清宮の1軍デビューで気になる、歴代レジェンド高卒野手の1軍デビューした年の成績は?
2018年6月6日 更新

清宮の1軍デビューで気になる、歴代レジェンド高卒野手の1軍デビューした年の成績は?

1軍デビューから7試合連続でヒットを放った北海道日本ハムファイターズの清宮幸太郎。高校通算本塁打史上最多記録保持者としてどれほどの成績を残すのか注目を浴びていますが、歴代のレジェンド選手の高卒1年目の成績はどうだったのか、気になったので調べてみました!

2,693 view

イチロー‐95打数24安打 打率.253 5打点 0本塁打 3盗塁 OPS.581(1991年プロ入り)

鈴木一朗(イチロー)

鈴木一朗(イチロー)

5月3日に、シアトル・マリナーズのスペシャルアシスタントアドバイザー(会長付特別補佐に就任した現在44歳のイチロー。そのルーキーイヤーは、清宮がこの世に生を受ける7年前、1992年にさかのぼります。

高卒1年目から2軍で打率.366の首位打者に輝くほどの活躍を見せていたイチローでしたが、1軍での成績は上記のとおりまだ発展途上。彼の本領が発揮されるのは、この2年後の1994年。日本時代の代名詞だった「振り子打法」を完成させ、登録名を鈴木一朗から現在の「イチロー」に変更した年に、当時の日本プロ野球記録である210安打を放つなど、NPB史上最年少でのシーズンMVPを獲得する空前絶後の大活躍を見せ、その名を轟かせたのでした。

松井秀喜‐184打数41安打 打率.223 27打点 11本塁打 OPS.747(1992年プロ入り)

松井秀喜

松井秀喜

そのイチローと共に一時代を築いた松井は、清宮同様、オープン戦でプロの速球に苦戦を強いられます。オープン戦の成績は、53打数5安打 打率.094と散々。一時期はプロの投手と対峙するのが恐いとさえ感じたといいます。

しかし、開幕後は徐々にプロの球にも対応できるようになり、終わってみればセ・リーグ高卒ルーキー新記録となる11本塁打をマーク。翌1994年は高卒2年目にして全試合出場を果たし、打率.294、60打点、20本塁打の活躍を見せるなど、早くにその才能を開花させました。

1993/05/02 松井秀喜 プロ初ホームラン

立浪和義‐336打数75安打 打率.223 18打点 4本塁打 22盗塁 OPS.626(1987年プロ入り)

立浪和義

立浪和義

PL学園時代からその類まれな才能により、監督から特別扱いを受けていたという立浪和義。中日入団1年目からその能力の高さを傑出しており、開幕戦からフルイニング出場を果たすと、そのまま、遊撃手のレギュラーに定着。高卒新人としては初となるゴールデングラブ賞を獲得するなど、好守に渡って活躍し、チームのリーグ優勝に大きく貢献しました。

松井稼頭央‐204打数45安打 打率.221 15打点 2本塁打 21盗塁 OPS.549(1994年プロ入り)

松井稼頭央

松井稼頭央

その立浪同様、PL学園で1年次から特別待遇だった松井稼頭央も、高卒2年目で1軍デビューし、打率.221、21盗塁と、偉大なる先輩・立浪に負けず劣らず、まずまずの活躍を披露。3年目に入ると全試合出場で、打率.283、50盗塁と順調な成長曲線を描いていきました。

張本勲‐418打数115安打 打率.275 57打点 13本塁打 10盗塁 OPS.765(1959年プロ入り)

張本勲

張本勲

エンゼルス・大谷への辛辣発言で最近何かとメディアを賑わせる張本勲ですが、偉そうなことを言うだけあって、その高卒1年目の成績はなかなかのもの。東映フライヤーズでレギュラーに定着し、6月23日からは4番に抜擢。高卒新人としては規格外の存在感を放ち、その年の新人王も獲得しました。

豊田泰光‐402打数113安打 打率.281 59打点 27本塁打 25盗塁 OPS.874(1953年プロ入り)

豊田泰光

豊田泰光

その張本をも上回る成績を残したのが、西鉄ライオンズ・国鉄スワローズなどで活躍したプロ野球黎明期の名プレイヤー・豊田泰光です。

高校時代から「高校No.1遊撃手」と称されていた豊田は、1953年のプロ入り1年目から、西鉄における遊撃手のレギュラーとして躍動。俊足巧打のプレースタイルを買われて、2番に抜擢されると、当時の新人選手の最多記録となる27本塁打を放ち、かつ、25盗塁を記録するなど、およそ新人とは思えない活躍を見せたのでした。

清原和博‐404打数123安打 打率.304 78打点 31本塁打 OPS.976(1985年プロ入り)

28 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ホームランキング 王貞治の1本足打法   Flamingo Style Butting of Homerun King Sadaharu Oh.

ホームランキング 王貞治の1本足打法 Flamingo Style Butting of Homerun King Sadaharu Oh.

王貞治の澄んだ瞳と誠実さは尋常ではない。 個性とバカ話が渦巻く野球界にあって、ひと際、異彩を放っている。 しかし単なるお人好しじゃない。 鉄拳制裁や、、道場通い、刀を握っての練習などは、まさに鬼の所業だった。 三振王からホームラン王に、さらに世界の王となった現役時代の王貞治の軌跡を、一本足打法を中心にまとめてみました。
RAOH | 4,374 view
Windows95の発売された1995年とはどんな年だったのか・・・

Windows95の発売された1995年とはどんな年だったのか・・・

ウインドウズが世に出て約4半世紀。世は「パソコン使えて当たり前!」ですが当時からアナログなお父さんがどんどん窓際に追いやられ始めた境目の年だったのではないでしょうか。今でこそ皆使えるようになったもののこの当時のCMの「タッチおじさん」がとても笑える気がしなかった世代によっては魔の年だったでしょう。それを反映させたようなとんでもない一年だったのを憶えていますか?
yakushakowai | 4,118 view
タブチくん、マツイくん、ササキ様…野球選手のギャグ漫画特集!

タブチくん、マツイくん、ササキ様…野球選手のギャグ漫画特集!

いつの時代も大衆から愛されるプロ野球のスター選手。その中には、漫画家によってディフォルメされ、キャラ付けされ、ついには漫画作品になったプレイヤーも存在しました。そこで今回、野球選手を主役にしたギャグ漫画にはどんなものがあるのか調べてみました!
こじへい | 1,534 view
遡るシリーズ!【1995年・平成7年】のアレコレを振り返る

遡るシリーズ!【1995年・平成7年】のアレコレを振り返る

この年の話題といえば、やはり阪神・淡路大震災と地下鉄サリン事件が主軸になると思います。それくらいインパクトの大きい出来事でした。しかし、そんな中でも野茂英雄の活躍やコギャルなどの明るい話題もありました。それでは1995年・平成7年の1年間にあった出来事を振り返ってみたいと思います!
つきねこ | 17,564 view
ファミリースタジアムがついに30周年!「おう」や「さかもと」のグッズが発売されます!

ファミリースタジアムがついに30周年!「おう」や「さかもと」のグッズが発売されます!

「ファミリースタジアム」の30周年を記念したコラボグッズが「ミツカルストア オンラインストア」および「ミツカルストア池袋パルコ店」にて、現在好評発売中!ファミスタ世代は要チェック!
隣人速報 | 1,555 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト