【漫画家・岡田あーみん】伝説の少女ギャグ漫画家・岡田あーみんの3作品が面白い
2017年1月23日 更新

【漫画家・岡田あーみん】伝説の少女ギャグ漫画家・岡田あーみんの3作品が面白い

アラサー・アラフォーなら知っている伝説の少女ギャグ漫画家・岡田あーみんさんを覚えていますか?2015年不死鳥の様に復活する予定なんです!!りぼん60周年記念で、新装刊やグッツも登場。お父さんは心配性でもおなじみの懐かしの岡田あーみんさんから目が離せませんよ。

20,543 view
戦国時代を舞台にしているが、市井に洋食屋や眼鏡店・ペットショップなどが存在し、当時は無かったラジオ番組が流されていて、洋風の結婚式が行われたりテニスの試合を行うなど、ギャグ作品らしく時代考証は徹底的に無視されている。

作者の岡田は当初、本作を学園漫画として構想していたが、担当編集者が忍者にこだわったことから、構想を変更して最終的に忍者を題材にした経緯がある。岡田は忍者や中世の日本に造詣がなく、単行本3巻にて「難産だっただけに愛おしい作品」と述べている。
時は戦国時代。白鳥城の姫・白鳥姫子は、敵対勢力に命を狙われていた。彼女の身を案じた家臣達は、城下の忍者道場に姫子を預けることを決意する。道場主の先生は快く引き受けるが、その弟子である極丸・危脳丸・満丸の三人組はいずれも問題児だった。不安になる家臣をよそに三人組は美人の姫子を大歓迎し、姫子と三人組の馬鹿馬鹿しくも楽しい日常が始まった。
こわっ

こわっ

超怖いっすっ!!こういうちょっとこわいのも良くあーみんさんは描いていましたよね。
どんな賞品なんだ・・・(汗)

どんな賞品なんだ・・・(汗)

超こわいっす!!
マカペーってなんやねんっ(笑)

マカペーってなんやねんっ(笑)

変なキャラが続々登場してましたね。
確かにこわいですっ!(笑)

ルナティック雑技団

天湖森夜に恋するヒロインの星野夢実ちゃんの話と思いきや、色んなキャラクターがものすごい濃くて、お腹がよじれた記憶があります。
ルナティック雑技団

ルナティック雑技団

天湖森夜という主人公の名前がすごいと思った記憶が・・・。
わらび野中学に通う星野夢実は、特異なるカリスマ性の持ち主である同級生の天湖森夜に憧れていた。 ある日、両親が海外に出張することになり、夢実の父親は部下である天湖森夜の父親に依頼し、天湖家に同居させてもらうことになった。 憧れの人との生活に胸をときめかせる夢実だったが、天湖森夜をめぐり、天湖家や学園で悪戦苦闘する日々をおくることになる。
イケメン時の天湖森夜

イケメン時の天湖森夜

天湖森夜君!!イケメン!!
森夜にライバル心を出す、アイドル愛崎ルイ

森夜にライバル心を出す、アイドル愛崎ルイ

愛崎ルイは名サブキャラクターでしたよね~♡
ルイの臭い歌とセリフに笑った記憶が

ルイの臭い歌とセリフに笑った記憶が

ルイって本当はいいやつなんですね♡
白い壁に堕天使!?

白い壁に堕天使!?

壁に堕天使なんて書いちゃいけません(笑)
ルイ面白すぎっ!

これは買わねばっ!!「ルナティック雑技団」の新装版が2015年7月発売

2015年7月から続々と懐かしのあーみんに出会えるよっ!!
昔も今も私たちはあーみんから目が離せないっ!!
岡田あーみん「ルナティック雑技団」全3巻の新装版が、7月24日に刊行されることが決定した。
りぼんの創刊60周年を記念して発売されるこの新装版には、これまでの単行本に収録されていなかった作品も合計140ページ以上収められる予定だ。
48 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

大人の女子にとってはどれも懐かしい!女子に人気の記事・スレッド一覧

子供の頃の裁縫箱が今でも現役の人!集まれ~!

子供の頃の裁縫箱が今でも現役の人!集まれ~!

最近の小学生の裁縫箱を見たことがありますか?めちゃくちゃコンパクトでびっくり!ミドルエッジ世代が小学生の頃ってお重みたいな裁縫箱でしたよね。懐かしの裁縫箱について調べてみました!
幼児から楽しめる、いつまでもすたることのないおもちゃ遊び【チェンリング】

幼児から楽しめる、いつまでもすたることのないおもちゃ遊び【チェンリング】

1980年代頃から現在まで、幼児から楽しめるおもちゃ。一見単純なチェリングですが、どんなところに魅力があるんでしょうか?年代別の遊び方などご紹介します。
【70年代サンリオキャラシリーズ】74年デビュー!サンリオ長寿キャラ『ハローキティ』

【70年代サンリオキャラシリーズ】74年デビュー!サンリオ長寿キャラ『ハローキティ』

サンリオを代表するキャラクターといえばキティちゃんですね!74年にデビューしたハローキティ!今では世界中で愛されています!どんなキャラクターなのか振り返ってみましょう!
ロングアゴー | 3,478 view
美容ダイエットをトータルサポート!なんと1日17円‼栄養素をぎゅぎゅっと濃縮した【白汁】(SHIROJIRU)

美容ダイエットをトータルサポート!なんと1日17円‼栄養素をぎゅぎゅっと濃縮した【白汁】(SHIROJIRU)

ダイエットをしている方、隠れ栄養失調かも?!飲む点滴とも言われる“甘酒”をヒントに美容ダイエットをトータルサポートしてくれる美容ドリンク【白汁】(SHIROJIRU)のご紹介です★

関連する記事こんな記事も人気です♪

まさかの実写化!ドラマ「お父さんは心配症」はどんなだった?

まさかの実写化!ドラマ「お父さんは心配症」はどんなだった?

りぼんで連載されていた岡田あーみんさんの人気ギャグマンガ「お父さんは心配症」。かなり過激なギャグマンガですがドラマ化もされています。どんなドラマになったのでしょうか?
saiko | 4,910 view
80年代~90年代のりぼん歴代連載作がスカイツリーに集結!「250万乙女のときめき回廊」1月9日から開催予定

80年代~90年代のりぼん歴代連載作がスカイツリーに集結!「250万乙女のときめき回廊」1月9日から開催予定

月刊少女漫画雑誌「りぼん」の創刊60周年を記念したイベント「250万乙女のときめき回廊 at TOKYO SKYTREE」が、2017年1月9日~3月31日までの期間限定で開催される。今回、80年代~90年代に連載された人気漫画が東京スカイツリーを彩る。
red | 2,737 view
少女マンガ界の鬼才が放つ戦国絵巻!? 岡田あーみん「こいつら100%伝説」

少女マンガ界の鬼才が放つ戦国絵巻!? 岡田あーみん「こいつら100%伝説」

「少女漫画界に咲くドクダミの花」こと、伝説の少女漫画家・岡田あーみん。その振り切れたギャグセンスで今もなおカルト的な人気を誇るあーみん先生が戦国絵巻を描けば、もちろんただの時代物で終わるはずがない!?
augusta wen | 7,258 view
「お父さんは心配性」と振り返る、80年代漫画の懐かしの表現

「お父さんは心配性」と振り返る、80年代漫画の懐かしの表現

伝説の少女ギャグ漫画「お父さんは心配性」。りぼんで1983年~1988年まで連載されていました。そこには80年代の漫画でよく見られた、懐かしの表現や手法があります。「お父さんは心配性」を紹介しながら、80年代に思いを馳せます。
成瀬梨々 | 22,942 view
ハッピーエンドのその先を描いた少女漫画「ないしょのプリンセス」

ハッピーエンドのその先を描いた少女漫画「ないしょのプリンセス」

りぼんで連載されていた水沢めぐみさんの人気漫画「ないしょのプリンセス」。当時は両想いになるとそこで終わりという漫画が多かったですが、この漫画はこの先まで描かれていますよ。
saiko | 92 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト