「美空ひばり生誕80周年チャリティー」に、五木ひろし、坂本冬美、さだまさしら豪華メンバーが集結!
2017年4月7日 更新

「美空ひばり生誕80周年チャリティー」に、五木ひろし、坂本冬美、さだまさしら豪華メンバーが集結!

国民的歌手、故・美空ひばりさん(享年52)の生誕80周年を記念したチャリティーコンサートが開催され、五木ひろしをはじめ、坂本冬美、さだまさしら豪華アーティスト全22組が集結した。

289 view

「美空ひばり生誕80周年チャリティー」に豪華アーティスト集結!

国民的歌手、故・美空ひばりさん(享年52)の生誕80周年を記念したチャリティーコンサート『美空ひばり生誕80周年記念 大丈夫よ、日本!ふたたび 熊本地震・東日本大震災復興支援チャリティーコンサート』が、東京ドームにて開催された。生前親交のあった五木ひろしをはじめ、坂本冬美、さだまさしら豪華アーティスト全22組が集結。

東京ドームは、ひばりさんが1988年4月11日に“歌謡界の伝説”と謳われる『不死鳥コンサート』を行った地であり、23回忌を迎えた年である2011年11月11日には、メモリアルコンサート『だいじょうぶ、日本!~空から見守る 愛の歌~』と題して、23年ぶりの公演を行った場所でもある。
『美空ひばり生誕80周年記念 大丈夫よ、日本!ふたたび...

『美空ひばり生誕80周年記念 大丈夫よ、日本!ふたたび 熊本地震・東日本大震災復興支援チャリティーコンサート』

前半ステージでは、多方面で活躍するアーティストたちがひばりさんの映像とともに彼女の名曲をカバー。3万人の観客を前に、ひばりさんの楽曲全29曲とそれぞれのオリジナル楽曲全22曲、計51曲が披露された。

また、この日は作曲家の故・船村徹(享年84)の四十九日でもあり、船村による楽曲「哀愁波止場」をMay J.(28)が、「ひばりの佐渡情話」を坂本冬美(50)が熱唱。

今回、ひばりさんの使っていた帯を締めていた坂本は「直接ではないんですけど(ひばりさんの長男でひばりプロ社長の加藤)和也さんから素晴らしい帯をプレゼントしていただきました。今日はひばりさんに腰をグッと締められてもらっている気持ちで歌いました。」と明かしていた。
坂本冬美

坂本冬美

さだまさし(64)は、クラシックギターの演奏をバックに「悲しい酒」を情緒豊かに歌い上げ、憧れていたひばりさんについて「僕らにとっても生きた神話でした。ご存命の当時から同じステージに上がらせてもらったこともありましたけど、すばらしいシンガー。ああいう人は出てこないんじゃないかな」と絶賛。
さだまさし

さだまさし

さらに、ひばりさんに「彼が女性でなくて良かった」と言わしめたとされる、五木ひろし(69)がトリで「みだれ髪」を歌唱。五木は「ひばりさんへのいろんな思いがこみ上げてきて、私も必死の思いで歌わせていただきました」と感慨深げに語った。そして、前半ステージのラストは、出演全員での「川の流れのように」で締めくくった。
五木ひろし

五木ひろし

後半は、出演アーティストのオリジナル曲を中心に展開。坂本冬美が「夜桜お七」、さだまさしが「風に立つライオン」、五木ひろしが「契り」とそれぞれが持ち歌を熱唱した。最後は出演者全員でひばりさんの楽曲である「愛燦燦」をドームに響かせ、終演となった。

なお、今回のチャリティーコンサートは、2016年4月14日に発生した熊本地震、2011年3月11日に発生した東日本大震災の復興支援チャリティーとして開催。この日は東北から1500人、熊本から50人の、計1550人の被災者の方々が招かれており、ドーム入り口には募金箱が設置され、赤十字社を通して寄付されることとなっている。

出演アーティスト(五十音順)

E-girls、五木ひろし、AKB48、EXILE SHOKICHI、華原朋美、きゃりーぱみゅぱみゅ、Crystal Kay、ゴスペラーズ、坂本冬美、佐々木秀実、さだまさし、GENERATIONS from EXILE TRIBE、清水翔太、JUJU、天童よしみ、夏川りみ、氷川きよし、堀内孝雄、三山ひろし、May J.、UNIONE、Little Glee Monster

美空ひばり

美空ひばり

美空ひばり

1937年5月29日生まれ。 1989年6月24日死去。本名は加藤 和枝(かとう かずえ)。愛称は御嬢(おじょう)。

12歳でデビューして「天才少女歌手」と謳われて以後、歌謡曲・映画・舞台などで活躍し自他共に「歌謡界の女王」と認める存在となった。昭和の歌謡界を代表する歌手の1人であり、女性として史上初の国民栄誉賞を受賞した。

【関連動画】

悲しい酒

ひばりの佐渡情話

みだれ髪

川の流れのように

20 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

給食でおなじみの「ミルメーク」50周年!多くの人に愛され、親しまれる牛乳調味品!!

給食でおなじみの「ミルメーク」50周年!多くの人に愛され、親しまれる牛乳調味品!!

主に学校給食向けに販売されている牛乳調味品「ミルメーク」が、今年50周年を迎えた。「ミルメーク」には、粉末タイプとスポイト状の液体タイプの2種類がある。
red | 1,589 view
「リカちゃん」誕生50周年記念、公式クロニクル本が発売!22日から「リカちゃん展」も開催!!

「リカちゃん」誕生50周年記念、公式クロニクル本が発売!22日から「リカちゃん展」も開催!!

講談社は、日本一有名な女の子「リカちゃん」の誕生50周年記念して、「公式 リカちゃん完全読本 50th ANNIVERSARY」を発売。また、銀座の松屋銀座では、「リカちゃん展」が22日から開催される。
red | 1,336 view
50周年記念!リカちゃんの日めくりカレンダーが2月8日に発売。ケースは初代リカちゃんハウスをイメージ!!

50周年記念!リカちゃんの日めくりカレンダーが2月8日に発売。ケースは初代リカちゃんハウスをイメージ!!

今年50周年を迎える「リカちゃん」のアニバーサリー商品「50周年記念・リカちゃん 日めくりカレンダー 2017」が2月8日(水)に発売される。ケースは、初代リカちゃんハウスをイメージしたパッケージになっている。
red | 1,687 view
アンダルシアに憧れて、愛してモナムール、さらばシベリア鉄道…ヨーロッパを舞台にした懐メロの数々!!

アンダルシアに憧れて、愛してモナムール、さらばシベリア鉄道…ヨーロッパを舞台にした懐メロの数々!!

星の数ほどあるヒット曲の数々。その歌詞には様々な場所を舞台としているものがありますが、海外を舞台にしているものも数多くありますよね。この記事では、中でもヨーロッパを舞台にしている曲をいくつかピックアップしてみました。
猛暑は嫌でも、夏は去ってほしくないあなたに。夏に聴きたいJ-POPだけをセレクトしたCD-BOXが登場!

猛暑は嫌でも、夏は去ってほしくないあなたに。夏に聴きたいJ-POPだけをセレクトしたCD-BOXが登場!

あの夏の日の記憶を思い出させてくれる力を持つ「夏歌」。そんな夏に聴きたいJ-POPだけをセレクトした4枚組CD-BOX「夏の歌~J-サマー~」が現在好評発売中です。
隣人速報 | 573 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト