伝説のバンドSUPER BUTTER DOGの元メンバーに注目!!『映画クレヨンしんちゃん』の主題歌としてレキシ新曲「ギガアイシテル」が発売中!
2020年9月23日 更新

伝説のバンドSUPER BUTTER DOGの元メンバーに注目!!『映画クレヨンしんちゃん』の主題歌としてレキシ新曲「ギガアイシテル」が発売中!

伝説のバンドSUPER BUTTER DOGの元メンバーに注目!!『映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』の主題歌としてレキシの新曲「ギガアイシテル」が2020年9月23日(水)に発売!

305 view

伝説のバンド!SUPER BUTTER DOG

SUPER BUTTER DOG(スーパー・バター・ドッグ)は、5人組ファンクバンドです。
1997年、アルバム『FREEWAY』でメジャーデビュー。

ファンキーなダンスミュージックが特徴で、各メンバーの演奏力&ボーカル永積の歌唱力が高く、FUJI ROCK FESTIVALやROCK IN JAPAN FES.などの大型フェスにも多数出演していました。

SUPER BUTTER DOG - コミュニケーション・ブレイクダンス

SUPER BUTTER DOG - FUNKY ウーロン茶

SUPER BUTTER DOGで世間に最も知られている曲と言えば、2001年にリリースされた「サヨナラCOLOR」でしょう。
これまでに小泉今日子や高橋真梨子など多くのアーティストにカバーされている名曲です。

2005年には、「サヨナラCOLOR」にインスピレーションを受け、竹中直人が脚本・監督・主演の映画『サヨナラCOLOR』が公開されました。

SUPER BUTTER DOG - サヨナラCOLOR

シングル9枚、オリジナルアルバム5枚を発表し、残念ながら2008年に解散しています。

元SUPER BUTTER DOGメンバーがすごい!その1 ハナレグミ

ファンに惜しまれながら解散してしまったSUPER BUTTER DOGですが、現在も大活躍しているメンバーがいます!

まずはボーカルの永積タカシ。
永積は2002年からバンドと並行して、「ハナレグミ」名義のソロ活動を開始。

SUPER BUTTER DOGとは全然異なる音楽性で情景が浮かぶような歌詞と永積の優しく包み込むような温かい歌声が特徴で、芸能界でも多くのファンがいます。

バンド解散後もハナレグミとして活動を続け、これまでに8枚のシングルと11枚のアルバムをリリースしています。
サントリー角ハイボール「ウイスキーが、お好きでしょ」を始め、CMソングを歌ったり、他のアーティストとコラボをしたりと様々な活動をおこなっています。

そして、新曲「賑やかな日々」が11月公開予定の映画「おらおらでひとりいぐも」の主題歌に決定しています。

光と影@日本武道館

元SUPER BUTTER DOGメンバーがすごい!その2 竹内朋康

次にギターの竹内朋康。

バンド解散後には、ソロ活動以外にもRHYMESTERのMummy-Dとのユニット「マボロシ」や椎名純平らと結成したファンク・ソウル・バンド「Dezille Brothers」、竹内がフロントマンを務めるスリーピースバンド「Fiasco 3」など様々なユニット・バンド活動をおこなっています。

また、堂本剛のENDLICHERI☆ENDLICHERIや安室奈美恵、忌野清志郎、さかいゆう、椎名林檎など数多くのアーティストのプロデュースやレコーディング、ライブに参加。

現在も精力的にライブ活動をおこなっています。

元SUPER BUTTER DOGメンバーがすごい!その3 レキシ

最後はアフロヘア―がトレンドマークのキーボード池田貴史。
元々はSUPER BUTTER DOG在籍中にバンドメンバーのボーカルの永積タカシとドラムの沢田周一と共に「レキシ」を結成。現在、レキシは池田貴史によるソロユニットとなっています。

「参勤交代」「キャッチミー岡っ引きさん」「年貢 for you」など日本史をコンセプトにした楽曲が特徴です。

一見ふざけているように思われそうですが、ジャンルはファンク、ソウル、R&B、ヒップホップ、ロック、昭和歌謡など様々なものに及び、そこにユニークな歌詞がのった遊び心あるオシャレな楽曲に中毒になるリスナーが続出。
今やライブチケットが取れないアーティストの1人でもあります。

また、レキシはいとうせいこう、椎名林檎、斉藤和義、持田香織、秦基博など様々な豪華アーティストとコラボしています。
コラボ時には以下のような「レキシネーム」という独自の名称がつけられます。

★☆レキシネーム☆★
足軽先生(いとうせいこう)
齋藤摩羅衛門(斉藤和義)
もち政宗(持田香織)
旗本ひろし(秦基博)
Deyonna(椎名林檎)

大物アーティストに愛される理由としてコラボ経験のあるいとうせいこう(レキシネーム 足軽先生)は、テレビ朝日「関ジャム完全燃SHOW」出演時にこう語っています。
「大物であればあるほど遊びってしにくい」
「『レキシ』という名を借りて遊べることが嬉しいんだと思う」
「ここ(レキシ)ではみんなが遊んでいい」=「大物が“音楽で遊べる場所”」

レキシ - 年貢 for you feat. 旗本ひろし、足軽先生

池田は、キーボートとして星野源、サンボマスターなどのサポート参加や他アーティスト、CMへの楽曲提供なども積極的におこなっています。

また、TBS 日曜劇場「99.9-刑事専門弁護士-」に、松本潤さん演じる深山が居候する小料理屋の店長・坂東健太役として出演するなど多方面で活躍中です。

そして、2020年9月23日(水)に4thシングル「ギガアイシテル」が発売されたばかり。
この曲は『映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』の主題歌になっています。「鳥獣戯画」をテーマにレキシが書き下ろした楽曲です。
数百年とか経ったあと発見された何気ないもの…それが誰かにとってかけがえのないものになる。なんてこともあるのかなーと思ったんです。そこでふっと思い浮かんだのが、「キミの落書きもいつか誰かの宝物」というフレーズでした。

頑張って絵を描いて今は世に出ない人も、100年後1000年後にすごく評価されるということもあり得るかも。鳥獣戯画だって描いた本人はまさか何百年後に博物館で数時間待ちになるほど行列が出来るなんて思ってもみなかったんだろうなぁ、そんなことを想像しながら曲が出来ていきました。

怖がらずにはじめの一歩を踏み出しちゃえばきっとワクワク楽しいことが待ってる、そしてずっとやり続けてたらきっと宝物が見つかるぞ、そんなメッセージを込めて作りました。

レキシ -「ギガアイシテル feat. しん・暴れん坊将軍」 Music Video(スペシャルver.)

21 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト