世界の王に続く一本足打法の名手【大豊泰昭】に迫る!
2016年11月25日 更新

世界の王に続く一本足打法の名手【大豊泰昭】に迫る!

世界の王貞治に憧れ、王と同じ一歩足打法を武器に中日で本塁打を量産したスラッガー。プロ野球ファンの記憶に残る大豊泰昭の波乱万丈だった現役時代と今に迫る。

4,462 view

一本足打法の王貞治の再来として本塁打王を獲った大豊泰昭

大豊泰昭(たいほう やすあき)

大豊泰昭(たいほう やすあき)

本名 陳 大豊
1963年11月15日生まれ
身長185cm、体重95kg
左投げ左打ち
ポジション:一塁手、左翼手

中日ドラゴンズの王貞治として、一本足打法を武器に本塁打を量産してきたスター選手。
王貞治のような大記録こそはないが、ファンの心を魅了する負けじ劣らずの野球人である。

広島から18本塁打を放つなど、日本記録も樹立させている。

大豊泰昭の獲得タイトルと主な表彰と記録

本塁打王:1回 (1994年)
打点王:1回 (1994年)

ベストナイン:1回 (一塁手:1994年)
月間MVP:3回 (1994年6月、1994年9月、1996年5月)
IBMプレイヤー・オブ・ザ・イヤー賞:1回 (1994年)
優秀JCB・MEP賞:1回 (1994年)

大豊泰昭のプレースタイル

こだわりの一本足打法

こだわりの一本足打法

王貞治を知る者は、あのホームランキングの再来と心を震わせて観戦していたことであろう。
安定した成績は難しかったが、あこがれの人と同じ打撃フォームなだけに、かたくなに守っていたフォーッムである
王貞治へのリスペクトから、一本足打法にこだわりを見せていたが、それ故にバッティングを壊すことも多く、阪神在籍時の1999年に監督の野村克也のアドバイスにより、一本足打法からすり足打法に変更した。ただし、本人が後に語ったところによると、打法の変更は「一本足打法では試合で使ってもらえないため、試合に出るためのやむを得ない選択だった」とのことで、本当は一本足打法を貫きたかったという[15]。しかしながら打法の変更は功を奏し、99年は打率.341の好成績を記録している。翌年は一本足打法に再転向した。

大豊泰昭のプロに入るまでの活躍

台湾での活躍は、華興中学では国の中で一番になり、華興高では世界で優勝させるなど、台湾を代表する選手として目立った存在でした。

台湾の英雄。王貞治に憧れていた大豊は、日本で野球することを強く希望し、名古屋の大学へ入学、愛知大学リーグで素晴らしい成績を打ち出し、日本代表選手へも選出されるほどであった。

もちろん、大豊の思いは、日本のプロ野球に入り活躍することなので、外国人枠で入団するのではなく、日本人枠で入団するように、大学卒業後は中日ドラゴンズの職員として1年間在籍するほどだった。そして、1年後晴れて、ドラフト2位で中日ドラゴンズへ入団することとなるのです。

日本プロ野球に入ってからの活躍振りは素晴らしかった。

1988年のNPBドラフト2位で中日と選手契約。王の持つNPBシーズン最多本塁打記録55本を目標として背番号を55とした。

プロ1年目の1989年は一軍と二軍を行き来しながらも14本塁打を記録。2年目の1990年は20本塁打を放った。1992年、秋季キャンプで臨時コーチとして訪れた張本勲の勧めで一本足打法を始める[2]。1993年には25本塁打を放つと、1994年には38本塁打、107打点で本塁打王と打点王の二冠を獲得。また、同年は対広島東洋カープ戦で18本塁打を記録し、年間カード別最多本塁打の日本記録を樹立。1996年は開幕から驚異的なペースで本塁打を量産し続けたが、最終的に巨人の松井秀喜と同じ38本塁打に終わり、チームメイトの山崎武司に1本及ばず松井とともに本塁打王を逃した。
1997年、本拠地がナゴヤ球場からナゴヤドームに移ったこともあり、12本塁打に終わる。監督の星野仙一が広いナゴヤドームに対応して機動力重視の野球を目指したことから、1998年に矢野輝弘とともに関川浩一・久慈照嘉との交換トレードで阪神タイガースへ移籍

[追悼] 大豊泰昭(陳 大豊) 現役時代プレー 一本足打法 [中日編] - YouTube

野球ブログで月収100万円!? 平均200万円稼ぐブロガーがその稼ぎ方を公開! 無料→http://banana-asp.net/lp/1116/125097 ☆関連動画 大豊泰昭・阪神甲子園時代→http://youtu.be/i6ll1pEWkeY 1月18日に亡くなった、大豊泰昭さん。追悼の意味も込め、現役...
出典 youtu.be
1998年の前半戦は5本塁打で前年同様に苦しんだが、後半戦は調子を取り戻し16本塁打を放つ活躍をした。1999年には規定打席不足ながら26試合連続安打を放つなど、打率.341、18本塁打の活躍。さらに代打でシーズン歴代2位となる6本塁打を放つなど、代打での勝負強さも発揮した。2000年には4月8日の広島市民球場での試合において、紀藤真琴から第1打席で通算250本塁打、続く第2打席で通算1000本安打を達成した。このシーズンは最終的に23本塁打を記録したものの、打率.241は前年と比べて大きく急落。阪神移籍後、毎年色々な理由(「打率が低い」からと言われて翌年打率をあげたら「打点が低い」と言われる等)をつけてダウン提示を受けこの年オフの契約更改でも大幅ダウンを提示され「規約違反の30%ダウンに納得がいかない」と自ら自由契約を申し入れて、阪神を退団した(実際は大豊の年俸が1億円を超えていたため、40%減俸できるので30%減俸は規約違反ではない)。

[追悼] 大豊泰昭(陳 大豊) 現役時代プレー 阪神時代編 [一本足打法→すり足打法へ] - YouTube

野球ブログで月収100万円!? 平均200万円稼ぐブロガーがその稼ぎ方を公開! 無料→http://banana-asp.net/lp/1116/125097 ☆関連動画 大豊泰昭・中日(一本足)時代→http://youtu.be/ZL-TfZ9biY8 1月18日に亡くなった、大豊泰昭さん。追悼の意味を込め、...
出典 youtu.be
2001年に中日に復帰したが、背番号は前回在籍時の55を既に紀藤真琴が着けていたため、60となった。同年には台湾代表としてIBAFワールドカップに出場した。2002年、開幕一軍スタートだったが出場は27試合にとどまった。オフに戦力外通告を受けて現役続行を希望したが、獲得球団はなく現役を引退。2003年3月23日、ナゴヤドームでの横浜ベイスターズとのオープン戦で引退セレモニーが行われた。
中日ドラゴンズ時代の応援歌は『勇者ライディーン』のテーマであったが、のちに変更。
 (1545391)

引退後も野球人として活躍し続けた大豊泰昭

引退後、名古屋市中区に「大豊飯店」という中華料理屋を開業し、料理人の道を歩み始める傍ら、野球教室に参加し、指導したり、講演活動を行うなど、野球人としての活動も続けた。

台湾と日本の橋かけ的存在にもなり、陳偉殷(チェン・ウェイン)を中日球団に入団までの道しるべとなる。

マスターズリーグへも参加し、中日ドラゴンズ80年代の選手として2シーズン活躍し、野球からかけ離れることのない生活を送ったのです。
 (1545388)

しかし、災いが・・・・大豊泰昭に降りかかる。

25 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

元中日ドラゴンズの山本昌が趣味のラジコンで初の冠番組! 盟友・山崎武司も登場!!

元中日ドラゴンズの山本昌が趣味のラジコンで初の冠番組! 盟友・山崎武司も登場!!

元プロ野球投手で、現役時代は中日ドラゴンズ一筋だった山本昌氏が、得意のラジコンをテーマにしたバラエティ番組『山本昌のラジ魂道場』(CSフジテレビONE)で、自身初の冠番組を担当する事が明らかになった。
あなたが選ぶ中日ドラゴンズの歴代ベストナインを受付中!「ドラゴンズぴあ」の発売を記念した企画!

あなたが選ぶ中日ドラゴンズの歴代ベストナインを受付中!「ドラゴンズぴあ」の発売を記念した企画!

ぴあは、中日ドラゴンズ承認ブック「ドラゴンズぴあ2017」(仮)の発売を記念して、ベストナイン投票企画を特設ウェブサイトにて開始した。ファン’(ユーザー)がアンケートフォームに入力し、選ばれたベストナインが自動的に画像化される。
【プロ野球珍プレー職人】元中日の宇野勝といえば伝説のヘディング事件!みのもんたのナレーションもお約束でしたね!!

【プロ野球珍プレー職人】元中日の宇野勝といえば伝説のヘディング事件!みのもんたのナレーションもお約束でしたね!!

「プロ野球珍プレー・好プレー集」で何度もお茶の間を釘付けにした宇野勝。彼は遊撃手(ショート)として初めて40本塁打を記録した大打者であり、抜群の守備センスを持った類い希なる名遊撃手。にもかかわらず、ついにあだ名はヘディング男。「宇野ヘディング事件」きっかけで「プロ野球珍プレー・好プレー集」番組が生まれてしまったことが、宇野勝選手の悲劇だったのかもしれません。
青春の握り拳 | 17,015 view
1982年は中日ドラゴンズが優勝した黄金時代、ナゴヤ球場には龍の叫びが轟いた!アナタにも龍の咆哮が聞こえましたか?

1982年は中日ドラゴンズが優勝した黄金時代、ナゴヤ球場には龍の叫びが轟いた!アナタにも龍の咆哮が聞こえましたか?

1982年、セリーグ覇者となった中日ドラゴンズ(日本シリーズでは西武ライオンズに惜しくも敗退!)。この年、たしかにナゴヤ球場はアツかった。連日のようにドラキチが集まり、猛烈に声援を浴びせまくった年だった。「燃えよドラゴンズ!82」のテーマソングにあわせて、アナタにも遠い夜空から龍の叫びが聞こえたのではないだろうか。
青春の握り拳 | 6,772 view
【宇野勝】元祖!「記録よりも記憶に残る」名選手

【宇野勝】元祖!「記録よりも記憶に残る」名選手

プロ野球ファンで「記録はイチロー君にまかせて、僕は記憶に残る選手」という名言を残した新庄剛選手の事を知らない方はいないでしょう。ところが「記憶に残る選手」にも大先輩がいたんですね。その一人が宇野選手です。1984年の掛布との熾烈なホームラン王争いを繰り広げたり、ベストナインに3回も選出されていながらみんなの「記憶」には全く別な宇野選手が焼き付いています。プロ野球の面白さを120%教えてくれた、名選手。
TheLineKing | 3,538 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト