2017年9月13日 更新

【95年開始】欧米へのチャレンジ!「LA・LA・LA LOVE SONG」だけではない「久保田利伸(Toshi Kubota)」の海外盤をまとめた

久保田利伸=LA・LA・LA LOVE SONGだと思います。彼のファン以外は、もしかするとご存知ないかもしれませんがが、欧米への挑戦をしております。今回はそれをまとめます。

986 view

おもいで

久保田さんの思い出は、多くの方はドラマ主題歌だった「LA・LA・LA LOVE SONG」かな?と思います。私もそうです。
でも名曲をカバーして海外進出について「そりゃ実力と才能があるんだからいくよね。」と内心思って、他の楽曲を手に入れて聴いたら、当時黒人?かと思いました。
日本語の曲とは違った良さがあり、印象深いのでふりかえります。

プロフィール

誕生日:1962年7月24日

誕生日:1962年7月24日

日本のシンガーソングライター、音楽プロデューサー。静岡県庵原郡蒲原町(現・静岡市清水区)出身。身長170cm、体重59kg。血液型O型。

アメリカ進出「Just the 2 of Us」

「Just the 2 of Us」

Grover Washington Jr.が、1980年に発表したアルバム「Winelight」に収録されていたのが、この名曲「Just the Two of Us」です。
名曲のカバーということですね。
とても素晴らしいカバーでした。

Just the 2 of Us | Toshi Kubota

2,349(価格変動有り)
日本盤にはない、輸入盤のみのリミックスが収録されておりましたよね。
こういう違いはたまにあります。
この地域には向いているけどここには向いていないとか、ビジネス上の理由とか、ご本人の意向など諸事情がありそうですね。

Sunshine Moonlight | Toshi Kubota

1,731(価格変動有り)
確かに良い曲だから「Just the 2 of Us」が目立ちますよね。
個人的には「Angel」を今でも聴いております。
そこまで目立つものではなバラードでしょうか。。
でも、私はスムースなバラードも好みなので好きです。

名曲のライブバージョンをどうぞ!

ライブでも、本場の歌手に負けない歌唱力は凄いですよね。
英語で歌う為に相当の努力をしたのではないでしょうか?
久保田さんは、天才であり、不断の努力をされる方です。

NEVER TURN BACK

欧米に於いての2枚目です。
よりアーバンでいて、久保田らしいものになっているので大好きです。
「Never Turn Back Feat. Pras」はカッコイイ曲です。
「Gently」はイギリスで評価された記憶があります。
ファンには嬉しいリミックス入りシングルです。
個人的には、コーラスが気持ちよくて好きな一曲です。

Never Turn Back Feat. Pras (Live)を動画でどうぞ!

Gentlyもどうぞ!

海外盤3枚目!

Time To Share | TOSHI

1,850(価格変動有り)
久保田さん感は、アルバム「Nothing But Your Love」よりは控えめになりました。
しかし、アーバン、スムース、ポップさは増しました。
これもやはり好きな1枚です。
収録曲「Shadows of Your Love」は最高です。

ソウル・トレイン出演!

YMOに次いで2組目の出演となりました。
最高に嬉しい瞬間が動画で残っていて有り難いです。
デビューから長く険しい道程を経ましたよね。
久保田さんが若い時に見て憧れた番組で、自身の曲を披露するだなんて、目指していたのかもしれませんが、彼自身も本当に現実になるとは思っていなかったのではないでしょうか?
私の好きな「Shadows of Your Love」もやってくれました。

まとめてみて…

日本人としては、規格外みたいな方ですよね。
邦楽でファンキーなアーティストは彼だけではないでしょうか?
海外に於いても評価されるのがその証拠です。
ソウルトレインにも出演されたのも驚きでした。
今後も世界を跨いだ活躍を期待しております。有り難う御座いました。
34 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

   

20世紀交歓所20世紀しばりのフリマサイト

関連する記事こんな記事も人気です♪

【90年代】最強のボーイズグループ「Backstreet Boys」のヒットソング「The Call」をふりかえり

【90年代】最強のボーイズグループ「Backstreet Boys」のヒットソング「The Call」をふりかえり

90年代から活動を続ける世界的ボーカルグループBSB、彼らの代表曲は「I Want It That Way」のみではありません。今回は「The Call」をふりかえります。
たまさん | 228 view
久保田利伸がデビュー30周年!初のコラボベストアルバムを発売!ザ・ルーツなど海外の大物も数多く参加!

久保田利伸がデビュー30周年!初のコラボベストアルバムを発売!ザ・ルーツなど海外の大物も数多く参加!

久保田利伸のデビュー30周年を記念して、初のコラボーレーションベストアルバム「THE BADDEST~Collaboration~」が11月23日にリリースされる。MISIAや小泉今日子ら国内アーティスト、海外からは、ザ・ルーツ、モス・デフらが参加する。
かつて宇多田と競った「倉木麻衣」は今でも美人だった!中国最大の音楽アワードに招かれる!!

かつて宇多田と競った「倉木麻衣」は今でも美人だった!中国最大の音楽アワードに招かれる!!

その美貌と歌唱力を中国も認めた!中国最大のポップミュージックアワード「第25回 CHINESE TOP10 MUSIC AWARDS 」のLIVEイベントに、日本人アーティストとして初めて倉木麻衣の招聘出演が決定!
隣人速報 | 3,042 view
【90年代】名曲「I Knew I Loved You」等で有名な世界的デュオ!「Savage Garden」についてふりかえる

【90年代】名曲「I Knew I Loved You」等で有名な世界的デュオ!「Savage Garden」についてふりかえる

90年代、2枚のアルバムを残して解散した人気デュオ「Savage Garden」メンバーが残したものを「I Knew I Loved You」を中心にふりかえります。
たまさん | 315 view
【94年】あの人もカバー!?L'Arc~en~Ciel(ラルクアンシエル)デビューシングル「Blurry Eyes」をふりかえる

【94年】あの人もカバー!?L'Arc~en~Ciel(ラルクアンシエル)デビューシングル「Blurry Eyes」をふりかえる

CDシングルとしては初リリースの作品です。94年のリリースでありながら、月日が経っても素晴らしい楽曲な為、ライブ演奏やカバーがされております。今回はこの曲をふりかえります。
たまさん | 658 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト