今でも活躍してる浜田省吾に憧れた青春時代
2015年12月3日 更新

今でも活躍してる浜田省吾に憧れた青春時代

通称ハマショー。浜田省吾のロックスタイルが大好きだったおじさん達に贈るまとめです。

7,857 view

プロフィール

http://ord.yahoo.co.jp/o/image/_ylt=A7dPeCMOnodVlT0ABU.U3uV7;_ylu=X3oDMTAyN3Vldmc1BDAD/SIG=12a0q23rc/EXP=1435037582;_ylc=X3IDMgRmc3QDMQRpZHgDMQRvaWQDYnV6emZjUkpBd3RXMjVPT1kEcAM1cldjNTVTdzU1eUI1WkMuBHBvcwM5BHNlYwNzaHcEc2xrA3Nmc3Q-/**http%3a//stat.ameba.jp/user_images/13/d5/10001933842.jpg (608575)

浜田 省吾(はまだ しょうご、1952年12月29日 - )は、広島県竹原市生まれの日本のシンガーソングライター、ロックミュージシャン[1]。O型。広島県立呉三津田高校(野球部所属)卒業、神奈川大学法学部中退。身長170cm。
1975年、愛奴のメンバー(ドラムス)としてプロ・デビュー。デビュー時からサングラスがトレードマーク。1976年にソロ・デビュー。メディア露出が極端に少ないものの、地道なライブ活動によって確実にファンを獲得。デビュー後数年間は、事務所からの方針により自らが目指す方向性を屈折させられ逡巡していた。そのため、初期の頃は自分の生き方そのものへの懐疑を投げかけた楽曲が多く存在する。
http://ord.yahoo.co.jp/o/image/_ylt=A7dPeCMOnodVlT0A_k6U3uV7;_ylu=X3oDMTAyN3Vldmc1BDAD/SIG=133o7tj07/EXP=1435037582;_ylc=X3IDMgRmc3QDMARpZHgDMQRvaWQDYnV6emZiVEM4Uk1admlHYjYEcAM1cldjNTVTdzU1eUI1WkMuBHBvcwMyBHNlYwNzaHcEc2xrA3Nmc3Q-/**http%3a//pochicoro.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2007/08/03/shogo4_2.jpg (608577)

父親の被爆体験から、日本や戦争を歌った楽曲も数多く存在し、いわゆるビッグネームの中では最もプロテスト色の強いアーティストである。

生い立ち

父は戦前、特高警察官、その後は地方警察署に勤務。木江署勤務時代の1945年8月6日、広島市への原爆投下直後に救援隊として広島市に入り二次被爆した。定年後は女子寮の寮長をしていたこともある。
父の転勤のため、3歳から御調郡向島町岩子島、佐伯郡廿日市町宮内、五日市町(現広島市佐伯区)、広島市元宇品(現南区元宇品)と広島県内で転校を繰り返す。
1968年、県内有数の進学校、広島県立呉三津田高等学校に入学。父の期待に応えたいという一心で受験勉強に励んだ。しかし、授業の合間の休憩時間にも全員が予習・復習をしているという環境に馴染めず、不良の溜まり場だった野球部に入部
1973年、音楽活動にのめり込み大学中退。両親には「1年間だけ休学させてほしい」と伝えたが、気持ちとしては辞めたも同然だった。下宿を引き払う日、下宿前にあった大学構内で神奈川大学のセクトと他校から来たセクトとの激しい内ゲバが発生。火炎瓶が飛び交い、傷ついた学生達がキャンパス内に転がり、多くの死傷者を出した暴動を朝まで見ていた。このことで「もうすべてが終わった」とはっきり実感する。
http://ord.yahoo.co.jp/o/image/_ylt=A7dPeCIOnodVQSEApFOU3uV7;_ylu=X3oDMTAyN3Vldmc1BDAD/SIG=12eu90lj2/EXP=1435037582;_ylc=X3IDMgRmc3QDMARpZHgDMARvaWQDQU5kOUdjU1l0dWdwOXVGcTlQMjl3RHU0T0VsYl9NcjVteDc4TUZKMjUzVEJEb0huX3BSbmozLUxzSnV4N0EEcAM1cldjNTVTdzU1eUI1WkMuBHBvcwM1NwRzZWMDc2h3BHNsawNzZnN0/**http%3a//ks.c.yimg.jp/res/chie-que-12100/12/100/823/972/i320 (608583)

1974年、再び上京し、吉田拓郎の春と秋の全国ツアーのバック・バンドに愛奴として参加。ドラム経験は1年程しかなかったが、必死で練習してツアーに間に合わせた。拓郎のバックバンドとして何度か「ミュージック・フェア」などテレビにも出演した。
1979年7月1日、日清カップヌードルのCMソングとして書いたシングル「風を感じて」が初のスマッシュ・ヒット(オリコン最高25位、売上10万枚)。今でこそカップヌードルのCMというメジャーな感じがあるが、当時は「エー!?」みたいな印象だったという。

浜田省吾の魅力

http://ord.yahoo.co.jp/o/image/_ylt=A7dPeCIOnodVQSEAg1OU3uV7;_ylu=X3oDMTAyN3Vldmc1BDAD/SIG=13ra8egvt/EXP=1435037582;_ylc=X3IDMgRmc3QDMARpZHgDMARvaWQDQU5kOUdjUUJsOHN0VnZyTFViY1h0NUtTQWF3QmRSLXg0RU5Ub1JRSHl2Mk1yRjZFcm5SUWFiRTNfN2JBOVZXcgRwAzVyV2M1NVN3NTV5QjVaQy4EcG9zAzI0BHNlYwNzaHcEc2xrA3Nmc3Q-/**http%3a//userdisk.webry.biglobe.ne.jp/020/752/36/N000/000/000/127536232091416424927_lp_hamasho_jboy_1.jpg (608587)

『コンサートの後、皆が戻って来るまで待っていてくれて、皆にお礼を言って握手してくれる大物歌手など、今までに会った事が無い』や、某メンバーの『浜田さんについて行くのは、自分たちをリスペクトしてくれているからだ』と言った話を聞く
ソングライターとしての浜田さんの真価は、やはり独自の方向性を持っていて
デビューアルバム 「生まれたところを遠く離れて」 から進歩しつづけているものの
オリジナリティ溢れる(ま、、、大人の対応で^^)メロディラインは心を惹きつけてしまいます。
さらにその歌詞の内容もポイントとして大きいですね。
憧れや希望、絶望や哀しみを等身大の言葉で表現しながら世界を作り上げています。
http://ord.yahoo.co.jp/o/image/_ylt=A2RA0NIep4dVBGoAGhuU3uV7;_ylu=X3oDMTAyN3Vldmc1BDAD/SIG=131a9kadj/EXP=1435039902;_ylc=X3IDMgRmc3QDMARpZHgDMARvaWQDQU5kOUdjVHNVeFdaa0hxa3pWQzVhYmxOVVE1bW1fRmNQRzRyTWxwSDRhTC1Bb25MYkRNdm1DUUJpSmhxU19zBHADNXJXYzU1U3c1NXlCNVpDLklPV3RwdWFnb1EtLQRwb3MDMTAEc2VjA3NodwRzbGsDc2ZzdA--/**http%3a//pochicoro.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2008/07/28/shogo1.jpg (608590)

浜田省吾さんといえば、人前では全くサングラスを外さないことで有名ですよね。

好きなボブ・デュランやジョン・レノンの真似をしていたらしいのですが、
自身はドラマーで目立たないため、何とか目立ちたいという苦肉の策でもあったようです・・・。

結構、お茶目ですよね。
http://ord.yahoo.co.jp/o/image/_ylt=A7dPeCIOnodVQSEAk1OU3uV7;_ylu=X3oDMTAyN3Vldmc1BDAD/SIG=13emgq5mp/EXP=1435037582;_ylc=X3IDMgRmc3QDMARpZHgDMARvaWQDQU5kOUdjU2hPZFg2aEltZGhZMFJPUVdITF9DWVlLMkRZUDRVaWZsRWJRRTE4Sk9YZGlFTWpuQmtsaDdRZ1EEcAM1cldjNTVTdzU1eUI1WkMuBHBvcwM0MARzZWMDc2h3BHNsawNzZnN0/**http%3a//maririn1202.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_b6f/maririn1202/P1010300-s.jpg%3fc=a0 (608592)

浜田省吾の名曲

33 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

音楽配信サイト"AWA"でミドルエッジがお届けする「昭和J-popに酔いしれる!!」をご紹介!

音楽配信サイト"AWA"でミドルエッジがお届けする「昭和J-popに酔いしれる!!」をご紹介!

音楽配信サイト"AWA"で公式プレイリスターとして情報提供しているミドルエッジがお届けする「‘70 ‘80 ‘90 Best」シリーズ!今回はその集大成と言える「昭和J-popに酔いしれる!!」に収録した84曲の一部をライナーノーツ的に紹介します。曲のチョイスは「何故この曲?」なんて堅いことは言いっこなし(笑、有線さながらのバックミュージックに使えて、そして懐かしむミドルエッジの王道を是非ご堪能ください。
『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェが開催決定!「ちびまる子ちゃん」コースターも登場!!

『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェが開催決定!「ちびまる子ちゃん」コースターも登場!!

集英社の少女まんが誌『りぼん』の「ふろく」にスポットをあてたムック『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』をフィーチャーしたコラボカフェ「『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェwith honto」が現在開催中です。
隣人速報 | 988 view
意識高い系!?70年代プログレのユニークな邦題を集めてみた!!

意識高い系!?70年代プログレのユニークな邦題を集めてみた!!

1970年代に流行したプログレ。そのアルバムの邦題にユニークなものが多かったのを覚えていますか?この記事では、そんなプログレのアルバムの中から、いくつかピックアップしてご紹介したいと思います。
給食でおなじみの「ミルメーク」50周年!多くの人に愛され、親しまれる牛乳調味品!!

給食でおなじみの「ミルメーク」50周年!多くの人に愛され、親しまれる牛乳調味品!!

主に学校給食向けに販売されている牛乳調味品「ミルメーク」が、今年50周年を迎えた。「ミルメーク」には、粉末タイプとスポイト状の液体タイプの2種類がある。
red | 1,725 view
「リカちゃん」誕生50周年記念、公式クロニクル本が発売!22日から「リカちゃん展」も開催!!

「リカちゃん」誕生50周年記念、公式クロニクル本が発売!22日から「リカちゃん展」も開催!!

講談社は、日本一有名な女の子「リカちゃん」の誕生50周年記念して、「公式 リカちゃん完全読本 50th ANNIVERSARY」を発売。また、銀座の松屋銀座では、「リカちゃん展」が22日から開催される。
red | 1,406 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト