古川もとあきの「コナミチョッパー」が蘇る!?PC用シューティングゲーム「ホーギーヒュー」が発売!!
2018年12月13日 更新

古川もとあきの「コナミチョッパー」が蘇る!?PC用シューティングゲーム「ホーギーヒュー」が発売!!

「グラディウス2」「グラディウスIIゴーファーの野望」「A-JAX」「ゼクセクス」などの有名ゲームを手がけた元コナミ矩形波倶楽部の古川もとあきが音楽を担当したシューティングゲーム「HORGIHUGH(ホーギーヒュー)」のPCパッケージ版が、株式会社ピクセルより現在好評発売中です。

526 view

古川もとあき氏による熱い音楽!シューティングゲーム「HORGIHUGH」が発売!!

「エメラルドドラゴン原画展」や「Mr.ドットマンinSENDAI」などのレトロゲーム関連イベント、「歌と森の妖怪屋敷」「ドットの拳GIGA」などのゲーム制作・販売を手掛ける株式会社ピクセルより「HORGIHUGH(ホーギーヒュー)」のPCパッケージ版が現在好評発売中です。
 (2069686)

PC版パッケージデザイン

「HORGIHUGH(ホーギーヒュー)」とは?

「HORGIHUGH」は、株式会社ピクセルがPC&iOS用に発売しているゲームソフト(※コンシューマー版は現在開発中)。懐かしいグラフィックとゲーム性、可愛らしいキャラクターと実は重厚なストーリー、STGが苦手な方でもやりこむほどに増える救済要素など、幅広い層が楽しめるゲームとなっています。
 (2069712)

プレイ画面
音楽は「グラディウス2」「グラディウスIIゴーファーの野望」「A-JAX」「ゼクセクス」などの有名ゲームを手がけた元コナミ矩形波倶楽部の古川もとあきが担当。古川らしい、心に響くような爽やかなサウンドがゲームを盛り上げます。また、要所でファンが喜ぶようなフレーズが飛び出したりと、遊び心も特徴の一つとなっています。
 (2069734)

懐かしのMSX版「グラディウス2」
PC版パッケージイラストとキャラクターデザインは「シャンティ・ハーフジーニーヒーロー」などのイラストを手がけたKOU。作中では、生き生きとした可愛らしいキャラクターが描かれています。
 (2069706)

PC版パッケージデザイン

中級者以上向け!?こだわりのハードなゲーム性!

可愛らしいキャラクターやドット絵など見た目の親しみやすさがある一方で、特筆すべきはそのハードなゲーム性です。プレイの積み重ねでお助けアイテムを購入出来るアンジェラズショップや、ボタン連打による回復などの救済措置はありながらも、敵の出現パターンや武器の特性をしっかりと覚えて攻略していく過程は、往年のシューティングゲームを彷彿とさせます。
 (2069707)

プレイ画面
 (2069708)

プレイ画面
一見して「難しい!」と判断されがちな難易度ではありますが、リリース前のイベントでクリア者が出るなど、システムやパターンを覚えれば必ず攻略出来る、プレイするほどに上達を実感出来る、絶妙なレベルデザインとなっています。iOS版は難しかったと言う方も、今回発売のPC版にぜひチャレンジしてみましょう!(なお、iOS版もアップデートを行なっています)
 (2069709)

プレイ画面
 (2069710)

プレイ画面

商品概要

名称:WindowsPCゲームソフト「ホーギーヒュー」
ジャンル:シューティングゲーム
対象年齢:全年齢
価格:¥2,800(税抜)
動作環境:WindowsXP以上 プロセッサーCore2Duo メモリー1GB程度推奨
HORGIHUGH(ホーギーヒュー)は株式会社ピクセルの登録商標です。
 (2069711)

プレイ画面
26 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

これが王道?「グラディウス」スタート時の自機パワーアップ手順!たまにミスって"DOUBLE"とってしまうと即リセット!!

これが王道?「グラディウス」スタート時の自機パワーアップ手順!たまにミスって"DOUBLE"とってしまうと即リセット!!

横スクロールシューティングゲームの王道といえばコナミの「グラディウス」。数々の続編も登場したこのシリーズ、初期作品に入れ込んだ人も多いことと思います。このグラディウス、ゲーム開始時の自機パワーアップはほぼお約束のパターンだったと思います。
青春の握り拳 | 17,878 view
「グラディウス」は圧倒的世界観と美麗なグラフィック!シューティングゲーム不朽の名作を年表で振り返る(25作)。

「グラディウス」は圧倒的世界観と美麗なグラフィック!シューティングゲーム不朽の名作を年表で振り返る(25作)。

かつてシューティングゲームとしての栄光を欲しいままにした不朽の名作「グラディウス」。80年代、90年代とゲーマーをアツくさせたこのシリーズは実に25作も製作されました。アナタはどの作品に思い入れがありますか?私はMSX版グラディウス2でした!
青春の握り拳 | 41,480 view
コナミがMSX向けに開発したSCC音源はFM音源にも負けない!PSG音源に甘んじていたMSXユーザーに希望を与えてくれました。

コナミがMSX向けに開発したSCC音源はFM音源にも負けない!PSG音源に甘んじていたMSXユーザーに希望を与えてくれました。

MSXに力を注ぎ、専用のゲーム音源「SCC音源」を開発してくれたのがコナミ。当時のMSXユーザーはファミコンをはじめとするゲーム専用機とPC-88などの本格派パソコンの狭間で不遇の思いをすることが多く、他のパソコンゲームからの移植版ゲームで、オリジナルとのクオリティの差に溜息をつくことがよくありました。MSXユーザーはコナミの尽力をいつまでも忘れません。
青春の握り拳 | 25,745 view
MSXユーザーはコナミが大好きだった!MSX向けに多くの名作ゲームを供給してくれたコナミについて。

MSXユーザーはコナミが大好きだった!MSX向けに多くの名作ゲームを供給してくれたコナミについて。

MSXユーザーなら誰しも「パソコン」と「ファミコン」の中間ゲームマシンとしての悲哀に直面したことがあるでしょう。機能面で劣り、ユーザー数で劣り、それでもいろんなゲームで遊びたくて。いざ買ってみると表現力の貧弱さにがっかりしたり。そんなMSXユーザーにとって「コナミ」は心強い味方、MSX向けに次々と意欲作を投じたコナミを、MSXユーザーなら忘れることはありません。そんなコナミのMSX向け発表作品を、今一度振り返ってみましょう。
青春の握り拳 | 39,214 view
『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェが開催決定!「ちびまる子ちゃん」コースターも登場!!

『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェが開催決定!「ちびまる子ちゃん」コースターも登場!!

集英社の少女まんが誌『りぼん』の「ふろく」にスポットをあてたムック『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』をフィーチャーしたコラボカフェ「『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェwith honto」が現在開催中です。
隣人速報 | 1,234 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト