A級~C級なんでも来い!の70年代アイドル(1970年に歌手デビューしたアイドルたち)
2021年1月22日 更新

A級~C級なんでも来い!の70年代アイドル(1970年に歌手デビューしたアイドルたち)

1970年にデビュー曲を出したアイドルを集めてみました。バラエティに富んだアイドルが続々と登場したのも、現在につながるアイドル像を確立したのも70年代。1970年もステキなアイドルが登場していますよっ!

876 view

70年代アイドル

70年代のアイドルといえば、山口百恵 、キャンディーズ、ピンク・レディーなどなど実に多くのスターが登場しました!
ピンク・レディー

ピンク・レディー

「UFO」
作詞:阿久悠
作曲:都倉俊一
一方で、大ブレイクはしなかったものの、心に残る、捨てがたいアイドルが星の数ほど現れたのもこれまた70年代。
A級~C級なんでも来い!の1970年にデビュー曲を出したアイドルたちを集めてみました。

黄色いサクランボ

70年代には多くのアイドルが登場したとはいえ、1970年にデビューしたアイドルとなると誰を思い浮かべますか?
なかなか思い出さないものですよねぇ。と言うか、そんなんいちいち覚えとらんわい!ってなもんですよね。では言いましょう。おそらくデビュー曲が最も成功したのはゴールデン・ハーフだったのではないでしょうか?!
デビュー曲は9月に発売された「黄色いサクランボ」です。
ゴールデン・ハーフ

ゴールデン・ハーフ

「黄色いさくらんぼ」
作詞:星野哲郎
作曲:浜口庫之助
この曲は1959年8月に公開された映画「体当たりすれすれ娘」の主題歌で、スリー・キャッツが歌って大ヒットしていたんですよ。なので、ゴールデン・ハーフ はカバーというわけです。

黄色いサクランボ・・・ゴールデン・・ハーフ

当初メンバーは、エバ、マリア、ルナ、ユミ、エリーの5人組でした。すぐにエリーが抜けて4人組となり、1973年にユミが抜けて3人組となり、1974年に解散しています。
お色気だけでなく、お笑いの才能もあったため(特にエバ)お茶の間をにぎわしてくれました。バラドルの草分けといっても良い存在ですね。

しあわせの涙

1970年にデビューしたアイドルで、もっとも長く第一線で活躍したのは岡崎友紀かもしれません?!デビュー曲は3月発売の「しあわせの涙」でした。
岡崎友紀

岡崎友紀

「しあわせの涙」
作詞:後藤やす子、タマイ・チコ
作曲:中洲朗
カワイイっ!一瞬デビュー当初の桜田淳子か山口百恵のようにも見えますね(ジャケット右)。もっとも桜田淳子と山口百恵は似ていないですよねぇ。どういうことなんだろ???
まぁ、それはともかく、70年代のアイドルらしいポーズがなんともステキです(ジャケット左)。

しあわせの涙 岡崎友紀 1970年

1970年デビューといっても、それは歌手としての事です。岡崎友紀は小学生の時から子役として活動していて、1970年には主演したドラマ「おくさまは18歳」が大ヒットしたことで歌を出したということですね。もともと女優なわけですが、当時の人気ぶりはアイドルそのものでした。と言うか、実際に国民的アイドルだったんですよね。

幸せってなに?

岡崎友紀と人気を二分したのが吉沢京子ですね。彼女もまた60年代から女優として活動していますが、1969年から始まったテレビドラマ「柔道一直線」のヒロイン役で大ブレイクしたんですね。そうです。ミキッペです。で、1970年に「幸せってなに?」で歌手デビューというわけです。
吉沢京子

吉沢京子

「幸せってなに?」
作詞 : 岩谷時子
作曲 : 森本太郎
作詞は当時売れっ子の岩谷時子。作曲の森本太郎は元ザ・タイガースのギタリスト、あのタローですよ。
38 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

元祖アイドルの岡崎友紀さんと吉沢京子さんのまとめ。二人の代表的な出演作品、グラビア、ヌードなどの1970年から80年の活動を振り返ります。

元祖アイドルの岡崎友紀さんと吉沢京子さんのまとめ。二人の代表的な出演作品、グラビア、ヌードなどの1970年から80年の活動を振り返ります。

元祖アイドルの吉沢京子さんと岡崎友紀さんのまとめ。世の中には、まだまだ知られていない写真がたくさんあるんだなあ〜と思うようなレアな画像もあります。おまけ画像あり。
ガンモ | 86,121 view
熊田曜子、熊切あさ美、塩地美澄がアラフォートリオ「ピラミッドLADIES」を結成!デジタル写真集でセクシーな姿を披露!

熊田曜子、熊切あさ美、塩地美澄がアラフォートリオ「ピラミッドLADIES」を結成!デジタル写真集でセクシーな姿を披露!

芸能事務所「アーティストハウス・ピラミッド」に所属するタレント、熊田曜子(38)、熊切あさ美(40)、塩地美澄(38)がこのたび、アラフォートリオ「ピラミッドLADIES」を結成し、デジタル写真集『ピラミッドLADIES 艶めきの金字塔』を発売しました。
隣人速報 | 6,950 view
吉岡美穂や菜々緒を輩出した「レースクイーン・オブ・ザ・イヤー」があのんに決定!吉岡美穂の近況もご紹介!

吉岡美穂や菜々緒を輩出した「レースクイーン・オブ・ザ・イヤー」があのんに決定!吉岡美穂の近況もご紹介!

「レースクイーン・オブ・ザ・イヤー 20-21」にて、『ITOCHU ENEX IMPUL LADY』の、あのん(プラチナムプロダクション所属)が選出されました。
隣人速報 | 11,008 view
“トシちゃん”こと田原俊彦の愛娘・田原可南子(27)が「FLASH」最新号で大胆グラビアを披露!!

“トシちゃん”こと田原俊彦の愛娘・田原可南子(27)が「FLASH」最新号で大胆グラビアを披露!!

光文社より発売中の週刊誌「FLASH」の第1596号(3月9日発売)にて、田原俊彦の愛娘・田原可南子が同誌で10年ぶりのグラビアを披露し、SNSなど各所で大きな話題となっています。
隣人速報 | 42,275 view
「還暦ビキニ」の再来なるか!?宮崎美子(62)がデビュー40周年を記念し自身初のカレンダーを発売!!

「還暦ビキニ」の再来なるか!?宮崎美子(62)がデビュー40周年を記念し自身初のカレンダーを発売!!

ハゴロモより、女優・タレントとして活躍する宮崎美子(62)のデビュー40周年を記念した『デビュー40周年記念カレンダー&フォトブック』の発売が決定しました。
隣人速報 | 19,200 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト