【80・90年代】珠玉のデュエット曲♪12選
2016年3月18日 更新

【80・90年代】珠玉のデュエット曲♪12選

定番から隠れた名曲まで、珠玉のデュエット曲を厳選しました!

54,505 view

中山美穂・WANDS 『世界中の誰よりきっと』

「世界中の誰よりきっと」(作詞:上杉昇、中山美穂 作曲: 織田哲郎)は、中山美穂とWANDSによるコラボレーション・シングル。

メインボーカルを中山、コーラスをWANDSの上杉昇が担当したが、2曲目の「PART II」では逆になっており、曲調もバラード調にアレンジされていいる。こちらも素晴らしい出来。

中山美穂が主演を務めたフジテレビ系ドラマ『誰かが彼女を愛してる』の主題歌として、1992年10月28日にリリースされた。

Sekaiju No Dare Yori Kitto Nakayama Miho WANDS - YouTube

オリコン集計開始後(1968年以降)のデュエットソング最大のヒット。

ASKA・岩崎宏美 『Love is alive』

「Love is alive」(作詞・作曲:飛鳥涼)は、1991年6月5日に発売されたASKA2枚目のオリジナル・アルバム『SCENE II』の収録曲。

ASKAは岩崎宏美(当時は益田宏美)のファンで、はじめから彼女とデュエットする事しか考えていなかったという。

ASKA featuring 岩崎宏美 - Love is alive・トーク - YouTube

【ASKA THE MELODY YOU HEARD THAT NIGHT 昭和が見ていたクリスマス】

宇徳敬子・近藤房之助『Good-by morning』

「Good-by morning」は、宇徳敬子&近藤房之助のシングル。
1992年11月21日発売。

宇徳敬子&近藤房之助 - Good-by morning - YouTube

仙道敦子・吉田栄作 『今を抱きしめて』

仙道敦子と吉田栄作によるデュオ「NOA」のシングル。
二人が主演を務めるTBS系ドラマ『徹底的に愛は…』の主題歌として制作。
1993年11月3日発売。

NOA - 今を抱きしめて - YouTube

曲:Yoshiki. 詞:白鳥瞳. 演唱:NOA(吉田榮作/仙道敦子)

藤谷美和子・大内義昭 『愛が生まれた日』

「愛が生まれた日」は、藤谷美和子・大内義昭の楽曲で、1994年2月21日発売。
藤谷美和子の歌手としてのデビューシングルで、1994年に放送された藤谷主演の連続テレビドラマ『そのうち結婚する君へ』(日本テレビ系)の挿入歌だった。

愛が生まれた日。 - YouTube

鈴木雅之・菊池桃子 『渋谷で5時』

「渋谷で5時」は、鈴木雅之と菊池桃子のデュエット曲。
1996年2月1日発売。

リリース当時は鈴木雅之と菊池桃子のデュエットが音楽番組で披露されることはなく、『ミュージックステーション』では鈴木雅之と松田聖子、 『ポップジャム』では鈴木雅之と中山美穂のデュエットで披露していた。元々の鈴木雅之と菊池桃子による披露は最初の発売から12年後の2006年「僕らの音楽-OUR MUSIC-」が最初である。

Masayuki Suzuki &Momoko Kikuchi WAIT 5oclock at SHIBUYA - YouTube

堀内孝雄・桂銀淑 『都会の天使たち』

『都会の天使たち』は、1992年3月11日に発売された堀内孝雄と桂銀淑のデュエット曲。
テレビ朝日系ドラマ『はぐれ刑事純情派』の主題歌に起用された。
36 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

全曲タイトルが10文字以上!長い曲名の8センチシングル10選

全曲タイトルが10文字以上!長い曲名の8センチシングル10選

WANDS、DEEN、FIELD OF VIEW、織田哲郎 他、90年代に多かった長い曲名の8センチシングル10曲をジャケや歌詞、曲にまつわるエピソードをピックアップしながら紹介!
もう一度見てみたい!スペシャルコラボユニットの8センチシングル10選

もう一度見てみたい!スペシャルコラボユニットの8センチシングル10選

桑田佳祐&Mr.Children 、中山美穂&WANDS、小沢健二&スチャダラパー他、スペシャルコラボで発売された8センチシングル10曲をジャケや歌詞、曲にまつわるエピソードをピックアップしながら紹介!
90’s・J-POP陰の支配者“織田哲郎”の楽曲売上ベスト20[ミリオン12曲]

90’s・J-POP陰の支配者“織田哲郎”の楽曲売上ベスト20[ミリオン12曲]

90年代を代表するヒット曲の仕掛け人“織田哲郎”。作曲家としては筒美京平、小室哲哉に次ぎ日本で3番目のセールスを誇る彼の楽曲売上ランキングBEST20を本人が歌う映像も交えながら振り返ります。
Mr.Lonely | 67,639 view
アメリカンハードロックの流れを汲むハイトーンボイスで歌謡曲!「WANDS」の時代

アメリカンハードロックの流れを汲むハイトーンボイスで歌謡曲!「WANDS」の時代

1991年にデビューし2000年に解散したロックバンド「WANDS」についてのまとめ。
nyama | 11,570 view
聴きなおしシリーズ!【1993年・平成5年】のヒット曲ベスト10を振り返る

聴きなおしシリーズ!【1993年・平成5年】のヒット曲ベスト10を振り返る

この1993年のヒット曲は、ミドルエッジ読者の方々にもドンピシャな時代ではないでしょうか?僕なんて、この年のTOP10にはウキウキしちゃいます(笑) 是非一度聴きなおしてみて頂きたいと思います(^^)/
つきねこ | 1,771 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト