2015年、今年引退する80年代・90年代入団の超ベテランのプロ野球選手(年齢順)
2016年11月25日 更新

2015年、今年引退する80年代・90年代入団の超ベテランのプロ野球選手(年齢順)

今年のプロ野球もレギュラーシーズンが終わり。この時期になると引退表明する選手が多いですが、今年は超大物選手が多いです。主な成績や感動の最終打席・最終登板など動画もまとめてみました。山本昌、中嶋聡、斎藤隆、谷繁元信、和田一浩、西口文也、谷佳知、小笠原道大、松中信彦

6,550 view

山本昌 (中日ドラゴンズ)

山本昌

山本昌

1965年8月11日生まれ(50歳)
神奈川県高校選抜チームの一員として韓国高校選抜チーム相手に好投した事などが評価されて1983年のドラフトで中日ドラゴンズに5位指名を受ける。香椎に「おまえならプロでやっていける」と激励を受け、また山本のプロ入団がペアで推薦されていた別の部員の進学に支障を来さないこととなったこと、父親が長野県出身の中日ファンだったことが最終的に大きな決め手となり「おやじが喜ぶ」と入団を決意した
なんと、入団は1984年、32年間中日一筋!!今後も山本昌の記録はなかなか破られないのではないでしょう!
最多勝:3回 (1993年、1994年、1997年)
最優秀防御率:1回 (1993年)
最多奪三振:1回 (1997年)

本当に幸せな野球選手 山本昌投手が引退表明 - YouTube

プロ野球最年長勝利記録を持ち、「中年の星」としてファンに親しまれてきた中日の山本昌投手(50)が30日、名古屋市内で記者会見し、32年間の現役生活を終え今季限りで引退することを正式表明した。「本当に幸せな野球選手だった」と語った山本投手。今後は野球解説者を務める。 記事詳細 http://www.47news.j...

中嶋聡(日本ハムファイターズ)

中嶋聡

中嶋聡

1969年3月27日生まれ(46歳)
1986年のドラフト会議にて阪急ブレーブスに指名され入団。西武ライオンズ、横浜ベイスターズを経て2004年より北海道日本ハムファイターズに所属している。また2007年からは選手とバッテリーコーチを兼任している。
80年代、なんと阪急の時代から活躍。近年は日本ハムではコーチ兼任で選手登録でも活躍していたそうです。
ベストナイン:1回 (1995年)
ゴールデングラブ賞:1回 (1989年)
最優秀バッテリー賞:1回 (1995年、投手:平井正史)
月間MVP:1回 (1991年6月

【プロ野球パ】最後の阪急戦士・中嶋聡、現役最後のマスク 2015/10/01 F-M - YouTube

9回、今シーズン限りで現役を引退する中嶋聡が最後のマスクを被った。(10月1日 日本ハム-ロッテ)

斎藤隆(楽天ゴールデンイーグルス)

斎藤隆

斎藤隆

1970年2月14日(45歳)
1991年、ドラフト会議で横浜大洋ホエールズと中日ドラゴンズから1位指名を受け、抽選の結果大洋が指名権を獲得。推定契約金1億円、年俸900万円で入団した。同期に三浦大輔や永池恭男らがいる。
入団は大洋でしたね。その後、メジャー行って、地元東北の楽天という道。
最多奪三振:1回 (1996年)

表彰
NPB
月間MVP:1回 (1996年4月)
カムバック賞:1回 (1998年)
日本シリーズ優秀選手賞:1回 (1998年)
優秀JCB・MEP賞:2回 (1994年、1996年)
JA全農Go・Go賞:1回 (最多奪三振賞:1994年5月)

MLB
救援最多奪三振:1回 (2006年)
DHL デリバリー・マン・オブ・ザ・マンス:1回 (2007年8月)

【プロ野球パ】東北の誇り・斎藤隆、最後は涙の三振斬り 2015/10/04 E-H - YouTube

9回、今季限りでの引退を表明している斎藤隆が現役最後の登板。日米通算24年のプロ生活に幕を閉じた。 (10月4日 楽天-ソフトバンク)

谷繁元信 (中日ドラゴンズ)

谷繁 元信

谷繁 元信

1970年12月21日生まれ(44歳 )
1988年のドラフト会議で横浜大洋ホエールズが1位指名で交渉権を獲得し、契約金5800万円、年俸480万円(金額は推定)で入団合意した[5]。大洋球団は期待を込めて、チームの看板選手で、前年に引退した山下大輔が付けていた背番号1を与えた。地元の広島東洋カープからも熱心に誘われていたが、カープのドラフト1位指名は野村謙二郎であった。
大洋の時代もすばらしかった!
ベストナイン:1回 (1998年)
ゴールデングラブ賞:6回 (1998年、2006~2007年、2009年、2011年、2012年)
最優秀バッテリー賞:4回
1998年、投手:佐々木主浩
2004年、投手:川上憲伸
2006年、投手:川上憲伸
2011年、投手:吉見一起
JA全農Go・Go賞:1回 (最多盗塁阻止賞:2012年7月)
日本シリーズ優秀選手賞:1回 (2004年)
セントラル・リーグ特別賞(2014年)

DeNA対中日 谷繁元信 現役最終打席 ノーカット 9月26日 - YouTube

27年間お疲れ様でした
45 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【河野博文投手】ミスターに「ゲンちゃん」と愛された中継ぎエースの現在地。

【河野博文投手】ミスターに「ゲンちゃん」と愛された中継ぎエースの現在地。

1988年に最優秀防御率賞を獲得した河野投手はその後、FAで日本ハムから巨人に移籍する。1996年シーズン、首位に最大11.5ゲーム差をつけられてからの大逆転優勝(メークドラマ)に大きく貢献した。長島監督から「ゲンちゃん」と呼ばれた中継ぎエースは引退後波乱の人生を送ることになる・・・。
和尚 | 6,088 view
【赤堀元之】故障と戦い続けたバファローズの守護神

【赤堀元之】故障と戦い続けたバファローズの守護神

1990年代、150km/h近い速球を軸に、そこから出し入れする縦・横のスライダーを武器に近鉄バファローズの守護神として活躍した赤堀元之投手。晩年は怪我と戦い続けた彼の球歴を振りかえる。
和尚 | 6,227 view
こんなところにも昭和レトロブームの波が!?セクシービデオの撮影現場にあの「ナショナル」製のガスコンロが写り込む!!

こんなところにも昭和レトロブームの波が!?セクシービデオの撮影現場にあの「ナショナル」製のガスコンロが写り込む!!

健全な男子であれば誰もがお世話になっている「セクシービデオ」。このたび、とあるビデオの撮影で映り込んだ「ガスコンロ」が、なんとも懐かしいとSNSを中心に話題となっています。
隣人速報 | 207 view
ミドルエッジ男子がお世話になった“エロ本”の歴史を特集した「日本エロ本全史」が発売!!

ミドルエッジ男子がお世話になった“エロ本”の歴史を特集した「日本エロ本全史」が発売!!

太田出版より、ミドルエッジ男子であれば誰もがお世話になった“エロ本”の歴史を特集した書籍「日本エロ本全史」が現在好評発売中です。
隣人速報 | 18,486 view
メガドライブミニ発売記念!?収録されるゲームのキャラを「編みぐるみ」にする人が出現!!

メガドライブミニ発売記念!?収録されるゲームのキャラを「編みぐるみ」にする人が出現!!

9月19日に発売が決定した「メガドライブミニ」。このたび、メガドライブミニに収録されるゲームに登場するするキャラを「編みぐるみ」にしている人がいると、SNSを中心に話題となっています。
隣人速報 | 843 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト