部屋でも車でも!僕たちのコンポの主役はスーパーウーファー!その名称の由来と機能面について確認。
2016年5月19日 更新

部屋でも車でも!僕たちのコンポの主役はスーパーウーファー!その名称の由来と機能面について確認。

コンポ世代にとってスーパーウーファーは何より気になる機器ではなかったでしょうか。従来の重低音が格段にパワーアップすることへの期待、どうにかして体感してみたいと思ったものです。そんなスーパーウーファーについて。

34,122 view

ウーファー

「ズンッズンッ」と体を揺さぶる重低音に憧れました

低音再生ユニット「ウーファー」

低音再生ユニット「ウーファー」

2ウエイ(ユニットが受け持つ帯域を、高音と低音に2分割する)、あるいは3ウエイ(高音・中音・低音に3分割する)のスピーカーシステムにおいて、低音域を受け持つスピーカーユニットをウーファー、あるいはウーハーと呼ぶ。
ウーファーは振幅の大きい低音域に特化するため、エッジやダンパーなどの振動系のストロークは大きくとられ、口径を大きくする事で低ひずみ・大音圧を確保して迫力のある低音を再生します。

【作業用BGM】 重低音(洋楽-Re mix-)※ウーハー対象 part1 - YouTube

「ウーファー」名称の由来、知ってました?

なんと大型犬やオオカミ、ライオン、トラなどの唸り声から...

なんと大型犬やオオカミ、ライオン、トラなどの唸り声から付けられました!

ウゥ~ ファア~

といった感じでしょうか。
 

スーパーウーファー(サブウーファー)

スーパーウーファーと呼ばれることが多かったですね

有名だったKENWOODのスーパーウーファー

有名だったKENWOODのスーパーウーファー

スーパーウーファーは、普通のスピーカーでは充分に再生できない超低音域(概ね20Hz~100Hz)を専門に受け持つスピーカーシステムを指しています。

重低音 - YouTube

スーパーウーファーの目的

迫力ある重低音は、臨場感を高めてくれました

迫力ある重低音は、臨場感を高めてくれました

一般にスピーカーユニットは低音から高音までを万遍なく出せることが求められるが、1つのスピーカーが発することのできる周波数帯域には限りがあり、高域や低域では次第にそのレベルが下がってしまう。

このため、よく使われる周波数帯の音に適したスピーカーでは、高音と低音は出にくくなるのが普通で、そのために再生周波数帯の異なる複数のユニットを組み合わせるマルチウェイスピーカーが作られるものの、低音域の再生は困難であることが多い。さらに小型スピーカーでは、それ以上に十分な低音の再生は困難であることが多い。

これを補うのがスーパーウーファーの役割。メインのスピーカーの低音の量を増強するものと、メインのスピーカーでは再生困難なより低い帯域の低音を付加するものの2通りが存在するが、目的別にサブウーファーが存在するというより、メインのスピーカーとの組み合わせによるものとなる。
マンションや家の2階で鳴らすと下に響いてしまったスーパ...

マンションや家の2階で鳴らすと下に響いてしまったスーパーウーファー

本来はサブウーファーと呼ばれ、サブは「下」「下位」を表す接頭語であり、メインのスピーカーより低い帯域の低音を再生することによる。

スーパーウーファーとも呼ぶが、スーパーは「上」「超える」という意味の接頭語であり、メインのスピーカーより低い帯域の音を再生する装置の名称としては英語の意味的には適当とは言えず、日本でしか用いられない。もともとはヤマハの商品名。
スーパーウーファーとは逆に、通常のスピーカーでは再生できない「高音域」を専ら担当する装置のことは、スーパーツイーターと呼びます。

スーパーウーファーの特性

スーパーウーファーは、メインのスピーカーが2台でステレオ再生する場合、あるいは5.1chなどのマルチチャンネル再生でより多数で用いる場合においても1台で済ませる場合が多く、いくつかの理由があります。

1.スーパーウーファーが担当するような低音域は、より高い音域と比べ人間の聴覚では音の発生源の方向をとらえることがそもそも難しい。

2.低音は相互干渉における悪影響が大きいため、2台以上用いた場合はセッティングによっては低音を打ち消してしまう。

3.スーパーウーファーは低音を再生するという目的上、大型であるほうが好ましい。従って1台にまとめたほうが、半分の体積のスーパーウーファーを2台用いるよりも、低音再生能力に優れる場合が多い。

4.スーパーウーファーは大型であるほうが好ましいため、複数台を設置するのが困難。

現代の「5.1ch」においては0.1chとしてスーパーウーファーが必須になっていて、他のchのスピーカーで低音が不足する場合には、この0.1chのスーパーウーファーに振り替えるのが普通です。

スーパーウーファーの構造

車載タイプはホーン型が多かったですね

車載タイプはホーン型が多かったですね

普通のスピーカーと同じく、密閉型、バスレフ型、ホーン型などが存在する。

スーパーウーファーを一般のスピーカーシステムに加えるためには、何らかのフィルターをもちいて、各スピーカーごとに役割を分担させる必要がある。 通常チャンネルデバイダー、デバイディングネットワークなどを使用。

スーパーウーファーは中高音をカット、メインのスピーカーは低音をカットすることになるが、メインのスピーカーの低音カットは音質的に悪影響があるとして敬遠し、スーパーウーファーの中高音カットのみで対処する場合も。

ハイエンドオーディオにおいては、スーパーウーファーの追加後、システム全体として低域までフラットに伸びた周波数特性を実現できるように調整する。簡易には聴感でスーパーウーファーの再生レベルおよびメインスピーカーとのクロスオーバーを選択・調整し、違和感のない状態に追い込んでいく。

家庭用の場合は、スーパーウーファーに専用のパワーアンプおよびローパスフィルターが組み込まれているのが一般的であるので、従来システムに接続するだけで済むという手軽なものになっている。

いわゆるAVアンプには、専用のスーパーウーファー出力を持つものが多い。逆にそういう目的のスーパーウーファーには、特定のAVアンプとの組み合わせを前提とした専用の入力端子しか持たないものがあるので、注意を要する。
45 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ミニコンポが我が家にやってきた!音楽を独り占め出来るあの空間の歓びを憶えていますか?

ミニコンポが我が家にやってきた!音楽を独り占め出来るあの空間の歓びを憶えていますか?

僕らの子供時代、ミニコンポとラジカセの間には「越えられない壁」が存在しました。どうにかしてミニコンポをゲットしたときの歓びはいまだに忘れられません。大きければ大きいほど嬉しかったミニコンポについて。
青春の握り拳 | 200,248 view
懐かしさで涙が出そう・・・「FM STATION」のカセットレーベル集めてみたよ!

懐かしさで涙が出そう・・・「FM STATION」のカセットレーベル集めてみたよ!

カセットテープに使っていたカセットレーベル!今回は「FM STATION」のカセットレーベル集めてみたよ!
うーくん | 118,114 view
【ミニコンポ】1991年の売れ筋ブランド別ミニ・コンポ!ランキング【+さくらや売れ筋ランキング1991年3月】

【ミニコンポ】1991年の売れ筋ブランド別ミニ・コンポ!ランキング【+さくらや売れ筋ランキング1991年3月】

家電を買うとき昔はネットが無い時代、雑誌やお店に行ってカタログを研究しまくってましたよね。そこで、昔の雑誌データから見る売れ筋コンポを振り返ってみます。さらに懐かしい「さくらや」1991年3月のミニ・コンポ売れ筋もチェック!!
M.E. | 29,130 view
ケンウッドは高級なのでアイワ(aiwa)でした。 ミニコンポやラジカセ、アイワのオーディオ機器を振り返る。

ケンウッドは高級なのでアイワ(aiwa)でした。 ミニコンポやラジカセ、アイワのオーディオ機器を振り返る。

アイワというブランドを覚えていますか。80年代90年代と、他社よりお手頃なお値段で多くのオーディオ機器を出してきましたよね。
M.E. | 59,808 view
捨てられない、思い出の詰まったMDボックスを開けてみた。

捨てられない、思い出の詰まったMDボックスを開けてみた。

90年代、MDの時代を憶えていますか?あの頃、友達とCDの貸し借りや出来たばかりのTSUTAYAとかでCDレンタルしては必死でMDを作成していた私。大してお金もなかったので、5枚や10枚入りのMDばかりを使っていたような気がします。そんなMDをいまだに捨てられないのですが、ひさびさにMDボックスを開けてみました。
青春の握り拳 | 5,226 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト