バンドキッズもヤンキーも虜にした「バンド四天王」の一つ「JUN SKY WALKER(S)」
2016年2月29日 更新

バンドキッズもヤンキーも虜にした「バンド四天王」の一つ「JUN SKY WALKER(S)」

1988年から1997年まで活躍したロックバンド「ジュンスカ」こと「JUN SKY WALKER(S)」のまとめ。

24,547 view

JUN SKY WALKER(S)

JUN SKY WALKER(S)

JUN SKY WALKER(S)

1988年から1997年までメジャーシーンで活躍したロックバンド。通称「ジュンスカ」。
ポップでキャッチーな音楽とパンキッシュなファッションスタイルで当時のバンドキッズはもとより、音楽なんて興味ねぇぜというヤンキーまでをも虜にした。
2007年に再結成し、現在も活動を続けている。
何度か訪れたバンドブームの中でも”第二次”と呼ばれる1980年代後半から1990年代前半にかけて活躍した「ジュンスカ」。「THE BLUE HEARTS」や「ユニコーン」、「THE BOOM」と並び「バンド四天王」と呼ばれている。それぞれにファンの傾向が違い、「ジュンスカ」は能天気ではしゃぐの大好き!的なファンが多かった。気がする。

メンバー

宮田和弥(ボーカル)

宮田和弥(ボーカル)

1966年2月1日生まれ
初期を中心にほとんどの楽曲で作詞を担当している。
自由学園高等部卒業。1988年、JUN SKY WALKER(S)のメンバーとしてデビュー、1997年にバンドは解散。その後ソロ活動を経て、ジェット機のボーカリスト・宮田JETとして2009年7月の解散まで活動した。血液型はB型 2007年からは、2008年にデビュー20周年を迎えるJUN SKY WALKER(S)を復活させた。
茶髪で大きな口を開けてモニターに足を乗せて歌うスタイルはバンドキッズというより当時の不良の憧れだった気がします。こういうヤンキーいっぱいいたなぁ。
森純太(ギター)

森純太(ギター)

1965年3月10日生まれ
初期を中心にほとんどの楽曲で作曲を担当している。ジュンスカのリーダー。
自由学園高等部卒業。JUN SKY WALKER(S)のリーダーであり、ギターリストとして活躍。作詞・作曲も担当し、すてきな夜空、白いクリスマス等の多くのヒット曲を生み出した。DJとしても、活動している。
低めに構えたレスポールをかき鳴らしながらコーラスする森純太の姿はインパクト大。ギターキッズの憧れの的でした。表情が変わらず、何考えているかわからない雰囲気も魅力の一つ。
寺岡呼人(ベース)

寺岡呼人(ベース)

1968年2月7日生まれ
現在は、音楽プロデューサー兼ソロ・ミュージシャン。女優の白川和子の甥。
広島県福山市出身。広島県立松永高等学校を経て、帝京大学文学部卒業。
JUN SKY WALKER(S)のベーシストで、フォークデュオ『ゆず』や植村花菜などのプロデュースでも知られる。
唯一バンドに途中から加入したメンバー。他のメンバーとは出身も違うからか、雰囲気が一人だけ違う。今ではベーシストというよりもプロデューサーとしての印象が強い。
小林雅之(ドラムス)

小林雅之(ドラムス)

1965年5月13日生まれ
宮田、森と同じ自由学園高等部出身のドラマー。
実家はひばりヶ丘団地と滝山団地。自由学園高等部卒業。ドラムを始めたきっかけは、中学時代に寮の先輩がバンドをしていた影響。
残念ながらメンバーの中では一番影の薄い存在(?)。確かな技術でバンドの屋台骨を支えるも、あまり記憶にない…。

結成エピソード

1980年、自由学園の学生だった宮田和弥(Vo)、森純太(G)、伊藤毅(B)、小林雅之(Dr)によって結成。
その後、ホコ天で活動していたジュンスカのファンだった寺岡呼人がスタッフとして同行するようになり、伊藤に代わってベーシストとして加入した後にトイズファクトリーからメジャーデビュー!という流れでした。

シングル

すてきな夜空 ジュンスカイウォーカーズ - YouTube

1.すてきな夜空(1988年11月10日)
作詞:宮田和弥
作曲:森純太
現在のiTunesにおけるジュンスカの曲の中でトップ5に食い込む人気曲。カラオケではサビの「夜空に〜」という合いの手が欠かせない。

JUN SKY WALKER(S)『歩いていこう』2012.11.22 渋谷公会堂 - YouTube

2.歩いていこう(1989年6月21日)
作詞:宮田和弥
作曲:森純太
PanasonicのヘッドホンのCMソングにもなった代表曲中の代表曲。今聞いてもじっとしていられなくなる、自分にとっての中二病ソング。

白いクリスマス ジュンスカイウォーカーズ - YouTube

3.白いクリスマス(1989年11月21日)
作詞:宮田和弥
作曲:森純太
53 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

デビュー30周年を迎えた「ジュンスカ(JUN SKY WALKER(S))」の名曲について語るスレ。

デビュー30周年を迎えた「ジュンスカ(JUN SKY WALKER(S))」の名曲について語るスレ。

1988年にメジャーデビューしたロックバンド「ジュンスカ(JUN SKY WALKER(S))」!ホコ天で人気を博し、数々の名曲を残したジュンスカも1度の解散・再結成を経て30周年を迎えた!そんなホコ天ブームをけん引した「ジュンスカ(JUN SKY WALKER(S))」について語りましょう!
JUN SKY WALKER(S)『白いクリスマス』絞り出すような歌声が胸に響くスローバラード

JUN SKY WALKER(S)『白いクリスマス』絞り出すような歌声が胸に響くスローバラード

1990年にリリースされたJUN SKY WALKER(S)の『白いクリスマス』。 ハツラツとしたそれまでのイメージを覆し、しっとり聴かせる大人のスローバラード。 自身初のオリコンチャート1位に導いた名曲を振り返る。
1988年リリース【JUN SKY WALKER(S) 】のアルバム『ひとつ抱きしめて』を振り返る

1988年リリース【JUN SKY WALKER(S) 】のアルバム『ひとつ抱きしめて』を振り返る

この記事では、1988年にリリースされた【JUN SKY WALKER(S) 】のアルバム『ひとつ抱きしめて』に焦点を当ててみたいと思います。
つきねこ | 2,246 view
エロや投げやりなフレーズが心に気持ち良かった【ザ・ピーズ】

エロや投げやりなフレーズが心に気持ち良かった【ザ・ピーズ】

バンドブームの時代に結成、活動、活躍し、現在も精力的に活動している数少ないバンド、ザ・ピーズ。素直でカッコつけない歌詞に共感しました。バカロックと呼ばれた彼らの曲を懐かしく振り返ります。
けん | 8,112 view
「FLYING KIDS」、初代イカ天グランドキングに課せられたもの

「FLYING KIDS」、初代イカ天グランドキングに課せられたもの

彼らがイカ天のグランドキングとして「幸せであるように」でメジャーデビューをしたとき、アマチュアバンドの新しい時代が始まったと感じた。ただ、同時にそれは大きな十字架を背負うこととおなじだったように思う。
ユミハリ | 2,816 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト