中島みゆき、松井五郎が手掛けた名曲満載!工藤静香ヒットソングの歌詞傾向を分析!
2017年9月5日 更新

中島みゆき、松井五郎が手掛けた名曲満載!工藤静香ヒットソングの歌詞傾向を分析!

1980年代後半から1990年代後半までスマッシュヒット曲を出し続けた歌姫、工藤静香。 今でも第一線で活躍している彼女の楽曲を、作詞を手掛けた2名の作家別に歌詞傾向を分析してみました!

1,091 view

歌詞分析に使うツールは「Lyric Jumper(リリックジャンパー)」

「Lyric Jumper」は、アーティストの持ち歌の歌詞の傾向を20のトピックに分け、比率として可視化し、歌詞の傾向が似ている他のアーティスト名も同じ画面に表示させることができる、全く新しい歌詞探索ツールです。

「Lyric Jumper」で工藤静香を検索すると…

工藤 静香 - Lyric Jumper (1913276)

1曲につき1つのトピックが割り当てられていて、アーティストの持ち歌のトピック比率が、ドーナツ型の円グラフで表示されます。

周りの小さな円グラフは、トピック比率が似たアーティスト、つまり、歌詞の世界観が類似しているアーティストです。

※スマートフォンでは表示が異なります。
※検索のタイミングによって表示結果が変わることがあります。
この「Lyric Jumper」で、工藤静香のヒット曲がどのように表示されるのかを紹介します。

作詞家、松井五郎さんが手掛けた曲は「大人の恋愛(女性編)」が多い

松井五郎 :
ヤマハポピュラーソングコンテスト出場をきっかけに、1981年CHAGE and ASKAの2ndアルバムタイトル曲の『熱風』を作詞。以後、長渕剛、安全地帯、氷室京介、HOUND DOG等といったニューミュージック、ロック系のアーティストを中心に作品提供を行う。2000曲以上という膨大な数の歌詞を手掛けたことで知られる。
(参考 : 松井五郎 - Wikipedia)
『恋一夜』

『恋一夜』

60万枚を超えるヒットを記録した 6枚目シングル
『くちびるから媚薬』

『くちびるから媚薬』

紅白歌合戦でも歌った 9枚目のシングル
『メタモルフォーゼ』

『メタモルフォーゼ』

ドラマ「なんだらまんだら」主題歌 14枚目シングル
これら3曲のトピックは「大人の恋愛(女性編)」。

これら3曲のトピックは「大人の恋愛(女性編)」。

※歌詞データは随時更新されます。検索のタイミングによって、表示結果が変わることがあります。
濡れた髪を はじめて見せた夜
『恋一夜』の歌い出し部分
好きになって 好きになってもかまわないの
『くちびるから媚薬』のAメロ部分
どうにもならない 好きよ どこでも さらって
『メタモルフォーゼ』のサビ ラスト部分
松井五郎さんの詞は、大人の女性が恋に落ちていく瞬間を切り取った描写が非常に多く、その描写が当時の工藤静香さんの雰囲気にピッタリだったので、大きなヒットにつながったのではないでしょうか。

中島みゆきさんが作詞を手掛けた曲のトピックは統一性がない?

中島みゆき :
1975年にシングル「アザミ嬢のララバイ」でデビューした後、「時代」「わかれうた」「悪女」「空と君のあいだに」「地上の星」など、数え切れないほどのヒット曲を生み出してきた北海道札幌市出身のシンガーソングライター。
(参考 : 中島みゆき - Wikipedia)
『MUGO・ん…色っぽい』

『MUGO・ん…色っぽい』

カネボウ化粧品CMソングで大ヒットした 5枚目シングル

トピックは「ラブソング」
『黄砂に吹かれて』

『黄砂に吹かれて』

「ザ・ベストテン」最終回で1位を獲得した 8枚目シングル

トピックは「センチメンタル」
28 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

1982年の邦楽ヒット曲 ランキング。売上枚数「年間ベスト10」はこの曲だ!

1982年の邦楽ヒット曲 ランキング。売上枚数「年間ベスト10」はこの曲だ!

1982年にはどのような曲が流行っていたのか?売上枚数で見るリアルな年間ベスト10です。改めて振り返ると、聞き覚えのある曲ばかり演歌からフォークまでバランスよく売れているんですよね!
obladioblada | 184 view
昔と今の恋愛ソングの変遷を探る! 愛の形はどう変わったの?

昔と今の恋愛ソングの変遷を探る! 愛の形はどう変わったの?

時代が変わり、若者を取り巻く恋愛事情が変化すれば、流行る恋愛ソングも変わっていきます。恋愛ソングは、その時代の恋愛価値観がストレートに反映されていると思います。社会情勢や恋愛に必須な連絡用ツールが変わっただけで、恋の叶いやすさは格段に違ってきました。今回は80年代から現代までに流行った恋愛ソングを比較し、それぞれの時代の恋愛観について紐解いていきます。
iVERY | 173 view
ピンク・レディー解散後の方がキレイ。90年代のケイちゃんこと増田恵子は、セクシーだったんだなぁ。

ピンク・レディー解散後の方がキレイ。90年代のケイちゃんこと増田恵子は、セクシーだったんだなぁ。

年を取ってからの方がキレイという女性がいますね。ケイちゃんこと増田恵子もその一人ではないでしょうか?!いえ、勿論ピンク・レディー時代も可愛かったです。スタイルも良かった。しかし解散後、90年代初頭の増田恵子はセクシーだったんですよねぇ。
obladioblada | 3,773 view
とんねるずが90年代に発売した8センチシングルを紹介

とんねるずが90年代に発売した8センチシングルを紹介

「とんねるずのみなさんのおかげでした」が2018年3月に終了。歌手としても数々のヒットを生み出してきたとんねるずの名曲(迷曲!?)シングル楽曲を、発売が早い順に紹介!
今では考えられない!マクセルカセットテープのCMには大物ミュージシャンがバンバン出てたんですよね。

今では考えられない!マクセルカセットテープのCMには大物ミュージシャンがバンバン出てたんですよね。

ザ・モッズ、山下達郎、久保田利伸にTMNなどなどマクセルカセットのCMには、彼らの曲が使われているだけではなく、本人が出演していたんですよね。今となってはその豪華なラインナップに驚くばかりです。
obladioblada | 9,930 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト