム『印象派コレクション』

そして、次作のプロデュースに迎えたのは、大沢伸一。
大沢伸一は2017年に14年振りにリリースした自身のMONDO GROSSOのヒット作は勿論、プロデューサーとして90年代より数々の女性ボーカリストの名曲を輩出しているだけに、大いに楽しみなタッグだ。

1/26リリースのEPのタイトルは、『Co・ro・na/ 私を生きて』。
両曲とも作曲は大沢伸一、「Co・ro・na」の作詞は東京スカパラダイスオーケストラの谷中敦。「私を生きて」の作詞はUA。この2曲に加え、「Co・ro・na」のLive Arrangementバージョンが収録される。

夏木マリは、自身のBLUE NOTE TOKYO公演が1/26(土)、27(日)に行われる。毎回、スウィンギーでスタイリッシュなLIVEで評判の夏木マリのBLUE NOTE TOKYO のステージ。シングルも同日リリースになるので新曲初披露にも期待が高まる。
大沢伸一

大沢伸一

夏木マリ『Co・ro・na/ 私を生きて』

配信日:2019年1月26日(土)
①Co・ro・na<作曲:大沢伸一/作詞:谷中敦(東京スカパラダイスオーケストラ)>
②私を生きて <作曲: 大沢伸一/作詞: UA>
③Co・ro・na(Live Arrangement)
Producedby:大沢伸一(MONDO GROSSO)
谷中敦(東京スカパラダイスオーケストラ)

谷中敦(東京スカパラダイスオーケストラ)

UA

UA

夏木マリBLUE NOTE TOKYO公演「MARI de MODE 3」

開催日:2019年1月26日(土)、27日(日)18:00 open / 19:30 start
会場:ブルーノート東京(東京都港区南青山6-3-16)
MUSICIAN:天野清継(guitar)/ 久米大作(piano / keyboards)/ 竹上良成(saxophone) / 川崎哲平(bass)/山内陽一朗(drums)// 斉藤ノヴ(percussion)

MusicCharge:¥13,000(tax in)飲食代別途要(1オーダー制)
※席種によって別途シートチャージ(¥1,080 〜¥3,780)が発生いたします。
※18歳未満の方のご入店はお断りいたしております。
http://www.bluenote.co.jp/jp/sp/artists/mari-natsuki
13 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ミドルエッジ的 「COUNTDOWN JAPAN 1819」の楽しみかた!聴くと涙が出てくる10選!

ミドルエッジ的 「COUNTDOWN JAPAN 1819」の楽しみかた!聴くと涙が出てくる10選!

音楽配信サイト「AWA」の公式プレイリスターの「山本圭亮(マツド・デラックス)」となかがわひろき先生の「時空探偵 マツ・ド・デラックス」から飛び出した「富田葵」が、ミドルエッジ世代に「フェス」の楽しみかたを提案!2018年12月28日~2019年1月1日早朝まで開催された「COUNTDOWN JAPAN 1819」をレポートしてみた!
絶対的な美人といえる70年代の夏木マリ。その色気はハンパなしっ!です。

絶対的な美人といえる70年代の夏木マリ。その色気はハンパなしっ!です。

1973年の「絹の靴下」でブレイクした夏木マリは、お色気全開!ハンパないほどエロチックだったのですが、なんと、当時まだ21歳!今振り返ってみると、そのエロさ、美しさは驚異的だなぁと改めて思う次第です。
obladioblada | 10,084 view
女性有名人の熟年結婚♡50代~60代で初婚!

女性有名人の熟年結婚♡50代~60代で初婚!

芸能界の熟年結婚ブーム、晩婚した女性有名人の出会いから結婚をまとめてみました。四十にして惑わず、五十にして天命を知る。50代~60代で初めての結婚した8人の女性たちです。婚活を考えているミドルエッジの方は必見です。
圧倒的な存在感の原点。歌手・夏木マリを聴いてみないか?

圧倒的な存在感の原点。歌手・夏木マリを聴いてみないか?

迫力と存在感のある演技で映画・ドラマ・舞台で大活躍を続けている夏木マリ。 だが、彼女が芸能界にデビューしたのも、最初に知名度を高めたのも歌手としてだった。 清純派アイドルとしてデビューした頃、セクシー歌手としてブレイクした頃、そして近年の歌手活動。 波乱万丈でエネルギッシュな歌手・夏木マリの活動について紹介します。
夏木マリ、秋吉久美子 豪華“吹替”初共演!ハリウッド大物女優2人の「伝説の対立」描く海外ドラマ『フュード/確執 ベティ vs ジョーン』で対決!

夏木マリ、秋吉久美子 豪華“吹替”初共演!ハリウッド大物女優2人の「伝説の対立」描く海外ドラマ『フュード/確執 ベティ vs ジョーン』で対決!

ベティ・デイヴィスとジョーン・クロフォードの激しいライバル関係をのスーザン・サランドンとジェシカ・ラングが演じ、吹き替えはなんと夏木マリと秋吉久美子の2大女優が担当することに!

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト