【ベルサイユのばら】ベルばらの華麗な愛の世界をご覧あれ!
2015年9月15日 更新

【ベルサイユのばら】ベルばらの華麗な愛の世界をご覧あれ!

漫画ベルサイユのばらを覚えていますか?当時爆発的ヒットを飛ばし、現在でもなおベルばらとして人気を誇っています。もう一度フランス革命に生きたベルサイユのばらの華麗な世界を堪能しよう。

10,364 view

ベルサイユのばらの漫画を覚えていますか?

『ベルサイユのばら』は、池田理代子による日本の漫画作品。通称「ベルばら」。

フランス革命前から革命前期を舞台に、男装の麗人オスカルとフランス王妃マリー・アントワネットらの人生を描く、史実を基にしたフィクション作品。ベルサイユとはヴェルサイユ宮殿のこと。
漫画 ベルサイユのばら

漫画 ベルサイユのばら

ベルサイユのばら第1巻

ベルサイユのばら OP・EDフル - YouTube

フランス・ブルボン朝後期、ルイ15世末期からフランス革命でのアントワネット処刑までを描いている。

前半はオスカルとアントワネットの2人を中心に描き、中盤以降はオスカルを主人公として、フランス革命に至る悲劇を描いた。

ベルばらの華麗な登場人物たち

オスカル・フランソワ・ド・ジャルジェ

オスカル・フランソワ・ド・ジャルジェ

主人公オスカル様。
女でありながら、フランス軍近衛連隊長を任せられるほどのつわもの。
オスカルさま~♡

オスカルさま~♡

バラを咥える姿も美しいオスカル様。
女の姿でドレスアップしてみたオスカル様

女の姿でドレスアップしてみたオスカル様

好意を持っていたフェルゼンの為にドレス姿を披露しています。
美しすぎますオスカル様♡

でもやっぱり男装の方がいいな…♡
フランス王妃 マリー・アントワネット

フランス王妃 マリー・アントワネット

最初は欲も何もないお姫様だった。
フランス皇太子妃マリー・アントワネット

フランス皇太子妃マリー・アントワネット

全ての贅は、市民の血税によって成り立っていることを知らない。
権力とお金・宝石を手に入れた

権力とお金・宝石を手に入れた

民衆の為に使わず、ドレス・宝石・ギャンブル様々な贅の限りを尽くした。最初に民衆の前で感動した心を忘れていなければ…。
オーストリア王妃 母マリアテレジア

オーストリア王妃 母マリアテレジア

マリー・アントワネットの肖像画を見て、派手に着飾った女優とせめたてた。
若さと気品があれば、宝石や華美なドレスは必要ないという事を知らないマリー・アントワネットに怒ったのだ。
フェルゼン伯爵に恋する乙女に

フェルゼン伯爵に恋する乙女に

ルイ16世という夫がありながら、恋するマリー・アントワネット。
運命の歯車がどんどんずれていきます。
4人の愛が交錯する

4人の愛が交錯する

アンドレはオスカルが好き。
オスカルはフェルゼンが好き。
マリー・アントワネットはフェルゼンが好き。
フェルゼンはマリー・アントワネットが好き。

しかし!
マリー・アントワネットは、ルイ16世の妻なのだ!
マリーとフェルゼンの愛

マリーとフェルゼンの愛

禁断の愛に燃え上がる二人
出典 yaplog.jp
ジャンヌ・ド・ラ・モット伯爵夫人

ジャンヌ・ド・ラ・モット伯爵夫人

160万リーブル(現在だと200億円くらいの価値がある)宝石のネックレスをマリー・アントワネットが買ったとだまし取った女!
この事件のせいでマリー・アントワネットは失脚する。
フェルゼンとマリー・アントワネットの両想い

フェルゼンとマリー・アントワネットの両想い

最後までお互いを愛し続けた二人。

もっと早くにフェルゼンが王妃に女王とはなんたるかと教えていれば…。愛をしって王妃は何もいらないということに気づきます。

オスカルとアンドレの儚くも美しい愛の世界

オスカルが女性として愛を知る

オスカルが女性として愛を知る

子供の時からずっと守ってきたアンドレ。
オスカルの為なら、片方の目を潰されてもかまわない!
34 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

大人の女子にとってはどれも懐かしい!女子に人気の記事・スレッド一覧

クラスの女子で回し読みしたよね!コバルト文庫【漫画家マリナシリーズ】覚えてる!?

クラスの女子で回し読みしたよね!コバルト文庫【漫画家マリナシリーズ】覚えてる!?

1985年に第一作目が発表されたコバルト文庫の漫画家マリナシリーズ。次々と出てくる登場人物の美しさに小中学生女子は虜になりましたよね。マリナがうらやましい~っと思った女子多数。あなたはシャルル派?和矢派?それとも薫派?夢中で読んだ藤本ひとみさんの名作シリーズを振り返ります!
現代アートを代表するキース・ヘリングとバービーがコラボ!

現代アートを代表するキース・ヘリングとバービーがコラボ!

今年デビュー60周年を迎えた「バービー」から、ストリートアートの先駆けとして、亡くなって来年30年を迎える今なお世界的な人気を誇るキース・ヘリングとのコラボバービー「キース・ヘリング バービー」が発売されました。
有機JAS認証取得【オーガニックジャパニーズ禅ティー】糖分など5つのゼロがうれしい

有機JAS認証取得【オーガニックジャパニーズ禅ティー】糖分など5つのゼロがうれしい

オーガニックジャパニーズ禅ティーは化学農薬、カロリー、保存料、糖分、糖質がうれしい「5つのゼロ」がうれしい!さらに国の定める安心安全の「有機JAS認証」を取得!初回6,000円OFFで送料無料・初回4,800円(税別)の定期便をオススメします!
【アニメと違いすぎて困惑?】あまり知られていない「あんみつ姫」リメイク漫画版を大調査!

【アニメと違いすぎて困惑?】あまり知られていない「あんみつ姫」リメイク漫画版を大調査!

「あんみつ姫」といえばアニメでもドラマでもとても大人気。1986年にアニメ版の「あんみつ姫」が放送される際、実は先行してリメイク漫画版も連載されていたんです。が!アニメと色々違い過ぎて読者は困惑したんだとか!?あまり知られていなリメイク漫画版の「あんみつ姫」についてまとめてみました。
ミチ | 903 view

関連する記事こんな記事も人気です♪

『ベルばら』大相撲とコラボレーション!オスカルの懸賞幕が土俵を回る!!

『ベルばら』大相撲とコラボレーション!オスカルの懸賞幕が土俵を回る!!

1970年代から人気を集めている少女マンガ『ベルサイユのばら』の最新13巻が1月25日に発売することを記念して、22日まで大相撲一月場所にオスカルの懸賞幕が毎日登場する。
red | 1,216 view
【ベルサイユのばら】もう一人の主人公 フェルゼン伯爵

【ベルサイユのばら】もう一人の主人公 フェルゼン伯爵

言わずと知れたベルばら。マリーアントワネット、オスカルそしてこの人、フェルゼン伯爵。かなり物語中でも重要な役割を演じていましたね。かなり史実に忠実に書かれたフィクションなのでこの人物のことも調べてみました。
yakushakowai | 12,204 view
「オスカル」と「ラスカル」がまさかのコラボで「ベルばらすかる」が誕生!!

「オスカル」と「ラスカル」がまさかのコラボで「ベルばらすかる」が誕生!!

『ベルサイユのばら』45周年と『あらいぐまラスカル』40周年を記念して、2作品がコラボレーションしたグッズの発売が決定しました!そのシリーズ名は、なんと「ベルばらすかる」なんです!
『ベルサイユのばら』の新作「エピソード編」を公開!池田理代子の「デビュー50周年記念展」開催決定!

『ベルサイユのばら』の新作「エピソード編」を公開!池田理代子の「デビュー50周年記念展」開催決定!

不朽の名作『ベルサイユのばら』の展示会『デビュー50周年記念展 池田理代子-「ベルばら」とともに-』が、日本橋高島屋 8Fホールにて、3月8日から3月20日までの期間で開催する。『ベルサイユのばら』の新作「エピソード編」や初公開を含む貴重な原画や資料200点以上が集結。
red | 1,172 view
「ベルサイユのばら」の豪華限定版が発売!貴重な特典も!

「ベルサイユのばら」の豪華限定版が発売!貴重な特典も!

2017年に『ベルサイユのばら』の連載開始45周年と、作者・池田理代子のデビュー50周年を迎える事を記念して「豪華限定版」シリーズ・全7巻の刊行が決定した。全7巻を一括購入すると、先着で貴重な特典が付く。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト