【訃報】「ベイ・シティ・ローラーズ」で一世を風靡したアラン・ロングミュアーさん死去。
2018年7月4日 更新

【訃報】「ベイ・シティ・ローラーズ」で一世を風靡したアラン・ロングミュアーさん死去。

70年代に一世を風靡したロックバンド「ベイ・シティ・ローラーズ」のメンバーで、ベーシストのアラン・ロングミュアーさんが、現地時間の7月2日にスコットランドの病院で死去していたことが明らかとなりました。70歳でした。

540 view

ベイ・シティ・ローラーズのベーシスト、アラン・ロングミュアーさん死去。

70年代に一世を風靡したロックバンド「ベイ・シティ・ローラーズ」のメンバーで、ベーシストのアラン・ロングミュアーさんが、現地時間の7月2日にスコットランドの病院で死去していたことが明らかとなりました。70歳でした。

ベイ・シティ・ローラーズの創設メンバー

アラン・ロングミュアーさんは、1965年に「サクソンズ」というバンドを弟のデレク・ロングミュアーさんらとともに結成。このバンドが1968年にベイ・シティ・ローラーズと改名され、1971年にシングル「朝まで踊ろう(Keep on Dancing)」でデビューしました。
EP ベイ・シティー・ローラーズ 朝まで踊ろう - ヤフオク! (2028082)

「朝まで踊ろう」のジャケット。

70年代中盤にヒットを連発

デビュー後に幾度かのメンバーチェンジを経て、レスリー・マッコーエン(リードボーカル)、エリック・フォークナー(リード・ギター)、スチュアート・ウッディ・ウッド(サイド・ギター→ベース)、アラン・ロングミュアー(ベース)、デレク・ロングミュアー(ドラム)の5人となった1974年以降、人気が爆発。まずは1975年に「バイ・バイ・ベイビー」を大ヒットさせました。
 (2028089)

「バイ・バイ・ベイビー」のジャケット。

Bay City Rollers - Bye Bye Baby • TopPop

ベイ・シティ・ローラーズといえば「サタデー・ナイト」!!

そして1975年から1976年にかけて、代表曲「サタデー・ナイト」が大ヒット。イギリスのみならず、アメリカ、日本、ベルギー、カナダ、ニュージーランドなどでもヒットし、ベイ・シティ・ローラーズを世界的なバンドに押し上げました。
 (2028065)

「サタデー・ナイト」のジャケット。

Bay City Rollers - Saturday Night • TopPop

若者たちのファッションリーダーに!!

ベイ・シティ・ローラーズといえば、当時の若者たちのファッションリーダーとしての地位も確立していました。メンバーはそれぞれ、スコットランドの伝統的デザインである「タータンチェック」衣装を着用し、タータンチェックの人気が上昇しました。
 (2028114)

ロックバンドとして、そしてアイドルとしても高い人気を誇り、70年代の若者文化の1ページに名前を刻んだベイ・シティ・ローラーズ。この記事をきっかけにアラン・ロングミュアーさんのご冥福を祈るとともに、過去の名曲の数々を振り返ってみてはいかがでしょうか?

名曲を復習したくなった方はこちらで!

Amazon | ベスト・オブ・ベイ・シティ・ローラーズ | ベイ・シティ・ローラーズ | ポップス | 音楽

1,778
ベスト・オブ・ベイ・シティ・ローラーズがポップスストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。
26 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ブラスロックの金字塔・シカゴの5枚組アルバム『シックス・ディケイズ・ライヴ』の日本盤が発売決定!!

ブラスロックの金字塔・シカゴの5枚組アルバム『シックス・ディケイズ・ライヴ』の日本盤が発売決定!!

シカゴの5枚組アルバム『シックス・ディケイズ・ライヴ(ディス・イズ・ホワット・ウィ・ドゥ)』が4月25日に日本発売されることが決定しました。すべて未発表のライヴ音源で、ファン必携の品となっています!
隣人速報 | 283 view
毎月のように輩出された名盤!60~70年代の「ロック黄金期」当時の雰囲気を月単位で解説した書籍が話題に!!

毎月のように輩出された名盤!60~70年代の「ロック黄金期」当時の雰囲気を月単位で解説した書籍が話題に!!

株式会社KADOKAWAは、ロックアルバムの解説本『ROCK DECADE TIME MACHINE 1967-1976 ロック黄金時代のアルバム・ガイド』を発刊しました。その内容が、今までにない画期的なロック・ディスクガイドだと話題になっています。
隣人速報 | 508 view
「ジェフ・ベック」初の公式ドキュメンタリー作品が遂に登場!新宿では「一夜限りの上映会」も開催!

「ジェフ・ベック」初の公式ドキュメンタリー作品が遂に登場!新宿では「一夜限りの上映会」も開催!

ジェフ・ベック初の公式ドキュメンタリー作品「ジェフ・ベック /スティル・オン・ザ・ラン ~ジェフ・ベック・ストーリー」が、DVD・ブルーレイでそれぞれ発売されることが決定しました。発売予定日は2018年3月7日、初回限定生産には“テレギブ”FENDER公認フィギュアが付属します。
隣人速報 | 250 view
70年代後半、デヴィッド・ボウイが霊媒師に死期を予言されていた?元キーボーディストの証言が話題に!

70年代後半、デヴィッド・ボウイが霊媒師に死期を予言されていた?元キーボーディストの証言が話題に!

「デヴィッド・ボウイは70年代の時点で既に自分の死期を知っていた――」長年キーボーディストとしてデヴィッド・ボウイの作品に関わってきたマイク・ガーソンが、2018年5月に改訂版が出版される自身の伝記にて語っていることが明らかとなりました。
隣人速報 | 1,103 view
“なめ猫ブーム”に乗ってやってきたロカビリーバンド「M-BAND」の魅力!!

“なめ猫ブーム”に乗ってやってきたロカビリーバンド「M-BAND」の魅力!!

皆さんは「M-BAND」って覚えてますでしょうか?ネオ・ロカビリーを基調としながらも、1960年前後の日活アクション映画を想起させるようなパフォーマンスなどで人気のあったグループです。この記事では、そんなM-BANDについて書いてみたいと思います。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト