軽く見られがちな世良公則&ツイストですが、日本の音楽界にロックを定着させたのは彼らの功績です!
2018年8月4日 更新

軽く見られがちな世良公則&ツイストですが、日本の音楽界にロックを定着させたのは彼らの功績です!

世良公則&ツイストがデビューした当時、日本ではまだロックは市民権を得ていませんでした。つまり商売にならんと音楽界からは相手にされていなかったのです。曲もさることながらボーカルやバンドのスタイルをはじめメディア戦略まで彼らが成し遂げた功績は大きく偉大なのです!

4,164 view

銃爪

ギターが変わったことが影響しているのでしょう、音が随分厚くなってますね。思いのほかヘビーです。そうしたサウンドもさることながら革新的だったのは歌詞の「トゥナイト」ですね。これは以降「ベイビー」と共に日本語ロックの常套句となります。
そう、「トゥナイト」という言葉を歌詞に定着させた世良公則の功績は大きいですね。

ロック御三家

世良公則&ツイストが世間で認知されるようになったことで、日本の音楽界においてロックも一般化していくわけですが、そうなった大きな要因はメディアへの露出があります。
それまでのミュージシャンはめったにメディアには登場しなかったんですね。しかし、世良公則&ツイストとほぼ同時期にテレビ、雑誌にバンバン登場するミュージシャンが現れます。Charと原田真二です。この2人に世良公則&ツイストを加えて当時「ロック御三家」と呼ばれていました。

Time Travel (Budokan'78 ver.) / 原田真二

「月刊明星」「月刊平凡」をはじめとして、音楽雑誌以外の「セブンティーン」や「プチセブン」などのティーン雑誌などに登場したことで、それまでロックとは無縁だった女性を開拓することになります。
結果、それまで商売にならないとされていたロックが「売れる」ということを証明してみせたのです。

燃えろいい女

実は世良公則&ツイストはバンドの形態においても大きな功績を残しているのです。ローリング・ストーンズをはじめとしてアメリカやイギリスなどでは珍しくはなかったとはいえ、ボーカリストが楽器を持たず歌に専念するというバンドスタイルは世良公則&ツイストが定着させたと言われているのです。
GSを別にすると、確かに彼ら以前にはそうしたスタイルのバンドはあまりありませんね。

燃えろいい女

しかし、こうしたバンドスタイルはボーカリストとバックバンドという見られ方をどうしてもされてしまいます。世良公則&ツイストも世良公則の人気だけが特出していました。それを嫌った世良公則は、バンド名から自分の名前を外し「ツイスト」とします。

「銃爪 (ひきがね) 」以降も「性」、「燃えろいい女」と立て続けに大ヒットしますが、ロックバンドがシングルを続けてヒットさせるということも前代未聞のことだったのです。
ツイスト

ツイスト

世良公則(ボーカル、ギター)
ふとがね金太(ドラム)
鮫島秀樹(ベース)
神本宗幸(キーボード)
大上明(ギター)
太刀川紳一(ギター)
日本のロックシーンにおいて軽く見られがちなツイストですが、どうしてどうして功績は大きく偉大ですよ!
32 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

X JAPANのYOSHIKI、28年ぶりの写真集『XY』を発売!異例の「発売前重版」やメイキング映像にも注目!

X JAPANのYOSHIKI、28年ぶりの写真集『XY』を発売!異例の「発売前重版」やメイキング映像にも注目!

X JAPANのYOSHIKI(54)が、28年ぶりとなるオール撮りおろし写真集『XY』を発売することが決定しました。
隣人速報 | 211 view
【訃報】ドラマー・相原誠さん死去。宇崎竜童が懐かしの写真を投稿し、故人を偲ぶ

【訃報】ドラマー・相原誠さん死去。宇崎竜童が懐かしの写真を投稿し、故人を偲ぶ

70年代のロックシーンにおける伝説的なバンド「キャロル」「ダウン・タウン・ブギウギ・バンド」などでドラマーとして活躍したミュージシャン・相原誠さんが13日、心不全のため亡くなっていたことが明らかとなりました。69歳でした。
隣人速報 | 632 view
日本のロックシーンを根本から塗り替えた「キャロル」解散から45年!各メンバーのその後は?

日本のロックシーンを根本から塗り替えた「キャロル」解散から45年!各メンバーのその後は?

1975年4月に解散した、伝説のバンド「キャロル」。この記事では、キャロルの概要及び彼らの解散後の人生を追っていきます。
「クールス」時代からの確執が雪解けか!?舘ひろしと岩城滉一が仲違いしていた事情とは?

「クールス」時代からの確執が雪解けか!?舘ひろしと岩城滉一が仲違いしていた事情とは?

日本を代表する俳優である舘ひろしと岩城滉一。二人は元々「クールス」のメンバーとして一緒に活動していたのですが、その後42年間にわたり疎遠になっていたのをご存知でしょうか?そんな彼らが、このたび電撃的な和解を行いました。
隣人速報 | 17,291 view
世良公則が元ツイストの神本宗幸とともに5月に開催される『僕らのポプコンエイジ』に出演!

世良公則が元ツイストの神本宗幸とともに5月に開催される『僕らのポプコンエイジ』に出演!

デビュー40周年を迎えたロックミュージシャンの世良公則が、元ツイストの神本宗幸とともに、5月に開催されるポプコン出身アーティストが一堂に会する公認イベント『僕らのポプコンエイジ~Forever Friends,Forever Cocky Pop~』出演す世良公則る。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト