Gaffaさんの記事

『グレイテスト・ヒッツ・ライヴ』をリリースする、スティーヴ・ウィンウッドの歴史を振り返る!

『グレイテスト・ヒッツ・ライヴ』をリリースする、スティーヴ・ウィンウッドの歴史を振り返る!

60年代に、15歳の若さでスペンサー・デイヴィス・グループの一員としてデビューした、天才少年スティーヴ・ウィンウッド。そのソウルフルなヴォーカルと、鍵盤やギターをはじめ、様々な楽器を演奏するマルチ・プレイヤーとしての才能は凄まじく、これまでに歴史に残る名盤を多数リリースしてきました。そして80年代にはヒット曲も量産し、幅広い音楽ファンに愛される存在となったのです。そんなウィンウッドが、ベストヒット・ライヴ・アルバムをリリースするとのことなので、改めて彼のキャリア、名曲を振り返ってみましょう!
Gaffa | 274 view
ザ・80's!今年も開催されるリワインド・フェスティバルがすごい!

ザ・80's!今年も開催されるリワインド・フェスティバルがすごい!

近年、80年代に活躍していたアーティストばかりを集めた音楽フェスが、海外で開催される機会が増えてきました。中でもイギリスで開催されるリワインド・フェスティバルは、出演アーティストも豪華で、毎年恒例のイベントとなっています。もちろん今年も開催されますので、その概要を簡単にご紹介します!
Gaffa | 790 view
洋楽の女性3人組といえば?年代によって異なる代表的なグループをご紹介します!

洋楽の女性3人組といえば?年代によって異なる代表的なグループをご紹介します!

今も昔も、いつの時代も人気の女性グループがいましたよね!中でも特に3人組のグループが多く思い出されるような気がするのは、自分だけでしょうか?2人や4人ではなく、3人というバランスが絶妙なのかもしれません。というわけで、様々な時代を彩ってきた華やかな洋楽女性3人組ばかりをまとめてみました!
Gaffa | 9,447 view
祝デビュー40周年!新作『A KIND REVOLUTION』をリリースしたポール・ウェラーの名曲をまとめてみました!

祝デビュー40周年!新作『A KIND REVOLUTION』をリリースしたポール・ウェラーの名曲をまとめてみました!

40年前にパンク・ムーヴメントを背景にデビューしたポール・ウェラーも、今年で59歳。ザ・ジャム、ザ・スタイル・カウンシルを経て、ソロになって以降も素晴らしい作品を作り続けている、我らがモッド・ファーザー!最新作『A KIND REVOLUTION』を発表したこのタイミングで、これまでリリースされたシングルの中から、名曲の数々を振り返ってみましょう!
Gaffa | 457 view
【80's洋楽チャート】1986年5月17日付トップ10!1位はホイットニー・ヒューストン!

【80's洋楽チャート】1986年5月17日付トップ10!1位はホイットニー・ヒューストン!

ベストヒットUSAや地上波MTV・・・お茶の間に洋楽が浸透していた80年代半ば頃、全米シングル・チャート上位にランクインした楽曲及びアーティストは、日本でもメジャーな存在でした。聴くと思わず青春時代が蘇ってくる、懐かしいあの頃のチャートを思い出してみましょう!※順位はBillboardのHot100シングル・チャート
Gaffa | 647 view
傑作ぞろい!80年代にゴドレイ&クレームが監督したPVの数々!

傑作ぞろい!80年代にゴドレイ&クレームが監督したPVの数々!

80年代に、自らの楽曲はもちろんのこと、大物ミュージシャンや、当時MTVをきっかけにブレイクしたニュー・ウェーブ系バンドなどのPVを数多く手掛け、印象に残る面白い映像で楽しませてくれたゴドレイ&クレーム。今回は、そんな二人が監督した代表的なPVをご紹介します。
Gaffa | 456 view
祝来日決定!ストロベリー・スウィッチブレイドのローズ・マクドール!

祝来日決定!ストロベリー・スウィッチブレイドのローズ・マクドール!

80年代に「ふたりのイエスタデイ」などのヒットを放ち、今でも日本で高い人気を誇る二人組ストロベリー・スウィッチブレイド。わずか1枚のアルバムと数枚のシングルだけで解散してしまいましたが、メンバーの片割れ、ローズ・マクドールは地道に音楽活動を続けており、なんと今年2017年7月には奇跡の来日公演が決定!というわけで、ストロベリー・スウィッチブレイド関連の素敵な音楽をご紹介します!
Gaffa | 1,251 view
プリンスが手掛けた外仕事を振り返る!

プリンスが手掛けた外仕事を振り返る!

プリンスの突然の訃報に驚かされてから、早一年。色々な楽器を変幻自在に演奏するマルチ・ミュージシャンであり、緻密なスタジオ・ワークから、華やかなライヴ・パフォーマンスまで、まさに天才と呼ぶのにふさわしい活躍を見せてくれた殿下。その音楽性はジャンル横断的に幅広く、遂には自身の作品だけでは飽き足らず、他アーティストへの楽曲提供やプロデュース、変名サイド・プロジェクトなども数多く手掛けていたことで知られていますね。また、殿下が作り上げた魅力的な楽曲は、様々なアーティストたちによってカバーされることも多かったのです。今回は、そんなプリンスが残してくれた他アーティスト作品の数々を振り返ってみたいと思います。
Gaffa | 1,949 view
「テイク・オン・ミー」だけじゃない!アコースティック・ライヴで活動再開するa-ha!

「テイク・オン・ミー」だけじゃない!アコースティック・ライヴで活動再開するa-ha!

80年代に「テイク・オン・ミー」の大ヒットで一躍スターとなったノルウェー出身の三人組、a-ha。2010年に惜しまれつつ解散したのですが、2015年にはまさかの復活!期間限定ということで、2016年にはまたもや活動休止を宣言。今度こそ本当に解散か?と不安にさせられたものの、嬉しいことに早くも活動再開が発表されました!というわけで、「テイク・オン・ミー」だけではない、a-haの魅力的な楽曲の数々をご紹介したいと思います。
Gaffa | 2,803 view
【80's洋楽チャート】1984年4月7日付トップ10!1位は映画フットルースの主題歌!

【80's洋楽チャート】1984年4月7日付トップ10!1位は映画フットルースの主題歌!

ベストヒットUSAや地上波MTV・・・お茶の間に洋楽が浸透していた80年代半ば頃、全米シングル・チャート上位にランクインした楽曲及びアーティストは、日本でもメジャーな存在でした。聴くと思わず青春時代が蘇ってくる、懐かしいあの頃のチャートを思い出してみましょう!※順位はBillboardのHot100シングル・チャート
Gaffa | 6,314 view
【80's洋楽世代】懐かしのラジオ・テレビ番組といえば?

【80's洋楽世代】懐かしのラジオ・テレビ番組といえば?

まだインターネットやスマホなどが無かった時代に、洋楽ファンが新しい音楽に触れる手段といえば、ラジオとテレビでした。アメリカで始まったMTVの影響もあり、プロモーション・ビデオが作られるのが当たり前となった洋楽が、日本でもお茶の間レベルで人気を獲得した80年代。懐かしいラジオやテレビの番組を思い出してみましょう。
Gaffa | 3,290 view
引退を宣言した、レディ・ソウル!アレサ・フランクリンの名唱を振り返る!

引退を宣言した、レディ・ソウル!アレサ・フランクリンの名唱を振り返る!

今年75歳となる、「レディ・ソウル」「ソウルの女王」ことアレサ・フランクリン。60年代から精力的に活動を続けてきた彼女ですが、遂に引退を決意。詳細は明かされていませんが、近年は病気のため療養生活を送ったり、ドクターストップで公演が中止になるなどしていたので、これ以上無理は出来ないということなのでしょう。残念ではありますが、引退する前に、改めてアレサの素晴らしい名唱の数々を振り返ってみましょう!
Gaffa | 496 view
【永遠の妖精】色褪せることのない、スティーヴィー・ニックス魅惑の歌声!

【永遠の妖精】色褪せることのない、スティーヴィー・ニックス魅惑の歌声!

今年69歳になる永遠の妖精、スティーヴィー・ニックス。人気バンド、フリートウッド・マックの全盛期メンバーとして活躍した他、ソロでも多くのヒット曲を持つアーティストですが、その華麗なルックスと独特な歌声に魅了された人は多かったのではないでしょうか。最近、関連作品の再発やデラックス・エディションなどが相次いでリリースされていますので、この機会に改めて彼女の代表曲をまとめて聴いてみましょう!
Gaffa | 1,265 view
ポップ職人テリー・ホールのキャリアを、まとめてチェック!

ポップ職人テリー・ホールのキャリアを、まとめてチェック!

今年2017年3月にザ・スペシャルズの一員として来日公演が予定されている、テリー・ホール。70年代後半に活動を開始して以来、様々なバンドやユニットを渡り歩いてきたポップ職人の代表曲を、まとめてチェックしてみましょう!
Gaffa | 1,052 view
【80's洋楽チャート】1985年2月16日付トップ10!1位はジョージ・マイケル!

【80's洋楽チャート】1985年2月16日付トップ10!1位はジョージ・マイケル!

ベストヒットUSAや地上波MTV・・・お茶の間に洋楽が浸透していた80年代半ば頃、全米シングル・チャート上位にランクインした楽曲及びアーティストは、日本でもメジャーな存在でした。聴くと思わず青春時代が蘇ってくる、懐かしいあの頃のチャートを思い出してみましょう!※順位はBillboardのHot100シングル・チャート
Gaffa | 907 view
バレンタイン・デーに聴きたい!名曲「My Funny Valentine」聴きくらべ!

バレンタイン・デーに聴きたい!名曲「My Funny Valentine」聴きくらべ!

2月14日はバレンタイン・デー。バレンタインにちなんだ曲は数あれど、多くのアーティストがカバーしていることからも分かるとおり、「マイ・ファニー・ヴァレンタイン」は中でも特に人気がありますよね。というわけで、今回はこの名曲をいろいろなアーティストのヴァージョンで聴きくらべてみましょう!
Gaffa | 1,420 view
【グラミー賞】80年代に最優秀新人賞を受賞したアーティストの現在

【グラミー賞】80年代に最優秀新人賞を受賞したアーティストの現在

今年も、音楽業界において最も栄誉ある賞と言われているグラミー賞の季節がやってきました!中でも主要4部門は特に注目を集め、受賞したアーティストや作品のCDセールスが伸びるなど、大きな影響力があることで知られています。今回は、80年代に主要部門の一つである「最優秀新人賞」を受賞したアーティストたちを振り返ってみましょう!
Gaffa | 1,999 view
【80's洋楽チャート】1987年1月31日付トップ10!ボン・ジョヴィのあの曲がランクイン!

【80's洋楽チャート】1987年1月31日付トップ10!ボン・ジョヴィのあの曲がランクイン!

ベストヒットUSAや地上波MTV・・・お茶の間に洋楽が浸透していた80年代半ば頃、全米シングル・チャート上位にランクインした楽曲及びアーティストは、日本でもメジャーな存在でした。聴くと思わず青春時代が蘇ってくる、懐かしいあの頃のチャートを思い出してみましょう!※順位はBillboardのHot100シングル・チャート
Gaffa | 2,023 view
来日公演が決定!スティングの名曲を振り返る

来日公演が決定!スティングの名曲を振り返る

ロック・バンド「ザ・ポリス」の一員として高い人気を獲得、その後ソロ活動に移行してからもヒットを連発してきたスティング。ソロのロック・コンサートとしては2005年以来、12年ぶりとなる来日公演が決定しました!この機会に、スティングの名曲の数々を振り返ってみましょう。
Gaffa | 2,379 view
【追悼ジョージ・マイケル】シンガーとしての魅力を発揮した名コラボレーション!

【追悼ジョージ・マイケル】シンガーとしての魅力を発揮した名コラボレーション!

昨年12月、名曲「ラスト・クリスマス」が世界中で鳴り響く中、この世を去ってしまったジョージ・マイケル。人気と実力を兼ね備えたミュージシャンであったことは言うまでもありませんが、デュエットやコラボレーションが多かったことからも分かるとおり、多くのアーティストが「一緒に歌いたい」と思うほど、その歌唱力は高い評価を得ていました。今回は、そんな名コラボレーションの数々をまとめて振り返ってみたいと思います。
Gaffa | 3,044 view
ロックを聴きながら飲みたい、ロックなお酒!

ロックを聴きながら飲みたい、ロックなお酒!

好きな音楽を聴きながら、お酒を飲む至福のひととき。どうせなら、聴いている音楽にぴったり合うお酒を選んでみませんか?曲名や歌詞に登場するお酒や、アーティストにちなんだお酒、アーティスト公認で商品化されたお酒など、まとめてご紹介します!
Gaffa | 4,261 view
もうすぐ来日公演!ハワード・ジョーンズの最強シンセ・ポップ期を振り返る!

もうすぐ来日公演!ハワード・ジョーンズの最強シンセ・ポップ期を振り返る!

80年代にシンセサイザーを駆使したヒット曲を連発し、「シンセ・ポップの貴公子」「音の魔術師」と呼ばれたハワード・ジョーンズが、2017年1月に来日公演を行います!この機会に、改めて彼の代表曲を振り返りつつ、その魅力に触れてみましょう!
Gaffa | 1,883 view
名曲がいっぱい!80年代に流行った洋楽デュエット・ソング!

名曲がいっぱい!80年代に流行った洋楽デュエット・ソング!

80年代の洋楽ヒット・チャートを振り返ってみますと、デュエット・ソングが多くランクインしていることに気づきます。特に大物アーティスト同士だと話題性もバツグンで、皆さんも思わず口ずさんでしまうメロディーが多々あるのではないでしょうか?今回は、そんな思い出に残るデュエット・ナンバーをまとめてみました!
Gaffa | 9,825 view
【80's洋楽チャート】1984年12月22日付トップ10!マドンナが初の全米1位に!

【80's洋楽チャート】1984年12月22日付トップ10!マドンナが初の全米1位に!

ベストヒットUSAや地上波MTV・・・お茶の間に洋楽が浸透していた80年代半ば頃、全米シングル・チャート上位にランクインした楽曲及びアーティストは、日本でもメジャーな存在でした。聴くと思わず青春時代が蘇ってくる、懐かしいあの頃のチャートを思い出してみましょう!※順位はBillboardのHot100シングル・チャート
Gaffa | 1,956 view
【追悼】2016年、惜しくもこの世を去った洋楽アーティストたち

【追悼】2016年、惜しくもこの世を去った洋楽アーティストたち

今年は、衝撃的なデヴィッド・ボウイの訃報に始まり、その後も立て続けに多くの人気アーティストたちがお亡くなりになりました。60年代、70年代に活躍していたミュージシャンだけでなく、80年代にヒットを連発していた比較的若いミュージシャンまでもがこの世を去ってしまう、そんな時代に突入してしまったのだな、と寂しい気持ちになってしまった2016年。ここで改めて、彼らの功績を称えると共に、心からご冥福をお祈りしたいと思います。
Gaffa | 9,765 view
46 件