元プロ野球選手の面白いYouTubeチャンネル
2023年5月5日 更新

元プロ野球選手の面白いYouTubeチャンネル

昭和の時代に活躍した元プロ野球選手が、YouTubeで語る高校野球の思い出やドラフト会議の裏側、現役当時の秘話を披露。野球解説のみならず、ゲストを招いてのトークやコラボ動画など、プロ野球に興味がない方も楽しめる、YouTubeが面白い元プロ野球選手のまとめ。

478 view

古田敦也 公式チャンネル

古田敦也 (ふるた あつや)日本の元プロ野球選手(捕手)。
出生地: 兵庫県 川西市、生年月日:1965年8月6日、身長:1.82 m、体重:80 kg。

小学校3年の時、地元の少年野球チームに入団。1984年に立命館大学に入学して、硬式野球部に入部。1988年4月、トヨタ自動車に入社、正捕手、主軸打者として都市対抗野球大会で活躍した。1989年ドラフト2位でヤクルト入団。18年間ヤクルトの捕手をつとめ、2007年10月現役引退。以後、監督、野球解説者、スポーツキャスター、YouTuberとして活動している。

2021年4月22日より、フルタの方程式【古田敦也 公式チャンネル】開設。
チャンネル登録者数 59.7万人、動画247 本。

金本&山﨑&広澤&和田 スラッガーが教えるホームランの打ち方【バッターズバイブル】

清原和博・清ちゃんスポーツ

清原 和博(きよはら かずひろ)日本の元プロ野球選手(内野手、右投右打)。
出生地:大阪府岸和田市、生年月日:1967年8月18日、身長:188 cm、体重:110 kg。

1976年に岸和田リトルリーグ(硬式野球)入団。中学生の時に岸和田シニアリーグに移る。1983年、PL学園高校入学。高校野球甲子園大会で通算本塁打数の最多記録達成。
1985年ドラフト1位で西武ライオンズに入団。1997年読売ジャイアンツ入団。2006年オリックス・バファローズ 入団。2008年現役引退。野球評論家、タレント、YouTuberとして活動。

2020年12月12日、YouTubeチャンネル「清ちゃんスポーツ」開設。
チャンネル登録者数 51.3万人動画164 本。

清原薬物の恐ろしさを全部語る

落合博満・オレ流チャンネル

落合 博満(おちあい ひろみつ )、日本の元プロ野球選手(内野手、右投右打)。
出生地:秋田県男鹿市、生年月日:1953年12月9日、体重:82 kg、身長:1.78 m。

小学校4年生の時に地元の学童野球チームに入部。1978年にアマチュア野球世界選手権日本代表に選出される。在籍5年間の公式戦で通算70本塁打の記録を残した。1978年のドラフト会議にてロッテ・オリオンズに入団。ロッテオリオンズ・中日ドラゴンズ・読売ジャイアンツ(巨人)・日本ハムファイターズに在籍した。一塁手、三塁手、二塁手としてそれぞれ出場した。1998年に現役引退。監督、野球解説者、タレント、YouTuberとして活動している。

2022年3月18日、YouTubeチャンネル「【公式】落合博満のオレ流チャンネル」開設。
チャンネル登録者数 46万人、動画220 本。

【監督復帰は?】スタッフがさらっと核心に迫る質問をぶつける

中西清起・虎の穴チャンネル

中西 清起(なかにし きよおき)元プロ野球選手(投手、右投右打)。
出生地:高知県、生年月日:1962年4月26日、身長:1.79 m、体重:87 kg。

1978年夏の第60回全国選手権に出場。通算4度にわたって甲子園に出場した。高校卒業後は、社会人野球へ入団。通算で38勝を挙げた。1983年度ドラフト会議にて阪神タイガースから1位指名を受けて入団した。1996年現役引退。野球解説者・野球評論家、YouTuberとして活動している。

2020年10月7日より「中西清起の虎の穴チャンネル」を開設。
チャンネル登録者数 4.41万人、動画324 本。

【岡田監督ゲスト回】プロ野球の裏側で起こっている情報合戦がヤバすぎた

江本孟紀・「エモやんの、人生ふらーりツマミグイ」

江本 孟紀(えもと たけのり)元プロ野球選手(投手)。
出生地:高知県香美市佐山田町、生年月日:1947年7月22日、身長:1.88 m、体重:77 kg。

1964年夏の甲子園予選南四国大会準決勝に進出。法政大学へ進学。社会人野球を経て、1970年プロ野球選手になる。ドラフト外で東映に東映、南海で活躍し1976年に阪神に移籍。1981年に現役引退、野球評論家として活躍し、参院議員を2期務めた。

2021年3月17日、YouTubeチャンネル「エモやんの、人生ふらーりツマミグイ「江本孟紀」」開設。チャンネル登録者数 2.78万人、動画385 本。

V9戦士〜高田繁さん、仰天の明治大学時代。

24 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【清原和博】縦縞を横縞に!でも阪神ではなく巨人を選んだFA裏話

【清原和博】縦縞を横縞に!でも阪神ではなく巨人を選んだFA裏話

1996年のオフシーズン、当時、西武ライオンズの選手だった清原和博がFAを宣言して、その移籍先が話題となりました。候補は2球団で、阪神タイガースか読売ジャイアンツ。最終的には巨人を選びますが、なぜドラフト会議で切られた因縁の球団を選んだのでしょうか。当時のことを、清原和博が松村邦洋に語ります。
izaiza347 | 220 view
80,90年代に活躍したプロ野球名キャッチャー

80,90年代に活躍したプロ野球名キャッチャー

プロ野球と言えば、ニュースに出るのはピッチャーやホームランバッターばかりですが、試合のカギを握ると言われるポジションが「キャッチャー(捕手)」です。まさに通が好むポジションであるキャッチャーで、80,90年代に活躍したプロ野球名キャッチャーをプレイバックしていきましょう。
yt-united | 10,062 view
1989年バブル絶頂~2004年球界再編問題「たかが選手が」球団vs選手会  ライブドアvs楽天  旧vs新  置き去りになった近鉄ファン

1989年バブル絶頂~2004年球界再編問題「たかが選手が」球団vs選手会 ライブドアvs楽天 旧vs新 置き去りになった近鉄ファン

近鉄とオリックスの合併、球界再編問題、ストライキ、IT企業のプロ野球参入合戦、近鉄バッファローズ消滅、オリックスバッファローズ、楽天イーグルス誕生 夢と感動がいっぱいのプロ野球の裏側では、それを支えるドロドロの利権と古い体質を持つ巨大な権力があった。
RAOH | 2,049 view
猛虎旋風、広岡西武、KKドラフト…85年のプロ野球を特集した「よみがえる1980年代のプロ野球Part.1」が発売!

猛虎旋風、広岡西武、KKドラフト…85年のプロ野球を特集した「よみがえる1980年代のプロ野球Part.1」が発売!

ベースボール・マガジン社より、80年代のプロ野球を特集した書籍「よみがえる1980年代のプロ野球」の第一弾となる「Part.1 [1985年編] (週刊ベースボール別冊空風号)」が現在好評発売中です。
隣人速報 | 1,550 view
プロ野球オールスターゲーム、記憶に残る名場面といえば?【名シーン10選】

プロ野球オールスターゲーム、記憶に残る名場面といえば?【名シーン10選】

プロ野球の夏の風物詩といえば「オールスターゲーム」。真剣勝負とエンターテインメントがミックスされる舞台では、これまで多くの印象的な名勝負やプレーが生まれてきました。その中から、特に記憶に残る名場面「10選」を振り返ります。
鼻から牛乳 | 34,711 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト